また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2757375 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

稲子湯〜本沢温泉〜本沢駐車場

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月22日(日) ~ 2020年11月23日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候11/22晴れ 11/23雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間26分
休憩
37分
合計
4時間3分
S稲子湯旅館10:2310:39ミドリ池入口11:37こまどり沢水場11:4011:51こまどり沢看板12:24しらびそ小屋12:5512:56ミドリ池13:06シラビソ平14:08本沢温泉方面分岐14:1114:26本沢温泉
2日目
山行
3時間0分
休憩
5分
合計
3時間5分
本沢温泉08:1408:25本沢温泉方面分岐08:2709:05富士見平09:0609:18ゲート前登山口09:59本沢入口10:0111:19稲子湯旅館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

スタート
2020年11月22日 11:03撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート
いかにもキタヤツ的な中を進む
2020年11月22日 12:02撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにもキタヤツ的な中を進む
しらびそ小屋
2020年11月22日 12:24撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋
3
みどり池からの天狗岳
2020年11月22日 12:26撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池からの天狗岳
2
昔のトロッコの軌道
2020年11月22日 12:59撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔のトロッコの軌道
1
下山後は稲子湯
2020年11月23日 11:31撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は稲子湯
1
稲子湯の男風呂
2020年11月23日 11:58撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子湯の男風呂
1

感想/記録

9月に七条小屋で知り合いになったカエル登山部さん達との交流で本沢温泉に行ってきました。コロナの第三波が来ているので少し心配だったが、消毒、マスクの徹底で臨む事にした。

最初は5名の予定だったが減ってしまい、結局3名で登山口の稲子湯へ向かう。カエル登山部の方達は桜平から峠越えだが私達はナンチャッテ登山で稲子湯から。3連休で車を駐車出来るかどうか心配したが、稲子湯の駐車場は何も車が無かった。しかし登山口の駐車場は満車だった。

登りで汗ばむが温度が低いので風が吹くと寒い。服の調節が難しい。雪の無い時に来るのは久しぶりで登山道の印象が思い出せない。古いトロッコの軌道を見たら少し記憶がよみがえってきた。しらびそ小屋は開いていたが営業はしていなかった。風を避ける場所を探して昼食。

昼食後に歩き始めると、すれ違った人が熊を見たらしい。早速ザックから熊鈴とホイッスルを出して鳴らしたり、大声で歌ったりしながら本沢温泉へ向かった。思ったよりアップダウンがあった。

本沢温泉に着くとチェックインしてすぐ野天風呂へ向かう。登りで10分ほど。先客が居たが出る所だったので交代で入らせてもらい撮影会開始。お湯自体は極上でロケーションも最高。最高の気分を味わった後の着替え終わるまでの時間が地獄、寒いの何の。

帰ってきて内湯に入った後に部屋にて宴会開始。夕食から「かえる登山部」の方達と合流しマスクをしつつの宴会が続いていくのでありました。

チェックアウトの8時過ぎに下山開始。夜は雨が降っていたがスタート時点で雨は止んでいた。ルートを変更して稲子湯直接ではなく本沢入口まで下ってから舗装路を稲子湯まで行く事にした。こちらはアップダウンも少なくラクチン。ただ舗装路が長かった。

下山後は稲子湯に入り今回の温泉山行の締めとしました。

感想/記録
by yukko

新館個室2食付きで(今は個室のみ)12000円+暖房費500円、
お財布が痛いけど
山小屋もお金を落とさないと自粛のため潰れちゃう〜
今年はテント泊でかなり節約出来たからたまにはいいかなと。
念願の雲上の湯に入ることが出来ました。
水着を着て入りました。
宿は感染対策がしっかりされていてディスポのマクラカバーを支給され、それを持ち帰る。ビン、缶、ペットボトルなど口を着けたものはすべて持ち帰るシステムでした。
食堂に入るときも消毒を徹底していました。山小屋のスタッフの皆さん3人でしたがとても感じが良く親切でした。
新館はとても綺麗で贅沢に一人で個室を使わせて頂きました。
館内にある光りごけも見れました。
一緒に行ったkさんは登山靴を忘れて来ましたが何とか登山出来ました。
当初5人の予定でしたがキャンセルが2人出てしまいましたが温泉を楽しめました。お師匠さま運転ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:408人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ