また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2839986 全員に公開 ハイキング 奥秩父

大菩薩嶺〜小金沢山〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山*丸川峠(裂石)から

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年01月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道140号裂石方面へ
丸川峠駐車場(20台程度可)を利用しました
道路の凍結はありませんでした

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
45分
合計
7時間58分
S丸川峠分岐駐車場06:5608:08丸川峠08:1309:12大菩薩嶺09:2309:29雷岩09:3409:39神部岩09:52賽ノ河原09:58親不知ノ頭09:5910:15大菩薩峠10:1810:31熊沢山10:36石丸峠10:46天狗棚山10:4710:55狼平11:38小金沢山11:4812:09牛奥ノ雁ヶ腹摺山12:1612:41小金沢山13:01狼平13:0213:13天狗棚山13:18石丸峠13:44小屋平バス停14:07上日川峠14:45千石茶屋14:4614:54丸川峠分岐駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上日川峠から丸川峠駐車場までの登山道の吹き溜まりの落ち葉が多く歩きにくかったです。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から、ここまでの林道がかなり崩壊していて驚きました。
登山道へ、出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から、ここまでの林道がかなり崩壊していて驚きました。
登山道へ、出発!
1
登りがずっと続く
ここでお日様の登場!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りがずっと続く
ここでお日様の登場!
1
穏やかな登山道になると丸川荘が近いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかな登山道になると丸川荘が近いです
1
日陰の苔は霜で白く
立ち止まると寒さを感じました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の苔は霜で白く
立ち止まると寒さを感じました
2
丸川荘の煙突からは煙〜
小屋は営業していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘の煙突からは煙〜
小屋は営業していました
1
丸川荘から眺めた富士山
今日も会えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘から眺めた富士山
今日も会えました
4
ちょっと暗めな樹林帯が続きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと暗めな樹林帯が続きました
1
日差しが嬉しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが嬉しい♪
1
柔らかい日差しに輝く落ち葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柔らかい日差しに輝く落ち葉
2
展望のない大菩薩嶺
休憩してると手先が痛いくらい冷たくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない大菩薩嶺
休憩してると手先が痛いくらい冷たくなってきた
1
展望はないけど、見上げると青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はないけど、見上げると青空
1
雷岩から富士山
富士山が見れて、元気でました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩から富士山
富士山が見れて、元気でました
7
標高2000m
空が青くて、気持ちいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m
空が青くて、気持ちいい!
1
大菩薩の稜線歩き
気温は低いけど、風はそれほどなく、景色を眺めながらルンルン♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩の稜線歩き
気温は低いけど、風はそれほどなく、景色を眺めながらルンルン♪
3
山梨の盆地を一望できました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨の盆地を一望できました
5
南アルプス
北岳と間ノ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
北岳と間ノ岳
3
近くには仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳
まだ雲がかかっていて残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くには仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳
まだ雲がかかっていて残念
3
歩いてきた笹原の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた笹原の稜線
2
石丸峠の奥に小金沢山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠の奥に小金沢山
3
南アルプスが見えてよかったな〜
昨日までは雲の中でしたので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えてよかったな〜
昨日までは雲の中でしたので
2
赤石、聖、上河内岳のようですが?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石、聖、上河内岳のようですが?
1
介山荘前にて大菩薩峠
空がくっきり青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘前にて大菩薩峠
空がくっきり青空
2
お地蔵様
寒そうだけど、にこやかなお顔に心が温まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様
寒そうだけど、にこやかなお顔に心が温まります
3
富士山は猛烈な風が吹いていそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は猛烈な風が吹いていそう
4
石丸峠
あっという間に下ってきました
こちらも一面に笹原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠
あっという間に下ってきました
こちらも一面に笹原
3
笹に霜が
キレイでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹に霜が
キレイでした
1
小金沢山
こんなに遠かったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山
こんなに遠かったかな?
2
たくましさを感じる一本
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくましさを感じる一本
4
樹林帯はやや荒れてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯はやや荒れてました
1
小金沢山に到着
標高2014
ちょうど2014年に登ったので、7年ぶり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山に到着
標高2014
ちょうど2014年に登ったので、7年ぶり
2
富士山の前に三つ峠山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の前に三つ峠山
1
アップダウンもあるけど、のんびり登山道もありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンもあるけど、のんびり登山道もありました
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山
とっても長い名前です
今年の干支の牛にちなんで、山頂は賑わってました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山
とっても長い名前です
今年の干支の牛にちなんで、山頂は賑わってました〜
3
同時刻に到着した方に撮ってもらいました
ありがとうございました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同時刻に到着した方に撮ってもらいました
ありがとうございました♪
7
気持ちよく歩けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよく歩けました
2
右が天狗棚山
左が熊沢山
まだまだ遠い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が天狗棚山
左が熊沢山
まだまだ遠い
2
左の雲の中に八ヶ岳
金峰山と北奥千丈岳は見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の雲の中に八ヶ岳
金峰山と北奥千丈岳は見えました
1
太陽の光は暖かい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の光は暖かい
2
石丸峠に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠に戻ってきました
3
まっすぐ伸びるカラマツ林の間を抜けて、グングン下って行きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ伸びるカラマツ林の間を抜けて、グングン下って行きました
1
小さな川も3回くらい飛び越えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな川も3回くらい飛び越えて
2
上日川に到着
一般の車が10台ほど、、大和方面からここまで車で来れるのですね!
知らなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川に到着
一般の車が10台ほど、、大和方面からここまで車で来れるのですね!
知らなかった
1
ここから20センチくらい積もった落ち葉ラッセル
歩きにくくて、辛かったー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから20センチくらい積もった落ち葉ラッセル
歩きにくくて、辛かったー
1
広〜い落葉樹林
落ち葉がいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広〜い落葉樹林
落ち葉がいっぱい
1
裂石は冬期通行止め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裂石は冬期通行止め
1
駐車場に戻ってきました

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました

1

感想/記録
by Mersi

年始最後のお休みですが、昨日より自由な時間が作れたので
久しぶりに大菩薩〜小金沢山〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山へ(7年ぶりに)登ってきました。
今日も真っ青な空登山。
白い富士山や南アルプスがバッチリ!そして、
笹原が多い稜線歩きはとっても気持ちよく歩けました。
干支の牛にちなんで、牛奥ノ雁ヶ腹摺山は大人気でした。
この山頂で牛丼を作って、牛丼と山頂標識のセットで撮影している人たちがいて、楽しそうでした。
小さなアップダウンとふかふか落ち葉に辛い時があったけど、駐車場に着けば、そんなことも忘れてスッキリした気持ちで、もう頭の中は次のお山のこと。
雪山に行きたいので、頼んでおいたタイヤチェーンを一人で取り付けられるように練習しました。寒い中で、取り付けることができるのだろうか?と不安いっぱいですが、やるしかないですね。
来週末は、雪山へ行きたいなぁ〜。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:407人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/26
投稿数: 3744
2021/1/10 22:23
 丑年
Mersiさん、こんばんは

年末年始は精力的に山に登られたようですね。
馴染みのある山ばかりで懐かしく拝見しました。
白鳥山は私も最初はMersiさんと同じルートで登り、
二度目はないなあと思ったものの、
その後赤線繋ぎもあって、3回も登ってしまいました(笑)

今年は丑年ということで、牛奥ノ雁ヶ腹摺山が人気とは盲点でした。
2014年は山梨100の山伏も2014mなので行きましたが、
なぜだか牛奥は2013年、2015年と行っていますが、肝心の2014年は未踏でした。
他にも牛伏山(長野と群馬)、赤牛岳(北ア)等ありますね。

今年の日本は寒そうですが、大菩薩は全く雪がないとは少々びっくり。
小金沢連嶺は南下した場合、ずっと富士山見れていい所ですね。
各山頂で似たような富士山の写真を撮ってしまいます。
登録日: 2019/10/19
投稿数: 38
2021/1/11 16:15
 Re: 丑年
hirokさん、こんにちわ〜、
見ていただきありがとうございます😊

コロナの感染がまた拡大してしまい、計画していた山行が中止になってしまい、山梨の山へ登ってます。

牛伏山や赤牛岳は、まだ未踏で、特に赤牛は登ってみたい山の一つです🏔
山伏は2014なんですね!山伏も未踏なので、登ってみたいです!
寒波が強い日々ですが、最近は山梨に雨が降らず、富士山の雪もとても少ないです。反対に、日本海側は、豪雪で、大変なことになってます。雪をわけてもらいたいくらいですよー。
小金沢連嶺の南下道は、私も好きです。
笹原ののんびりした雰囲気や富士山が目や前にあるところとか、良いところですよね!

hirokさんには、懐かしい山々しかお伝えできませんが、寒さに負けずお山に登るので、また覗いてください😊

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 地蔵 カラマツ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ