また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2794397 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

油日岳〜忍者岳〜三国岳〜ゾロゾロ峠で大失態!!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥余野登山口から周回
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
1時間41分
合計
5時間14分
S奥余野森林公園 駐車場08:5410:06油日岳10:3110:36油日神社分岐10:3810:44加茂岳10:4611:09忍者岳11:0911:29三国岳11:3511:43不鳥越峠11:4311:53倉部山12:2812:39ゾロ峠13:0413:26奥余野森林公園 駐車場13:3414:08奥余野森林公園 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三国岳への登り下りはロープがあり、結構な急坂
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

油日岳から幾多の山を越えゾロゾロ峠へ。ロープを掴みながら登ったり下ったりの三国岳。ハードでしたが、忍者山ではニンニンポーズで写真を撮ったり、ゾロゾロ峠ではグループ内で流行ってる、みんな揃ってのジャンプ!で楽しんでいました。

ジャンプした時にはたと、身軽な自身を省みるといつも首から斜め掛けしているサコッシュが無い!
車に置いてきた可能性もあるかもと急いで下山・・駐車場の車には無かった↓
油日岳へ登山道でフリースを脱い時に置いてきたか!?
取り敢えずそこまで登って確認するしかない!!
駐車場にはまだ7.8台の車が停まっていたので、同行者のひとりはそこで下山してくる方々に何処かでサコッシュを見かけなかったかとの確認の作業と、連絡担当を。
同行者の2人は一緒に歩いてくれました。時間は13時半過ぎ。曇っているので薄暗かったけど行くしか選択肢はなかった。
なにせ、車と家の鍵、免許証と保険証、お財布が入っている。

登山道に入ると益々薄暗く、これでは二次災害も起こりかねないと心底不安になる。
一方、三国岳ですれ違い言葉を掛け合った、ゾロゾロ峠方向より登ってきた若いご夫婦とお子さん2人のご家族が私達の逆周りだとしたらと、淡い期待が。
林道が終わって登山道に入って間もなくそのご家族一行様が!!!
道に落ちていたサコッシュをご夫婦の方が持って下っていますと。

暗くなった危険な山へ登り返さなくていい。ありがたかった。そして嬉しかった!!!!

グループの仲間には迷惑を掛けてしまったのに、ワンチームと言ってくれた。感謝。
又4人のご家族と、持って下ってくださった滋賀ナンバーのご夫婦の皆様ありがとうございました。
ご夫婦の方には直接お礼を申し上げることが出来ず心残りです。
今回は自身の大失態で山歩きされる方々の素晴らしさが身に染みた山行きとなりました。

最近うっかりが多すぎる(涙)山でうっかりは致命傷ですよね。慎重にゆっくり行動したいと反省しています。
家人には大間抜けだと呆れ返され、スマホをリュックに付けている今、サコッシュを持つのは止めようと思っています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:198人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山行 フリース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ