また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2839856 全員に公開 山滑走 白馬・鹿島槍・五竜

蒲原山 湯原ルート

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年01月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
0分
合計
5時間46分
Sスタート地点07:3313:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
国道148号駐車地点7:35〜除雪終了地点7:45-50〜790m台地9:49〜1000m滑走開始地点11:04-28〜790m台地11:42-55〜1000m地点12:27-44〜除雪終了地点13:08~国道148号駐車地点13:19
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

国道148号より
2021年01月03日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道148号より
湯原の集落を経て
2021年01月03日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯原の集落を経て
スリット型堰堤を巻く
2021年01月03日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリット型堰堤を巻く
深雪ラッセルは深いところは膝上。
2021年01月03日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深雪ラッセルは深いところは膝上。
標高1000mから滑走
2021年01月03日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000mから滑走
1本目の滑走
2021年01月03日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1本目の滑走
ブナ林の中の滑走でした。
2021年01月03日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林の中の滑走でした。
標高800m付近の大地まで滑ったら、登り返す。
2021年01月03日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高800m付近の大地まで滑ったら、登り返す。
再び標高1000m付近まで上る。うかつにスキーを外すと深雪に埋まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び標高1000m付近まで上る。うかつにスキーを外すと深雪に埋まる。
2本目の滑走へ
2021年01月03日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目の滑走へ
湯原集落に出たら、スキーを担いで下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯原集落に出たら、スキーを担いで下山。

感想/記録

2021年最初のバックカントリーは、信テレとのコラボにて、長野県小谷の蒲原山東面へ。年末年始の寒波で、ずっと降雪が続いていたが、この日も朝から雪だった。湯原バス停より8名にて登り出す。除雪終了地点から膝上の深雪ラッセルとなるが、総勢8名で先頭を交代していけば、時間はかかるが、労力的にはそれほど大変でもない。
標高1000m地点まで登って滑走へ。深雪の腰パウダーで、顔面にスプレーがかかる激パウだ。標高790m付近の台地まで滑走したら、登り返してもう一本。そのまま除雪終了地点まで滑って終了とした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:120人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ブナ 堰堤
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ