また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2796113 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田

八甲田大岳 多国籍隊でラッセル協力

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候里は気温高めのようでしたが、山は厳寒 サラサラ雪でした
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

鳥居の下 まだ通れます
2020年12月12日 10:18撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居の下 まだ通れます
2
地獄湯ノ沢はまだ埋まっておらず
2020年12月12日 11:18撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢はまだ埋まっておらず
沢を渡る橋 そろそろ完全に埋まりそう
2020年12月12日 11:26撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡る橋 そろそろ完全に埋まりそう
3
雪とガスの白い世界に唯一の色のアクセント
2020年12月12日 11:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪とガスの白い世界に唯一の色のアクセント
銚子の首 白くてなんだかわからない
2020年12月12日 11:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首 白くてなんだかわからない
1
スノーモンスターもそろそろ立派に
2020年12月12日 11:44撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーモンスターもそろそろ立派に
4
ホワイトアウトでの救いの目印 右に行くと小屋です
2020年12月12日 11:57撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトでの救いの目印 右に行くと小屋です
6
仙人岱小屋 入り口はまだ夏用でした
2020年12月12日 12:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱小屋 入り口はまだ夏用でした
4
どこまで垂れ下がるのだろう
2020年12月12日 12:07撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまで垂れ下がるのだろう
多国籍隊 協力してラッセルします ここまでの樹林帯が吹き溜まりで核心部 厳しいです
2020年12月12日 13:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多国籍隊 協力してラッセルします ここまでの樹林帯が吹き溜まりで核心部 厳しいです
9
下に5人 私を入れて計8人 ガス、強風、低温の中、頑張ります
2020年12月12日 13:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に5人 私を入れて計8人 ガス、強風、低温の中、頑張ります
6
先週よりも凍えた山頂に到着
2020年12月12日 14:25撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週よりも凍えた山頂に到着
9
“one team” ということで記念撮影
2020年12月12日 14:31撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
“one team” ということで記念撮影
12
互いを確認しながら…
2020年12月12日 14:52撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
互いを確認しながら…
4
トレースを見失わぬよう、慎重に下山します
2020年12月12日 14:55撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを見失わぬよう、慎重に下山します
5
核心部は過ぎたが全くのホワイト
2020年12月12日 15:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部は過ぎたが全くのホワイト
1
ここで少し休憩 お互いをねぎらいました
2020年12月12日 15:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで少し休憩 お互いをねぎらいました
5
暗くなる前に下山できました 
2020年12月12日 16:16撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くなる前に下山できました 
4

感想/記録

 日曜日は荒天予報 本日も好天は望めないが出かけました。気温は先週よりも低くガスもひどい。午後から晴れ予報だったので、仙人岱小屋で天候を見ながら長めの休憩。盛岡からいらしたという3人の方が大岳に向かう様子だったので、ご一緒する形に。
 新雪にトレースはなく、皆で協力してラッセルします。後から来られた方も加わります。「マハトマ・ガンジーの“塩の行進”、はたまた“ブレーメンの音楽隊”か?」なんて思いながら、一番厳しいトドマツ樹林の吹き溜まり帯で七転八倒。時折ラッセル先頭に立ちゼーゼー、ハーハー。でもスノーシュー金具がはずれ、最後尾になる体たらく。夏道に出て少しは楽になりましたが、風とガスの中を慎重にルートを探しながら進みます。山頂では互いのカメラを交代で撮影しつつ、最後は8名全員で記念撮影。
 本当に厳しい状況では、自然に互いを思いやり声をかけ合う…。ラッセル交代無しの単独では頂上には立てなかったかもしれないし、そもそも頂上に向かう気持ちになれなかったと思います。貴重で楽しい経験でした。 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:351人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/29
投稿数: 4
2020/12/13 6:58
 御礼
はじめまして(?)
ご一緒させてもらった、黄ヘルメットです。
みんなで協力すれば登れちゃうもんですね。
体力的に分担できたのはもちろんですが、このコースの積雪期は初めてだったのでメンタル的にすごく楽でした。
本当にありがとうございました。

これから、八甲田山、岩木山と青森の山をどんどん登りたいと思います。
登録日: 2015/8/15
投稿数: 225
2020/12/15 0:00
 altairさんへ
皆でラッセルしての山頂。厳しいコンディションでしたが、楽しかったですね。
八甲田らしいお天気でした。樹林帯の吹き溜まりは、12〜1月の雪が吹き積もる時期はあんな感じで、ラッセルが大変です。上部は鏡沼あたりが迷いやすい所です。

岩手の山が好きで、ちょこちょこ出没してます。altairさんのレコも拝見してまして
まさか一緒にラッセルするとは思いませんでした。今週末、お天気よければ柳沢から岩手山を目指しますが、今現在すごい天気ですね。青森はノッシノッシ雪が降ってます。またどこかでお会いした時は、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ