また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2831223 全員に公開 ハイキング 丹沢

岩旅#03〜アクマノササヤキ岩w(地獄崩)〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月31日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
34分
合計
5時間28分
S寄大橋08:1208:22後沢出合08:26宇津茂林道終点(=登山口)08:2711:101,000m地点11:1211:26後沢乗越11:51栗ノ木洞12:02櫟山12:3313:40寄大橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

落石に気をつけながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石に気をつけながら
基部から見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基部から見下ろす
思い出の伊豆七島
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い出の伊豆七島
2
気持ちいい
わずか1時間ちょっと前とは大違いw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい
わずか1時間ちょっと前とは大違いw
お気に入りのお山が増えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りのお山が増えました
さて来年はどんな旅に出ようかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて来年はどんな旅に出ようかな

感想/記録

買い出しとかもろもろの所用が前日終わったので
お天気に誘われて今年の登り納めは岩旅
いつか行こう行こうと思いながらそのままになっていた
で、見に行ってきた
苔がついていてもナニゲに動く岩を騙しながら左岸を登ってゆく
タイミングをはかってトラバースに入り基部に到着
なんとなーく丸腰で行ったほうが良いなぁのカンは当たった
基部でオブザベーションやっている自分がいたw
見えている範囲は登れそうなんだよなぁ
でもこういうのって安易に取り付くとどっかで詰まるんだよなぁ
フリーじゃ絶対やめたほうがいいアレだよなぁ
おいでおいで登っておいで…と、アクマノササヤキを振り切って左岸から登山道をめざした
ナンかしらのナニかを持っていたら行っちゃっていたかも
登山道までは寒かった
ザレザレを押し付けながらの詰めはどうしても時間がかかる
風も冷たく耳も鼻も痛くなってきてやっと登山道
後沢乗越からは今年最後の登りを頑張って未踏のピークを目指す
相方おすすめの櫟山はまったりといい雰囲気でお気に入りのお山となった
ごはんとコーヒーとおやつで海を眺める
(次に来るときはナンかしらのナニかをナン個か持ってこようと相談したことはナイショw)
西側に伸びる尾根で下山した

はじめて見る岩とはじめて踏む山頂とはじめて歩く尾根が今年の最後のお山歩き
大好きな海と大好きなお山を今年も楽しめた
今年出会えた全てに感謝します

ありがとうございました



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:132人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 ザレ 左岸 落石 トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ