また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2783782 全員に公開 ハイキング 北陸

高落場山-高清水山(道宗道)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月06日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
たいらスキー場の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
1時間29分
合計
5時間35分
S高落場山登山口08:5709:28朴峠09:47南砺市のへそ09:5310:09高落場山10:1910:22三差路(草沼山・高落場山分岐)10:29兜ブナ11:22高清水山12:2113:19兜ブナ13:28三差路(草沼山・高落場山分岐)13:32高落場山13:4013:50南砺市のへそ13:5114:02朴峠14:0414:24高落場山登山口14:2714:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
#危険個所なし。トレランしやすそう。
#標高1000m付近から積雪有。アイゼンなしで通過。
#高落場山〜高清水山間の途中林道歩きあり
#熊出没注意の看板が多かった
その他周辺情報おまき温泉スパガーデン
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

前日はキャンプ。むしろコッチがメインだった。。
2020年12月05日 19:37撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日はキャンプ。むしろコッチがメインだった。。
1
朝から羊雲。冬の空は高い。
2020年12月06日 07:05撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から羊雲。冬の空は高い。
道宗道は昔はよく使われていた道だそうで看板で色々学べる。
2020年12月06日 08:55撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道宗道は昔はよく使われていた道だそうで看板で色々学べる。
道宗道をひたすら行く。当初の目標は赤祖父山、八乙女山までだった。
2020年12月06日 08:56撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道宗道をひたすら行く。当初の目標は赤祖父山、八乙女山までだった。
朝日で水分が蒸発。いい雰囲気になる。
2020年12月06日 08:59撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日で水分が蒸発。いい雰囲気になる。
昔は牛も歩いたらしい。まじですか。
2020年12月06日 09:07撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は牛も歩いたらしい。まじですか。
天気ええです。
2020年12月06日 09:17撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気ええです。
1
落葉低山歩行is良
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉低山歩行is良
1
南砺市のへそ着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南砺市のへそ着。
山々の向こうにそびえる白山。かっこいい。
2020年12月06日 09:49撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々の向こうにそびえる白山。かっこいい。
1
左に白山。右は笈ヶ岳&大笠山。
2020年12月06日 09:49撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に白山。右は笈ヶ岳&大笠山。
1
南砺市の散居村を眺める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南砺市の散居村を眺める。
2
雪が出てきた。常に動物の足跡があり震える。
2020年12月06日 10:07撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出てきた。常に動物の足跡があり震える。
1つ目ピークゲット。落葉でなく落場。受験前には来たくない。
2020年12月06日 10:11撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つ目ピークゲット。落葉でなく落場。受験前には来たくない。
1
左にたおやかな薬師岳、右端には槍ヶ岳ちょこん。
2020年12月06日 10:12撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にたおやかな薬師岳、右端には槍ヶ岳ちょこん。
兜ブナ。
2020年12月06日 10:29撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜ブナ。
1
ぞうさんブナ。もはや古代のマンモスの風格。
2020年12月06日 10:35撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぞうさんブナ。もはや古代のマンモスの風格。
1
ピークかと思ったらお月様の頭。ズコー。
2020年12月06日 11:12撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークかと思ったらお月様の頭。ズコー。
高清水山ピーク。ここで昼ごはん食べました。
2020年12月06日 11:22撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高清水山ピーク。ここで昼ごはん食べました。
ど真ん中に劔岳。左には後立山も見えた。
2020年12月06日 11:37撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ど真ん中に劔岳。左には後立山も見えた。
2
医王山よく見えた。
2020年12月06日 11:48撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
医王山よく見えた。
1
林道歩きで発見。斬新なデザイン。
2020年12月06日 12:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きで発見。斬新なデザイン。
1
先日行った金剛堂山。
2020年12月06日 13:35撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日行った金剛堂山。
倒れていた看板を立てました。
2020年12月06日 14:03撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れていた看板を立てました。
フィニッシュ!マイカーぽつん。。
2020年12月06日 14:33撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フィニッシュ!マイカーぽつん。。

感想/記録

冬のキャンプついでに山に登ろうという事で、古道の道宗道を平スキー場から閑乗寺キャンプ場までを当初の予定としてスタート。この道がある山々は実家の岐阜に帰る際に南砺市で必ず見る山で、まさかここを歩くとは1年前の自分は夢にも思わなかったであろう。しかし、時間がなく結果的に途中まででピストンになってしまったが、冠雪した白山や北アルプス方面の展望は素晴らしかった。


スタートは平スキー場の下にある駐車場。1台だけ車が停まっていた。歩き始めると朝日が当たる山の斜面から水蒸気が発生して幻想的な雰囲気になっていた。
歩きやすい道を進み朴峠に出ると分岐点となっており、高落場山の方へ。ここから暫く行くと1000m付近で雪が出てきた。他のレコを見ると、11月末より雪が減っているようだった。軽アイゼンは持ってきていたが、装着するほどではなかった。

雪道を進んでいくが、常に何かしらの動物の足跡やオソマ(※ゴールデンカムイ参照)があり、中には熊っぽい足跡もあったのでビクビクしながら歩く。結局何も出会わなかった。ほっ。夏だったら足跡はわからないが、この足跡以上の動物の行き来があるんだろうなと思い震える。

高落場山に着くと白山がきれいに見えた。大笠山もしっかり雪がついており、また逆方向には槍ヶ岳や薬師岳が見える。東西とこの距離感で眺めるのは初めてだったので新鮮だった。

林道挟み暫く足を進めると高清水山に到着。山頂手前では劔岳もカッコよく見えた。裏立山も見えてGOOD。ここで時間が際どかったのでピストンすることに決定。前日のキャンプの満足感があったのでOK。
砺波平野の散居村を眺めながら帰路へ。トレランコースとしても使われるような道なので、帰りは駆け足しながらサクッと下山できた。

見たことのない景色がみられたので満足だったが、いつか周回リベンジしたい所である。しかし熊がコワイ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:396人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ