また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2762333 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

御池岳 (淡い山影を見つめながら)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・鞍掛トンネル東口P:約20台。トイレなし。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間39分
合計
6時間54分
S鞍掛トンネル東登山口08:1508:42鞍掛峠09:36鈴北岳09:3809:47元池09:5310:39御池岳11:0511:14奥の平11:43東のボタンブチ12:1612:54ボタンブチ12:5513:14丸池13:1613:31元池13:5814:09鈴北岳14:1114:50鞍掛峠15:09鞍掛トンネル東登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山口〜鈴北岳以外のルートは、登山道の無いところなので注意。
 テープもほとんど無く踏み跡や獣道が錯綜していているので迷い易い。
・鈴北岳、御池岳、奥ノ平は好展望地で、この日は富士山まで見えていた。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

【名残り紅】
登山口に紅一点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【名残り紅】
登山口に紅一点。
1
【あっち】
案内木が指を指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【あっち】
案内木が指を指す。
1
【鈴北岳】
空がいつも青い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鈴北岳】
空がいつも青い。
1
【展望地】
霊仙から伊吹、能郷白山、白山と見渡せる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【展望地】
霊仙から伊吹、能郷白山、白山と見渡せる。
【霊仙】
西南尾根が長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【霊仙】
西南尾根が長い。
1
【伊吹山】
早く雪化粧してね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【伊吹山】
早く雪化粧してね。
1
【白山】
いつもの白さが無い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【白山】
いつもの白さが無い。
【御嶽・乗鞍・槍穂】
槍穂が一際白い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御嶽・乗鞍・槍穂】
槍穂が一際白い。
1
【恵那山】
左に白根三山、右に荒川、赤石、聖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【恵那山】
左に白根三山、右に荒川、赤石、聖。
1
【どれどれ】
見えた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【どれどれ】
見えた!
【富士山】
コンデジでもハッキリと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【富士山】
コンデジでもハッキリと。
1
【松と丸山】
絵画風に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【松と丸山】
絵画風に。
1
【庭石と丸山】
石灰岩が双耳峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【庭石と丸山】
石灰岩が双耳峰。
1
【元池と丸山】
キランしてみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【元池と丸山】
キランしてみた。
2
【北池】
凍ってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【北池】
凍ってる。
1
【中池】
青空を映して。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【中池】
青空を映して。
【山頂へ】
浅い谷を通って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂へ】
浅い谷を通って。
1
【白山方面】
シダの原の真ん中で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【白山方面】
シダの原の真ん中で。
1
【山頂】
北東方面が丸見え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂】
北東方面が丸見え。
【南アルプス】
つい探してしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【南アルプス】
つい探してしまう。
【奥ノ平】
ところどころにササが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【奥ノ平】
ところどころにササが。
1
【台高と大峰】
綿向山の向こうにクッキリと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【台高と大峰】
綿向山の向こうにクッキリと。
【藤原岳】
あとでそっちに行くよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【藤原岳】
あとでそっちに行くよ。
【誘ってる】
誘われるままに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【誘ってる】
誘われるままに。
1
【ズラッと】
北中南のアルプスがズラリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ズラッと】
北中南のアルプスがズラリ。
2
【北アルプス】
槍穂から薬師あたりまで真っ白だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【北アルプス】
槍穂から薬師あたりまで真っ白だ。
【まだ見えてる】
富士山を見つけてウフッ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【まだ見えてる】
富士山を見つけてウフッ。
1
【淡い山影】
拡大してみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【淡い山影】
拡大してみた。
【青のドリーネ】
雪のドリーネが待ち遠しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【青のドリーネ】
雪のドリーネが待ち遠しい。
1
【奥の池】
青さが嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【奥の池】
青さが嬉しい。
1
【冬の上陸点】
雪原を彷徨いたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【冬の上陸点】
雪原を彷徨いたい。
1
【白瀬峠】
冬の御池の入り口だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【白瀬峠】
冬の御池の入り口だ。
【東のボタンブチ】
目の前にソースカツ丼の藤原岳が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【東のボタンブチ】
目の前にソースカツ丼の藤原岳が。
1
【頭陀の鉄塔】
ちょうど間に富士山が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【頭陀の鉄塔】
ちょうど間に富士山が見える。
【竜ヶ岳】
東のボタンブチからは稜線がつながっていない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【竜ヶ岳】
東のボタンブチからは稜線がつながっていない。
1
【東端峰】
石灰岩だらけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【東端峰】
石灰岩だらけ。
1
【絶景】
見飽きない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【絶景】
見飽きない。
【ボタン岩】
カラーの山水画だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ボタン岩】
カラーの山水画だ。
1
【マユミ池】
倒れてもなお池を守るマユミちゃん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【マユミ池】
倒れてもなお池を守るマユミちゃん。
【幸助の池】
ちょっと水が少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【幸助の池】
ちょっと水が少ない。
【奥ノ平仰観】
空が真っ青。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【奥ノ平仰観】
空が真っ青。
【ボタンブチ】
誰もいない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ボタンブチ】
誰もいない。
【丁字尾根と天狗堂】
ケルンから一直線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【丁字尾根と天狗堂】
ケルンから一直線。
3
【天狗の鼻】
琵琶湖がよく見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【天狗の鼻】
琵琶湖がよく見える。
1
【小春日和】
ポカポカ天気になった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小春日和】
ポカポカ天気になった。
【丸池】
地面に穴が開いて、空が見えてるよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【丸池】
地面に穴が開いて、空が見えてるよう。
1
【元池再び】
何となく秋色に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【元池再び】
何となく秋色に。
【アセビと丸山】
冬芽が暖かい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【アセビと丸山】
冬芽が暖かい。
【鈴ヶ岳】
頭を琵琶湖にちょっと浸け。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鈴ヶ岳】
頭を琵琶湖にちょっと浸け。
1
【R306】
まだ交互通行してる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【R306】
まだ交互通行してる。
【Lマーク】
レクサス?ロッテリア?それとも・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【Lマーク】
レクサス?ロッテリア?それとも・・・。
【ただいま】
間に合った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ただいま】
間に合った。

感想/記録

風が強そうだったので、コグルミ谷からのつもりだった。
ところがあまりにもいい天気だったので、これはと鞍掛尾根を上がることにした。
鈴北岳に着くと、予想通り。
東に雲がなく、南アルプスがクッキリ。
目を凝らすと、富士山を容易に見つけることができた。
ダメ元で撮ったコンデジ写真にも今までになく判別出来るほどに写っていた。
この後は、丸山、奥ノ平と、見晴らしのいいところで目を凝らし悦に入った。
オキニの東のボタンブチと元池ではのんびり休憩し、晩秋の御池にどっぷり。
暑くも寒くもない丁度いい小春日和のテーブルランドだった。
 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:242人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ