また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2754972 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月21日(土) ~ 2020年11月23日(月)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間18分
休憩
0分
合計
2時間18分
S渋御殿湯11:3313:19賽ノ河原地蔵13:2013:52高見石小屋
2日目
山行
2時間59分
休憩
21分
合計
3時間20分
高見石小屋08:1208:16高見石08:1708:53白駒荘08:5409:36白駒にゅう分岐09:4210:08稲子湯分岐10:1010:21ニュウ10:3311:27中山分岐11:2811:33宿泊地
3日目
山行
2時間20分
休憩
0分
合計
2時間20分
黒百合ヒュッテ09:0410:06渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐10:0610:38八方台方面・渋の湯方面分岐10:3911:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

ログが一部消えてるけど…
2泊3日で、北八ヶ岳へ行ってきました

初日の目的は、高見石小屋の揚げパンを食べること

北八ヶ岳ロープウェイからの入山予定でしたが風も強そうなので、スタート地点を渋ノ湯に変更

賽ノ河原をのんびり登っていきます
あっという間に高見石小屋に到着

受付を済ませ早々に揚げパンをもぐもぐ
お口の中に幸せが広がっていく…

ぽかぽか薪ストーブ、もう外に出たくないけど高見石へ
景色は良いけど風が強い、そして寒い

夕食までゴロゴロ
夜は、ランプの灯りが素敵な山小屋

夕食後は、小屋番の木村さんの星座観察会
本日は、満点の星空でしたよ

▲北八ヶ岳の旅、2日目

35歳を迎えた最初の朝、朝食前に高見石へ
風が木々を激しく揺らしてる

高見石小屋、とても素敵な山小屋でした
まずは白駒池へ降り、薄く張った氷で遊ぶ

風も強まって来たので、ニュウを目指します
ニュウからの天狗岳の展望はギリギリ、どんどん雲が広がってきています

無事、黒百合ヒュッテに到着
風が強そうなので天狗岳は、翌日に変更

なのでビーフシチューとコケモモケーキを完食
今日もストーブから離れられない

本日の夜空は、雲に覆われていて星は見えず
寒いので早々にお布団へ

▲ 北八ヶ岳の旅、最終日

早朝、眠たい目を擦り小屋の外に出ると…
全てが真っ白なガスに覆われている
そして小雨と風

天狗岳は諦めて…よし、下山だ
バスの時間に合わせて、ギリギリまでコタツでゴロゴロ

黒百合ヒュッテから渋ノ湯に降るにつれて、空は青く…八ヶ岳ブルーに
日差しが濡れた苔に…キラキラしてますよ

ゆっくり苔の写真を撮ってたら下山がバスの出発時刻ギリギリに…
危なかった

茅野駅に戻ってきました
まずは日帰り入浴ができる茅野ステーションで汗を流しす。
そして腹ペコを満たすため喫茶店「古時計」で、オムライスを食す

のんびりまったり幸せな3日間でした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:125人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ