また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2764988 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

金時山から明神ヶ岳縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月28日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
金時神社駐車場に駐車、宮城野からバスで戻る
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
13分
合計
6時間13分
Sスタート地点07:2407:35乙女口08:13乙女峠08:1608:38長尾山09:22金時山09:35公時神社分岐09:51矢倉沢峠09:5310:33苅川峠11:47明神ヶ岳11:53明神ヶ岳展望地12:0112:12摂政宮殿下大雄山行啓御通路記念碑12:34宮城野分岐13:36宮城野営業所前13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

金時神社から138号線を10分程歩いて乙女峠の登山口に到着。
2020年11月28日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時神社から138号線を10分程歩いて乙女峠の登山口に到着。
乙女峠に到着、今日の富士山はずっと雲がかかっていました。
2020年11月28日 08:16撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女峠に到着、今日の富士山はずっと雲がかかっていました。
長尾山を通過、しばらくは広い道を進みます。
2020年11月28日 08:37撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾山を通過、しばらくは広い道を進みます。
金時山に近づくにつれ、登山道らしくなってきました。
2020年11月28日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山に近づくにつれ、登山道らしくなってきました。
金時山に到着
2020年11月28日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山に到着
2
大涌谷方面
2020年11月28日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大涌谷方面
これから進む方向、奥に明神ヶ岳が見えます。
2020年11月28日 09:37撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む方向、奥に明神ヶ岳が見えます。
金時神社への分岐を過ぎると笹薮を切り開いた道が続きます。
2020年11月28日 09:48撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時神社への分岐を過ぎると笹薮を切り開いた道が続きます。
振り向いて金時山方面、歩いてきた道が一望できます
2020年11月28日 10:05撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いて金時山方面、歩いてきた道が一望できます
1
明神はまだ先。この後笹道から樹林帯の道(火打石山の巻道)に変わります。
2020年11月28日 10:29撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神はまだ先。この後笹道から樹林帯の道(火打石山の巻道)に変わります。
火打石岳を通過
2020年11月28日 10:59撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石岳を通過
しばらく気持ちよい散歩道が続きます。日当たりがよく、風もないのでほっこり。
2020年11月28日 10:59撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく気持ちよい散歩道が続きます。日当たりがよく、風もないのでほっこり。
明神ヶ岳手前の標識、時間が手書き修正されています。確かに山頂まで40分弱かかりました。
2020年11月28日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳手前の標識、時間が手書き修正されています。確かに山頂まで40分弱かかりました。
明神山頂の手前から、今日歩いてきた道
2020年11月28日 11:37撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山頂の手前から、今日歩いてきた道
1
手書きの標識、最乗寺への道は地図に載っていないのですが、2時間程度見た方がいい。
2020年11月28日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手書きの標識、最乗寺への道は地図に載っていないのですが、2時間程度見た方がいい。
明神ヶ岳に到着、広場は登山者でいっぱいでした。
2020年11月28日 11:51撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に到着、広場は登山者でいっぱいでした。
雲がでてきましたが、大涌谷だけ光がさしています。
2020年11月28日 12:01撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がでてきましたが、大涌谷だけ光がさしています。
山頂を少し下ったところで湘南の海が見えます。(はっきり見えるのはここだけ)
2020年11月28日 12:02撮影 by SCV43, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を少し下ったところで湘南の海が見えます。(はっきり見えるのはここだけ)
宮城野方面に下ります。
2020年11月28日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮城野方面に下ります。
ここから別荘地帯、直進します。
2020年11月28日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから別荘地帯、直進します。
登山道入口に到着。別荘地帯の道は歩きにくく、鬱蒼としていて、好きになれない。
2020年11月28日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口に到着。別荘地帯の道は歩きにくく、鬱蒼としていて、好きになれない。
宮城野バス停からバスで金時神社へ。1時間に1本しかありません。
2020年11月28日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮城野バス停からバスで金時神社へ。1時間に1本しかありません。
金時神社にお参りしました。神社前にきれいなトイレがあります。
2020年11月28日 14:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時神社にお参りしました。神社前にきれいなトイレがあります。

感想/記録

金時山は南足柄の地蔵堂から何度も登ったことはありますが、初めて乙女峠から登りました。北風が吹いて寒くなるという予報でしたが、日当たりもよく、気持ちよく歩くことができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:153人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ