また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2770652 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

桃沢郷〜水神社〜一服峠〜袴腰岳〜大棚の滝〜神谷駅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 富士急シティバス 三島駅〜桃沢野外活動センター

帰り 岳南鉄道 神谷〜吉原 以下省略
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
34分
合計
6時間45分
Sスタート地点09:5511:09一服峠登山口11:1312:28一服峠12:3812:55袴腰岳12:5813:55第一展望台14:22718m三角点14:2615:12大棚の滝15:2516:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
袴腰岳から須津方面への下りがかなり急斜面 木の根階段 落ち葉の下にトラップ
その他周辺情報須津駅より神谷駅の方が少し近いけど、運賃は少し高い
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

今日も桃沢野外活動センターからスタート
2020年11月28日 09:53撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も桃沢野外活動センターからスタート
バス停の前にWCあるけど、狭くて暗いので、こっちがいいです
2020年11月28日 09:55撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の前にWCあるけど、狭くて暗いので、こっちがいいです
ぼちぼち行きます
2020年11月28日 10:13撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼちぼち行きます
向こうに見えるは水神社だが
2020年11月28日 10:33撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるは水神社だが
先週、気が付いたこの入り口を行ってみよう!
2020年11月28日 10:34撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週、気が付いたこの入り口を行ってみよう!
1
わーすげぇしっかりしてる
古道?作業道?
2020年11月28日 10:39撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わーすげぇしっかりしてる
古道?作業道?
馬頭観音さん、というか、よくある文字だけのやつやけど
お供えがしてありますた
こんなのあるってことは、古道なり街道なり、メジャーな交易路だったってことですよね〜知らんけど
2020年11月28日 10:44撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音さん、というか、よくある文字だけのやつやけど
お供えがしてありますた
こんなのあるってことは、古道なり街道なり、メジャーな交易路だったってことですよね〜知らんけど
先へ行きましょう!
この辺はいかにも古道っぽいのだけど
2020年11月28日 10:48撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へ行きましょう!
この辺はいかにも古道っぽいのだけど
あれ?これって
2020年11月28日 11:02撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?これって
いつのまにか白はしごのところに先にできていたショートカットルートに合流していました
2020年11月28日 11:07撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつのまにか白はしごのところに先にできていたショートカットルートに合流していました
白はしごから登ってすぐのところ
へ?こんな分岐あったっけ??
2020年11月28日 11:15撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白はしごから登ってすぐのところ
へ?こんな分岐あったっけ??
おもろいので左に行ったらなにやらルートがあったのだけど
2020年11月28日 11:17撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おもろいので左に行ったらなにやらルートがあったのだけど
結局、合流〜なんだったんだ?
2020年11月28日 11:31撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、合流〜なんだったんだ?
この分岐の難路が気になって仕方がない
2020年11月28日 11:39撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐の難路が気になって仕方がない
1
ブナがでてきますた
2020年11月28日 11:51撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナがでてきますた
森の中を歩くのがいいんですよねぇ〜
2020年11月28日 12:10撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中を歩くのがいいんですよねぇ〜
一服峠に到達!
実はここって標高が1300mもあるのね〜
愛鷹山ピークとか袴腰岳ピークよりも高いとゆ〜
2020年11月28日 12:28撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服峠に到達!
実はここって標高が1300mもあるのね〜
愛鷹山ピークとか袴腰岳ピークよりも高いとゆ〜
一服峠しゃいにぃ〜
やっぱり暑かったので、上を脱いで正装になりますた
2020年11月28日 12:30撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服峠しゃいにぃ〜
やっぱり暑かったので、上を脱いで正装になりますた
1
一服峠からは富士山がよく見えます
この景色がここの値打ちでしょ〜
富士山と越前と鋸の三重奏〜
2020年11月28日 12:28撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服峠からは富士山がよく見えます
この景色がここの値打ちでしょ〜
富士山と越前と鋸の三重奏〜
でわ、袴腰岳へ
2020年11月28日 12:36撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でわ、袴腰岳へ
下り基調の明るい稜線歩きになります
2020年11月28日 12:43撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り基調の明るい稜線歩きになります
富士山もフツーに見えてます
2020年11月28日 12:49撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もフツーに見えてます
袴腰岳しゃいにぃ〜
2020年11月28日 12:55撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴腰岳しゃいにぃ〜
1
袴腰岳のピークはなだらかな森ですが
2020年11月28日 13:02撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴腰岳のピークはなだらかな森ですが
須津方面への下りはめちゃ急です〜
2020年11月28日 13:04撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須津方面への下りはめちゃ急です〜
激しい段差のある木の根っこ階段とか、
落ち葉の下のトラップとか、
下りなのにてこずりますた
2020年11月28日 13:10撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しい段差のある木の根っこ階段とか、
落ち葉の下のトラップとか、
下りなのにてこずりますた
ここは第1展望台とゆーそうですが、一服峠の方が眺めが良いんでわないかな
2020年11月28日 13:55撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは第1展望台とゆーそうですが、一服峠の方が眺めが良いんでわないかな
須津川方面への分岐ですが、直進します。
数年前、ここを下りたのですが、暗くて陰気な植林地帯の下りにうんざりしたんですよ、直進の方が絶対に楽でしょー
2020年11月28日 13:58撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須津川方面への分岐ですが、直進します。
数年前、ここを下りたのですが、暗くて陰気な植林地帯の下りにうんざりしたんですよ、直進の方が絶対に楽でしょー
こっちを選んで正解!!
明るいし、歩きやすい!!
2020年11月28日 14:04撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちを選んで正解!!
明るいし、歩きやすい!!
三角点のちょい後、
これがなかったら間違って直進しちまいそう
2020年11月28日 14:24撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のちょい後、
これがなかったら間違って直進しちまいそう
「小麦石」というらしい
帰宅後調べたら、戦国時代の砦跡らしいが、結局、よくわからん
2020年11月28日 14:40撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「小麦石」というらしい
帰宅後調べたら、戦国時代の砦跡らしいが、結局、よくわからん
植林地帯も間伐が行き届いて明るいと悪くはないです
2020年11月28日 14:58撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地帯も間伐が行き届いて明るいと悪くはないです
遊歩道
2020年11月28日 15:07撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道
やがて、橋のわきに出る。バンジージャンプの事務所の脇に案内図
2020年11月28日 15:13撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて、橋のわきに出る。バンジージャンプの事務所の脇に案内図
橋の上から見下ろす大棚の滝
2020年11月28日 15:15撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から見下ろす大棚の滝
バンジー事務所の裏に下へ降りていく階段がある
段々が透け透けでかなりの急斜面を一気に下りれます
登りたくはないけど〜
2020年11月28日 15:18撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンジー事務所の裏に下へ降りていく階段がある
段々が透け透けでかなりの急斜面を一気に下りれます
登りたくはないけど〜
ういぃぃぃ〜っす!
大棚の滝しゃいにぃ〜
2020年11月28日 15:25撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ういぃぃぃ〜っす!
大棚の滝しゃいにぃ〜
橋の上からのバンジージャンプ
時々、歓声とやら悲鳴やらが沸き上がっていました
楽しそうやなぁ〜
2020年11月28日 15:23撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上からのバンジージャンプ
時々、歓声とやら悲鳴やらが沸き上がっていました
楽しそうやなぁ〜
1
でわ、帰ります
街までの下りは、程よい斜度で軽ジョギングがはかどります
2020年11月28日 15:35撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でわ、帰ります
街までの下りは、程よい斜度で軽ジョギングがはかどります
橋から2劼舛腓い里箸海蹐砲れいなWCありです
2020年11月28日 15:55撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋から2劼舛腓い里箸海蹐砲れいなWCありです
なんやかんやで岳南鉄道の神谷駅
須津駅よりちょっと近いです
2020年11月28日 16:39撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんやかんやで岳南鉄道の神谷駅
須津駅よりちょっと近いです

感想/記録

2週続けての愛鷹山塊
今回は袴腰岳から大棚の滝へ下りました
愛鷹山塊は何回も歩いていますが、須津方面は過去に1度だけ。
下りてからが更に遠いんですよねー

で、今回は水神社のところから馬頭観音ルートに初トライ!
こんなルートが隠れていたなんて!!って感じで
最後は白梯子のところに出るけど、桃沢センターから1時間程度やから、
舗装道を行くのとほとんど同じですな。
登りがぬるくてラフに歩ける舗装道の方がいいかなぁ〜って感じでですた。

あと、袴腰岳からの下りが急だったのが好かんなぁ。
須津川方面への分岐は直進して正解!めちゃ楽でした。

バンジージャンプやってみたいけど、体重制限が105圓辰討海箸如
俺、上限ギリギリやん!それに、けっこうお高いですのねぇ〜

でわまた
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:126人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/11
投稿数: 772
2020/11/29 23:38
 お疲れ様でした
izunomasaさん お疲れ様でした

いっぷく道を通る皆さんはやはり「難路」が気になるようですね…ぶっちゃけ現在通行不能ですね。途中で植林用の作業道が難路を分断し、かつ部分的に非常に崩れております。それでも頑張って昔の踏み跡を見つけてたどっていくと、愛鷹山登山道に合流します。いくならそれなりに気合を入れて行って下さい

難路は昔愛鷹山東麓で炭焼きが盛んだったころに使われていた道と想像します。難路の途中にも大きな炭焼きカマド跡があります。このあたりには他にもかなりの数の炭焼きカマド跡があります。この一帯の道は「山居遺跡」という場所に繋がっており、そこに炭を集めて沼津港や関東方面に運んだんじゃあないんでしょうかね…まぁあくまで想像ですがネ
登録日: 2014/1/31
投稿数: 6
2020/12/2 0:57
 Re: お疲れ様でした
MaxJ05さん 情報をありがとうございます

過去ログも拝見しました。そうですか。炭焼きの道の跡ですか。
で、滑ったらえらいめんどくさいことになりそうですか。
ぢゃ、やめときます!

それにしても、愛鷹山塊のあちこちに件の沼津の山岳会さん製の
標識がありますが、あれはどの程度の信頼性なんでしょう?

つるべ落としの滝のちょつと上にも五輪塔へのバリらしきルートが
示されていて、以前、チャレンジしましたが、踏跡すら見つからず、
適当なところをよじ登るしかなさそうなんで敗退しておいたことが
ありました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 ブナ 馬頭観音
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ