また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2841091 全員に公開 雪山ハイキング 日光・那須・筑波

三本槍岳(撤退) 霧氷の造形美

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月03日(日) [日帰り]
メンバー
 hirokaz(CL)
, その他メンバー1人
天候■1/3
曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■行き
マイカーで那須マウントジーンズ駐車場へ

ルート:那須ゴンドラ頂上→清水平分岐付近 ピストン

■帰り
那須マウントジーンズ駐車場からマイカーで帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
10分
合計
4時間55分
S那須ゴンドラ山頂駅09:5710:11マウントジーンズスキー場分岐12:01赤面山分岐12:0612:50赤面山分岐12:5513:52マウントジーンズスキー場分岐14:52那須ゴンドラ山頂駅14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道
雪が締まっておらず踏み抜きが多く、スノーシュー/ワカンが最適な状況でした。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

那須マウントジーンズから出発。よく晴れました。
2021年01月03日 08:52撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須マウントジーンズから出発。よく晴れました。
1
阿武隈高地方面を望む。
2021年01月03日 10:02撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿武隈高地方面を望む。
雪が柔らかく、随所に踏み抜きがある状況で、ワカンが効果的でした。
2021年01月03日 10:14撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が柔らかく、随所に踏み抜きがある状況で、ワカンが効果的でした。
2
左に朝日岳が見えてきました。ちょっとガスってしまったか。
2021年01月03日 10:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に朝日岳が見えてきました。ちょっとガスってしまったか。
1
左から、朝日岳、1900m峰、三本槍岳。
2021年01月03日 10:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、朝日岳、1900m峰、三本槍岳。
1
正面に三本槍岳を捉えました。正確には、三本槍岳の頂上はあのさらに奥ですが。
2021年01月03日 10:36撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に三本槍岳を捉えました。正確には、三本槍岳の頂上はあのさらに奥ですが。
1
三本槍岳に続く道。
2021年01月03日 10:38撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳に続く道。
1
茶臼岳のロープウェイ駅が見えます。意外と荒涼とした場所にあるんですね。
2021年01月03日 10:50撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳のロープウェイ駅が見えます。意外と荒涼とした場所にあるんですね。
2
うーん、かなりガスってきてしまいました。
2021年01月03日 10:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、かなりガスってきてしまいました。
朝日岳の稜線。
2021年01月03日 11:06撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の稜線。
1
高度を上げてくると風が強くなり、それに伴って霧氷が現れ始めました。
2021年01月03日 11:51撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げてくると風が強くなり、それに伴って霧氷が現れ始めました。
1
ツツジの木でしょうか。 
芸術的な霧氷の造形。
2021年01月03日 12:01撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジの木でしょうか。 
芸術的な霧氷の造形。
1
かなり薄暗くなってきました。
2021年01月03日 12:06撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり薄暗くなってきました。
丘を登り切ると、一段と白い世界に。
2021年01月03日 12:21撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丘を登り切ると、一段と白い世界に。
1
ここでついに三本槍岳の山頂を奥に捉えました。 
ですが、同じこの場所でトレースが消えてしまいました・・・
2021年01月03日 12:24撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでついに三本槍岳の山頂を奥に捉えました。 
ですが、同じこの場所でトレースが消えてしまいました・・・
1
すこし進んでみましたが、この深さでは山頂まで1時間ほどかかってしまうかも。 
マウントジーンズの下りゴンドラ最終(15:30)に間に合わなくなると判断し、ここで無念の撤退を決めました。
2021年01月03日 12:25撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし進んでみましたが、この深さでは山頂まで1時間ほどかかってしまうかも。 
マウントジーンズの下りゴンドラ最終(15:30)に間に合わなくなると判断し、ここで無念の撤退を決めました。
3
白の世界にて
2021年01月03日 12:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白の世界にて
1
振り返ると、もう三本槍岳の頂上は雲に隠れて見えなくなってしまいました。
2021年01月03日 12:33撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、もう三本槍岳の頂上は雲に隠れて見えなくなってしまいました。
1
まるで霧氷のバーゲンセールだな。
2021年01月03日 12:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで霧氷のバーゲンセールだな。
3
霧氷と富士山のような1900m峰。
2021年01月03日 12:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と富士山のような1900m峰。
絵になります。
2021年01月03日 12:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になります。
4
どこを切り取っても良い。
2021年01月03日 12:35撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを切り取っても良い。
白の中を進む
2021年01月03日 12:37撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白の中を進む
珊瑚のような純白の霧氷
2021年01月03日 12:39撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珊瑚のような純白の霧氷
2
氷の芸術ですね。
2021年01月03日 12:39撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の芸術ですね。
2
朝日岳と1900m峰。
2021年01月03日 12:40撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳と1900m峰。
1
朝日岳の頂上に人が見えますね。
2021年01月03日 12:42撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の頂上に人が見えますね。
2
印象的な1900m峰。 
何か別の名前がついてもよいと思うのですが。
2021年01月03日 12:42撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
印象的な1900m峰。 
何か別の名前がついてもよいと思うのですが。
2
白い世界を下っていきます。
2021年01月03日 12:49撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い世界を下っていきます。
2
名残惜しいですが
2021年01月03日 12:51撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが
2
中大倉山まで下山
2021年01月03日 13:52撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中大倉山まで下山
ゴンドラで帰還します。
2021年01月03日 14:55撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラで帰還します。

感想/記録

年末年始休暇の最終日、天気がよさそうな太平洋側の山を狙って、(そこまで太平洋岸というわけではないですが)那須岳にチャレンジしました。
茶臼・朝日・三本槍、すべて登りたいところでしたが、朝日と三本槍の間は踏み抜き多数で難しいとの情報があったので、茶臼・朝日か、三本槍か、そのどちらかに絞ることにし、最終的に三本槍岳を選択しました。

ですが、マウントジーンズのゴンドラに乗ってから、手袋を忘れることに気づく失態で、早くもタイムロス。
そして、三本槍岳に近づいたところで、トレースがなくなってしまい、帰りのゴンドラに間に合わなくなると判断し、山頂は断念することとしました。
雪山の状態は、なかなか難しいところです。
(そもそも最初に手袋をわすれたのが諸悪の根源か・・・)

とはいえ、頂上近くの霧氷が非常に美しく、朝日岳の展望にも恵まれたのは
幸いでした。

――EXPLORING RECORD――――――>>
ヤマレコ 217記録
3000m峰 10/21
日本百高峰 39/100
日本百名山 64/100
日本二百名山 88/200
日本三百名山 105/301
一等三角点百名山 36/100
都道府県最高峰 20/47
――――――――――――――――――
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:234人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ