また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 277884 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白山

3月 白山ワンデイ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年03月14日(木) ~ 2013年03月15日(金)
メンバー
 zax(記録)
, その他メンバー1人
天候快晴 高気圧にすっぽりと覆われ、1シーズンあるかないかの快晴でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
この時期は白峰ゲートからの徒歩になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

白峰ゲート〜市ノ瀬 23時40分〜2時40分
市ノ瀬〜別当出会   2時40分〜4時40分
別当〜甚之助避難小屋 5時00分〜7時00分 
甚之助避難小屋〜山頂 7時00分〜9時20分
山頂〜別当出会い   9時50分〜12時20分
別当〜白峰ゲート  12時40分〜17時20分
コース状況/
危険箇所等
白峰ゲートは閉鎖されているので、別当出会まで約16kmを歩く事になります。
林道はところどころ雪崩で埋まっているので左手の川に落ちないよう慎重に通過する必要があります。
甚之助避難小屋からは完全に氷化しているので、アイゼン、ピッケルは必須。
避難小屋は雪に埋もれているので使用出来ません。

室堂も屋根まで雪に埋まっています。室堂避難小屋は使用可能です。
危険個所はそれほど多くありませんが、相当の体力、天候、時間的余裕がないと登山口まで行くのも困難かと思われます。
過去天気図(気象庁) 2013年03月の天気図 [pdf]

写真

林道を塞ぐデブリ
凍結しているのでスリップすると川まで一直線でOUT
2013年03月15日 00:43撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を塞ぐデブリ
凍結しているのでスリップすると川まで一直線でOUT
3
市ノ瀬ビジターセンター
屋根を残して雪に埋もれています。今年は積雪が多い。
2013年03月15日 03:06撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ノ瀬ビジターセンター
屋根を残して雪に埋もれています。今年は積雪が多い。
3
長い林道を経てようやく別当出会へ。
休憩舎は入口のみ出ている状態でした。
2013年03月15日 04:38撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い林道を経てようやく別当出会へ。
休憩舎は入口のみ出ている状態でした。
2
鳥居も頭だけ。
2013年03月15日 05:06撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居も頭だけ。
1
尾根取り付きの急登を登りあげ、尾根上に出ると快適な登りが続きます。
2013年03月15日 06:11撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根取り付きの急登を登りあげ、尾根上に出ると快適な登りが続きます。
2
甚之助避難小屋は屋根の一部だけ。
あんな大きな建物が雪の下に。今年の雪はかなり多いようです。
2013年03月15日 07:03撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋は屋根の一部だけ。
あんな大きな建物が雪の下に。今年の雪はかなり多いようです。
3
夜明けの白山を登る。
本当に雲ひとつ見当たらない快晴。
2013年03月15日 07:15撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けの白山を登る。
本当に雲ひとつ見当たらない快晴。
6
弥陀ヶ原への急登。
完全に凍結しているので、アイゼンとピッケルがないと厳しいです。滑落注意。
2013年03月15日 07:54撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原への急登。
完全に凍結しているので、アイゼンとピッケルがないと厳しいです。滑落注意。
7
弥陀ヶ原より別山。
2013年03月15日 08:06撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原より別山。
12
弥陀ヶ原より白山御前峰を望む。
2013年03月15日 08:07撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原より白山御前峰を望む。
7
御嶽山も雲海上にその姿を。
2013年03月15日 08:07撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山も雲海上にその姿を。
5
室堂も屋根のみ。11月に来た時とは比べモノにならない雪です。
2013年03月15日 08:37撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂も屋根のみ。11月に来た時とは比べモノにならない雪です。
3
社務所前鳥居にて。
雪の量が分かると思います。
2013年03月15日 08:41撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社務所前鳥居にて。
雪の量が分かると思います。
9
山頂。
風が強かったですが、北アルプスから中央アルプスまで一望出来る最高の天気でした。
シーズン1度歩かないかの天候で大満足です。
2013年03月15日 09:17撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。
風が強かったですが、北アルプスから中央アルプスまで一望出来る最高の天気でした。
シーズン1度歩かないかの天候で大満足です。
10
帰りの吊橋は慎重に。
ここからゲートまで16kmの行軍が待っています。
2013年03月15日 12:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの吊橋は慎重に。
ここからゲートまで16kmの行軍が待っています。
6

感想/記録
by zax

今シーズンのしめくくりに冬季白山へみなもっさんと挑戦してきました。
前週にYasuhiro先生が登頂されているので、負けじとスノーシューでのチャレンジです。

ゲートからの雪は固くしまっており、スノーシューで快適に歩けました。しかしデブリが道を塞いでいるので慎重い通過します。
約4時間半で別当に到着。ここからようやく登山開始です。
甚之助避難小屋まではスノーシューで快適。しかしここからアイゼン装着。弥陀ヶ原への急登は滑落危険もあるので慎重に。

弥陀ヶ原から室堂、山頂までは絶景と快適な歩きで最高。苦労した甲斐がありました。
1シーズン一度あるかないかの好天で、風も弱く本当に素晴らしい白山でした。

下山後はゲートまで苦行の行軍。緩んだ雪に足も重く、本当にきつかったです。
ゲートについた時の達成感は素晴しく、挑戦してよかったと思いました。

パートナーと天気と山に恵まれ、素晴らしい山行でした。
是非皆さんも挑戦してみてください。

詳細記録のみなもっさんHP
「日帰り登山&マラソン」http://higaeritozan.sakura.ne.jp/

僕のブログにも詳細記録してあります。
プロフィールからどうぞ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:5214人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/31
投稿数: 4
2013/3/31 20:56
 質問
いい写真を見ながら記事を楽しく読みました。歩いて一日で登って帰ったのは凄いです。(実は、アメリカ人ですが、下手な日本語をお許し下さい)

来週白山を2日で登るつもりですが、宜しければいくつかの質問を聞きたいと思います:

1) 雪の現状はzaxさんが行ったときと違うかもしれませんが、ワカンとかスノーシューは本当に必要だと思いますか。写真中には雪が結構固そうです。アイゼンとピッケルを必ず持って行きます。

2) 室堂避難小屋ですが、出入り口から問題なく入りそうでしたかスコープで掘り出す必要がありそうでしたか。

情報を教えて頂くと大変ありがたいです!

宜しくお願いします。
zax
登録日: 2011/6/26
投稿数: 17
2013/4/4 23:11
 はじめまして
Kseyeさん 

初めまして。
ご質問の返答が遅れてごめんなさい。
とても素敵な日本語ですよ!

早速ですが質問について

1 必要です。スノーシューがおすすめです。出来ればクランポンのついているタイプがいいです。(MSRライトニングアッセント、タブスTRKなど)

2 室堂の避難小屋は地上から高い位置にあるので雪が多くても出入り可能です。掘り出す必要はありません。

冬にしか見る事の出来ない素晴らしい白山を体験してみてください!応援しています。
God send you good speed!

11月に白山に登った時、アメリカ人とオーストラリア人の二人組に出会いました。とても気さくで親切にしていただいて楽しかったです。山に国境は無いと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ