また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2799333 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

関東百山 父不見山 道の駅万葉の里から周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所:道の駅 万葉(まんば)の里
駐車台数:普通車27台
駐車料金:無料
関越自動車道 本庄・児玉ICより37km 50分くらい
トイレは男女・多目的用とあり、すごくきれいです
参考までに下記参照願います
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kanto-michinoeki.jp/map_single.php?id_name=2&single_name=14
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
25分
合計
4時間36分
S道の駅万葉の里08:2908:37小平バス停09:29父不見山登山道のご案内10:00坂丸峠10:0210:30長久保の頭10:3410:45父不見山11:0111:19杉ノ峠11:58父不見山登山口12:10生利バス停12:1112:35生利バス停12:46万場バス停12:4712:57西黒田バス停12:5813:05道の駅万葉の里13:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆国道462号線の対岸の道にて通行止め箇所あり
写真No.3、26を参照ください

◆道の駅を除く今回のルートにトイレなし

自然林エリアでは登山道に落ち葉が堆積し少々歩きづらく不明瞭な箇所あり
ルート全体として、緩やかな登り下りの登山道
杉ノ峠からの下山路は林道歩きがメインとなり、特に県道71号線に合流後から
道の駅まではひたすら舗装路歩きで飽きます…
登山道全体として目立った危険箇所はありませんでした
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の
道の駅万葉の里
さむ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の
道の駅万葉の里
さむ〜
4
神流川
道の駅に設置されている
テラス席から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神流川
道の駅に設置されている
テラス席から撮影
3
登山口を前に崩落箇所に遭遇
後でここは元々計画していた
ルートとは違く、通る必要が
なかったとわかる…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を前に崩落箇所に遭遇
後でここは元々計画していた
ルートとは違く、通る必要が
なかったとわかる…
6
崩落箇所はこの地点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所はこの地点
4
迂回して辿り着いた登山口
気を取り直して
行きまっしょい!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回して辿り着いた登山口
気を取り直して
行きまっしょい!!
3
自然林エリアは
登山道に落ち葉がいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林エリアは
登山道に落ち葉がいっぱい
4
こんな感じで結構埋もれる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで結構埋もれる
6
冬枯れの景色
寂しさ漂うね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬枯れの景色
寂しさ漂うね
5
良い感じで歩いていたら
しっかりとした舗装路出現
(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じで歩いていたら
しっかりとした舗装路出現
(-_-;)
3
その舗装路沿いにあった
看板の案内図
ここスタートならかなり楽??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その舗装路沿いにあった
看板の案内図
ここスタートならかなり楽??
3
坂丸峠
ここから進路を東へ稜線歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂丸峠
ここから進路を東へ稜線歩き
3
杉の植林帯
杉は夏も冬も変わらんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の植林帯
杉は夏も冬も変わらんね
3
植林帯から再び自然林へ
葉が落ちる冬はそこそこ
展望も良くなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯から再び自然林へ
葉が落ちる冬はそこそこ
展望も良くなる
3
南を見ると両神山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南を見ると両神山
9
両神の手前に二子山
向かって左が東岳
右が西岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神の手前に二子山
向かって左が東岳
右が西岳
5
長久保ノ頭 1066m
父不見山よりこちらの方が
標高が高いんですな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長久保ノ頭 1066m
父不見山よりこちらの方が
標高が高いんですな
6
そして急坂を上り詰めて
父不見山 山頂到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして急坂を上り詰めて
父不見山 山頂到着
6
山頂標と一緒に
今日はクラシックな
コスチューム(-ω-)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標と一緒に
今日はクラシックな
コスチューム(-ω-)
11
山名の由縁
群馬県と埼玉県それぞれ
あるんだね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名の由縁
群馬県と埼玉県それぞれ
あるんだね
3
ここからは林道と登山道を
行ったりきたり
正直退屈だった(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは林道と登山道を
行ったりきたり
正直退屈だった(笑)
3
カーブミラーを見つけたら…
とりあえず自撮る(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラーを見つけたら…
とりあえず自撮る(笑)
7
なぬ〜!
通行止めかいな(-_-;)
※12/18追記
歩行者は通れるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぬ〜!
通行止めかいな(-_-;)
※12/18追記
歩行者は通れるようです
3
この地点で通行止め
川を挟んで対岸の
国道462沿いは交通量が多く
気になったのでこちらの道を
進んだらこのありさま
途中の橋も崩落で通行出来ず
結局生利バス停まで
引き返す事に…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地点で通行止め
川を挟んで対岸の
国道462沿いは交通量が多く
気になったのでこちらの道を
進んだらこのありさま
途中の橋も崩落で通行出来ず
結局生利バス停まで
引き返す事に…
3
駐車場所に無事帰還
通行止めの洗礼は
マイッタけど
今日も無事下山に感謝♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所に無事帰還
通行止めの洗礼は
マイッタけど
今日も無事下山に感謝♪
4

感想/記録

当初、埼玉県小鹿野町側からのアクセスを検討してましたが
良いポイントに駐車場がなく、車道歩きが長くなりそうでしたので
群馬県側からのアクセスへと変更しました
道の駅万葉の里を起点にすれば、距離的に丁度良い尺で且つ、周回ルートで行けそう
だとわかり起点場所として決定に至りました
父不見山は山名が独特ですので、小学生時に初めて耳にして以後
忘れずに覚えています
山容は未だよくわかりませんが(^_^;
この山、タイトルにもありますが何気に関東百山なのです
加えて群馬百名山、埼玉県の山(分県ガイド)の一座でもあります
侮れませんな(゜_゜;)

登った感想としては葉が生い茂る夏よりは
紅葉の秋〜葉が落ちる冬の時期がより楽しめそうですね!
さらに事前に山名の由来を頭に入れて、自分なりの考察を持って歩ければ
もっと楽しめる山だと思います
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:308人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 崩落 紅葉 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ