また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2756271 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 赤城・榛名・荒船

表妙義縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月23日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間45分
合計
7時間1分
S妙義神社08:0708:41大の字08:4209:07見晴09:2109:30大のぞき09:4209:57天狗岳09:5910:13妙義山10:2610:55バラ尾根のピーク11:0511:11堀切11:1111:36鷹戻し11:5513:00東岳13:0213:08こぶ岩13:0913:15中ノ岳13:3313:39第三石門13:4013:45轟岩13:4713:50中之嶽神社13:5013:59第一石門13:5914:05一本杉14:0514:22一本杉14:2414:38大人場14:4614:48金鶏橋14:5015:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

早朝の高崎駅。小雨がパラつくも空には虹が。吉兆か、凶兆か
2020年11月23日 06:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の高崎駅。小雨がパラつくも空には虹が。吉兆か、凶兆か
妙義は晴れていました。助かった…。
大渋滞の大の字はカット
2020年11月23日 08:41撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義は晴れていました。助かった…。
大渋滞の大の字はカット
上級コースに入ります
2020年11月23日 08:49撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上級コースに入ります
あのギザギザを歩いているイメージが湧かない
2020年11月23日 11:03撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのギザギザを歩いているイメージが湧かない
1
鷹返し前の梯子。(GoProに集中していたら、スマホで鷹返し撮るの忘れました)
2020年11月23日 11:39撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹返し前の梯子。(GoProに集中していたら、スマホで鷹返し撮るの忘れました)
登った分は降りねば。ということで下降に関しては二段ルンゼが一番怖かったです
2020年11月23日 12:10撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った分は降りねば。ということで下降に関しては二段ルンゼが一番怖かったです
先のポコから見た二段ルンゼ。中央やや右の亀裂にほぼ垂直に鎖が垂れ下がっています
2020年11月23日 12:48撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先のポコから見た二段ルンゼ。中央やや右の亀裂にほぼ垂直に鎖が垂れ下がっています
二段ルンゼで終わりかと思いきや、もうひとつヘビーな鎖場の下降が残っていました
2020年11月23日 13:15撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二段ルンゼで終わりかと思いきや、もうひとつヘビーな鎖場の下降が残っていました
下山!
2020年11月23日 13:50撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山!
紅葉は綺麗なのだが、日陰なのが残念
2020年11月23日 14:27撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は綺麗なのだが、日陰なのが残念
1

感想/記録

【アクセス】
自家用車を持っていないため、公共交通機関を使用。

妙義神社に辿り着く方法は、上州富岡からバスに乗るか、もしくは松井田から4卻發かの二通り。

今回は高崎に前泊し、後者のルートで登山口に向かう。
疲れはするが、始発で比較した場合、時間で約30分、金額で約1,000円節約できるのでオススメ。


【感想】
今回はGoPro9のデビュー戦。
先週は宝剣岳行ったしレベルは落としたくないということで、表妙義縦走にチャレンジした。

奥穂〜西穂と並んで一般登山道では日本最難関らしいが、軽量ザックでサクサク登るのが好きな自分にとってはかなり得意なタイプの山だった。

道中すれ違った登山者も10組ほどおり、意外とメジャーなんだなという印象。


【ルート】
個人的には総じて登りより下りが怖かった。
なので鷹返しよりも二段ルンゼの方が辛かった。

しかも、不運なことにGoProの録画ボタン押し忘れていたので、一回登り直して再度下降した。

なお、二段ルンゼ以降は消化試合かと思いきや、最後にもうひとつロングな垂直下降が待ち構えているので、アドレナリンを切らさないことが肝要。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:226人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ