また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2800185 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

いずイルカの記憶 チャリレコ(後編)★安良里港と西伊豆巡り

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年12月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車自転車
行き:JR東海・東海道本線函南駅まで輪行
帰り:伊豆急行・伊豆急蓮台寺駅から輪行帰宅

全線自転車を使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

JR東海・東海道本線函南駅まで輪行
6:30函南駅ー畑毛♨ー7:20静浦(狩野川放水路・口野開水路)ー8:00大瀬崎ー9:00戸田ー10:00土肥(お昼)10:15ー11:00安良里港(散策)11:20−11:45堂ヶ島ー12:10松崎ー婆娑羅峠ー14:00蓮台寺♨吉田松陰の足湯ー14:20蓮台寺駅
伊豆急行・伊豆急蓮台寺駅から輪行帰宅
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロードレーサー+LOOKペダル(歩けない自転車靴)

写真

出撃前日の天気がこれ。西の密な等高線が移動してきて伊豆は西風必死。ならば追い風吹き曝しとなる 西伊豆→下田へ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出撃前日の天気がこれ。西の密な等高線が移動してきて伊豆は西風必死。ならば追い風吹き曝しとなる 西伊豆→下田へ!!
2
自宅で黎明カレーGO!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅で黎明カレーGO!!
3
8:00 天然の良港・大瀬崎。イルカ漁によさそうな地形。。 (。_゜)☆\バシッ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00 天然の良港・大瀬崎。イルカ漁によさそうな地形。。 (。_゜)☆\バシッ!
1
今ではダイビングの基地(大瀬崎)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今ではダイビングの基地(大瀬崎)
戸田方面に進むと崖に睨まれた井田集落があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸田方面に進むと崖に睨まれた井田集落があります
井田の文字がぁ (ノ・ω・)ノオオオォォォ-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井田の文字がぁ (ノ・ω・)ノオオオォォォ-
1
9:00 続いて戸田港。大瀬崎と似た天然の良港だが面積が違いすぎ。ここは鉄の船も入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:00 続いて戸田港。大瀬崎と似た天然の良港だが面積が違いすぎ。ここは鉄の船も入る
1
戸田の中枢部。むかし戸田村いま沼津市
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸田の中枢部。むかし戸田村いま沼津市
1
怪しいキャラクターが(戸田)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しいキャラクターが(戸田)
3
矢寺圭太「ぽんこつポン子」(戸田)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢寺圭太「ぽんこつポン子」(戸田)
2
水槽に活き蟹の爪がぁぁぁ ガクガク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水槽に活き蟹の爪がぁぁぁ ガクガク
1
矢寺圭太「ぽんこつポン子」(戸田)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢寺圭太「ぽんこつポン子」(戸田)
2
矢寺圭太「ぽんこつポン子」(戸田)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢寺圭太「ぽんこつポン子」(戸田)
予想通り西風が強くなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り西風が強くなってきました
3
戸田ー土肥間の海崖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸田ー土肥間の海崖
3
10:00 土肥に到着。ここは有名な金山跡で昭和まで採掘されていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:00 土肥に到着。ここは有名な金山跡で昭和まで採掘されていました
土肥も矢張り崖に囲まれた港
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土肥も矢張り崖に囲まれた港
こいびとみさき おんせん← →けっこん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいびとみさき おんせん← →けっこん
1
恋人岬から松崎方面の安良里・田子を。入り組んでますし東伊豆と違い山に別荘が見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恋人岬から松崎方面の安良里・田子を。入り組んでますし東伊豆と違い山に別荘が見えません
イルカ漁の安良里へ。ここが名物の巾着湾口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ漁の安良里へ。ここが名物の巾着湾口
1
湾内から外洋を見たところ。沖は西風で荒れています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湾内から外洋を見たところ。沖は西風で荒れています
この湾へのイルカ漁が行われており。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この湾へのイルカ漁が行われており。。
人に尋ねたところ御食事処よこ田さんで当時の写真を観ることができました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人に尋ねたところ御食事処よこ田さんで当時の写真を観ることができました
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
2
カラー写真なら真っ赤というところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラー写真なら真っ赤というところ
2
イルカ供養碑の新聞記事も掲示されていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ供養碑の新聞記事も掲示されていました
鉄の船も泊まる安良里港。奥が湾口となります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄の船も泊まる安良里港。奥が湾口となります
いるか供養の碑(安良里)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いるか供養の碑(安良里)
1
600匹・一万円で大いに潤う(明治15年・安良里)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
600匹・一万円で大いに潤う(明治15年・安良里)
11:45 堂ヶ島に到達
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:45 堂ヶ島に到達
1
引き潮時には往来できるという(堂ヶ島)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き潮時には往来できるという(堂ヶ島)
1
しっかし伊豆は岬の連続です (;´▽`A``
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかし伊豆は岬の連続です (;´▽`A``
1
高潮に危うい観光客(堂ヶ島)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高潮に危うい観光客(堂ヶ島)
怪しい集会所(仁科港)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しい集会所(仁科港)
木材ストーブが皆の中心(怪しい集会所)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木材ストーブが皆の中心(怪しい集会所)
クヌギ畑はシイタケ栽培のためもの。 松崎から山に入ります。バサラ峠へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クヌギ畑はシイタケ栽培のためもの。 松崎から山に入ります。バサラ峠へ
1
バサラを下田方面に。稲梓近くの茶店、おふくろまんじゅうさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バサラを下田方面に。稲梓近くの茶店、おふくろまんじゅうさん
1
12:30 まんじゅうを頂きます(おふくろまんじゅうさん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30 まんじゅうを頂きます(おふくろまんじゅうさん)
1
寒空に足湯を探して蓮台寺。 ついてない ( ノД`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒空に足湯を探して蓮台寺。 ついてない ( ノД`)
帰路は伊豆急でご機嫌w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は伊豆急でご機嫌w
熱川駅。噴湯が素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱川駅。噴湯が素晴らしい
足湯が不発なもんで帰宅して。中央のからすみは黴でお釈迦(;^_^A
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足湯が不発なもんで帰宅して。中央のからすみは黴でお釈迦(;^_^A
1
裏面にひと手間かけた召し上がり方との注意書きが。。ソースをフライパンにあける、、これいつもしていますから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏面にひと手間かけた召し上がり方との注意書きが。。ソースをフライパンにあける、、これいつもしていますから
さらに弱火ニンニク+オリーブオイルから作ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに弱火ニンニク+オリーブオイルから作ります
レトルトといえイタリアン的に仕上がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトルトといえイタリアン的に仕上がります
2
小鍋でもスパを折ってはいけません。湯につければ腰が折れますので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鍋でもスパを折ってはいけません。湯につければ腰が折れますので
2
NHK大河の麒麟をみながら・出来上がりw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHK大河の麒麟をみながら・出来上がりw
4

感想/記録
by Honoca

 ・・冬の西伊豆・・
実は先週に訪れようと思っていたのだが、侘しすぎるので東伊豆(城ヶ崎海岸ー下田)にルート変更をしていた(;´▽`A``

実際に訪れると、函南ー静浦間は普通に中伊豆のノリなのだが今どきは7:00の日の出。更に西伊豆は余計に日の出が遅く寒い。海崖に迫る富士山が寒さを加速させるw
ようやく坂にありつく大瀬崎。その長い登坂でウインドブレーカーが取れない。しかも大瀬崎から先の土肥までは夏でも交通過疎地帯(人里も少ない)。海岸線を高巻くので釣り客のクルマもいない。。寒さからかバイクのツーリングも殆どいないw

■9:00 戸田のポンコツポン子??
砂嘴が伸びている天然のイルカ追い込み漁及び風待湊。ロシアの黒船・ディアナ号再建やタカアシガニは戸田のキーワード。だがこの地を舞台にした漫画ポンコツポン子×戸田観光協会がコラボとか (ノ・ω・)ノオオオォォォ-

戸田観光協会 × ぽんこつポン子 聖地巡礼!?map
https://bigcomicbros.net/8506/

■11:00 安良里港
今日の散策の目玉?? 伊豆に通い始めて2−3年(-_-;) 数回立ち寄っているこの安良里こそ伊豆イルカ漁の中心地だ。
地形は湾口が狭いくて港が広い・いわゆる巾着港のため脅されたイルカは大海に通じていると思い、簡単に追い込まれてしまったらしい。
大漁(500頭とか)の時は湾口に網を張り封じ込め、港自体を生簀状にしたのち市場の相場を鑑み順次捕獲して出荷した。
※富戸や川奈なんかは湾口が広い。よって網で囲って瞬殺やむなしだろうから相場に合わせられなかった。
※探索には「ふらっとまっぷ」 西伊豆町ガイドマップ(西伊豆町観光協会発行)が大変役に立ちました。
マップには戦争遺構の戦線鉱業仁科鉱山や特攻兵器震洋の基地跡なんかも記されていて、他地区の観光ガイドとは一味違う、、いや「一線を画す」観光ガイドですねこれは

「ふらっとまっぷ」 西伊豆町ガイドマップPDF版
https://www.nishiizu-kankou.com/files/index/walkingmap2014.pdf
御食事処よこ田 (安良里港のイルカの写真が見れます)
https://retty.me/area/PRE22/ARE324/SUB32403/100000822210/

■イルカは養殖できない
イルカ食文化は縄文時代の遺物からも出ているらしいけど、さて大和民族が牛豚を食するのは明治から。
イルカ食の資料を読むと「戦中戦後の貴重なたんぱく源」というフレーズをよく目にするが実は相当昔から漁獲され続けていたのである。牛豚の代替えではなくイルカ目的にだ。 アレ、美味しい😋のか(w
更に牛豚と違い養殖が難しいので、水族館もイルカ漁に頼ることになる。。
※現在・伊豆イルカ漁は(富戸を除き)禁止され和歌山県太地町で続けられている

■〆は自宅でパスタ(;^_^A
落合シェフ(ラベットラ)のレトルト・ポモドーロソース+オーマイスパゲッテイ1.7
レトルトといえどもフライパンを使った方がおいしく仕上がります(^^♪

注意点
・小鍋への麺の投入は折らなくても大丈夫→1〜2分半分を湯で煮れば腰が柔らかくなるので折らずに全体を浸けて煮れます。
・小鍋への麺の投入時は弱火であること→はみ出しのスパが焦げる。鍋底のスパ先端が焦げる
・オリジナルの味をベースにし、塩のみならずバジルやベーコンの投入は失礼ではない
----------------------
パスタ=イタリア語でデュラムセモリナ小麦(ジャガイモ等もあり)で作られる食品の総称。
パスタの中にスパゲッティ(ロングパスタ)やペンネ(シュートパスタ)がある。日本では「スパゲッティのみがパスタ」と勘違いされやすいですね。


 短刀や海豚崩るる声を聞く  ほの香
 凩の枯葉払ふよ海豚の碑  ほの香
 かの群れの悲しさ語れイルカ取り  ほの香
 海豚碑に海豚の記憶取りつきて  ほの香
 湾口は水別れ行く海豚哉  ほの香
 青空にするりと抜けてイルカショー  ほの香
 大雪(だいせつ)に腿まで捲る足湯哉  ほの香
 朝はあけ海静かなり寒日和  ほの香
 中吊は減量脱毛冬の陣  ほの香
 ニンニクとトマトはパスタクリスマス  ほの香

海豚(イルカ)は、角川では季語ではありませんが一般では季語として扱うケースが多く、イルカ食・イルカ漁の旬としての冬の季語となっています。
※なお鯨(勇魚・いさな)は一般的な冬の季語
イルカショーの句は食や漁と関連していないので無季俳句といえますが、イルカショーのイルカは追い込み漁で捕獲した個体なのです。


■関連する記録
いずイルカの記憶 チャリレコ(前編)★東伊豆町図書館or下田市図書館 2020年12月06日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2786043.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:250人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ロング クリ レトルト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ