また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2854133 全員に公開 雪山ハイキング 金剛山・岩湧山

金剛山(ツツジオ谷〜香楠荘尾根)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年01月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
(行き)
R371で紀見トンネルを抜けて小仏バイパスから南河内グリーンロード経由でR310へ。小深で左折して府道214に、トンネルを抜け府道705に合流して右折して金剛ロープウェイ方面に向かいます。

馬場谷の延命水の前の、片井駐車場に駐めました。

(帰り)
府道705からトンネルへ左折府道214からR310に合流して左折奈良方面へ金剛トンネルを抜け五條市へ。R24沿いの金剛の湯に立ち寄ってから帰宅。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

馬場谷の片井駐車場に駐めてスタート。
2021年01月10日 09:43撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場谷の片井駐車場に駐めてスタート。
6
来た道をしばらく戻って、
2021年01月10日 09:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道をしばらく戻って、
金剛登山口バス停からすぐ先のここを右折します。
2021年01月10日 10:07撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛登山口バス停からすぐ先のここを右折します。
2
右折後、突き当りの高城茶屋のところを左折します。
2021年01月10日 10:19撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右折後、突き当りの高城茶屋のところを左折します。
2
左折してすぐに林道にうっすら雪が残っています。
2021年01月10日 10:19撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折してすぐに林道にうっすら雪が残っています。
1
黒栂谷林道のゲートの手前を右に入ります。
2021年01月10日 10:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒栂谷林道のゲートの手前を右に入ります。
4
右に入ってまもなくの橋の手前を右に入ります。
2021年01月10日 10:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に入ってまもなくの橋の手前を右に入ります。
3
この時期のツツジオ谷は人気です。
2021年01月10日 10:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期のツツジオ谷は人気です。
6
凍っています。
2021年01月10日 10:36撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍っています。
7
腰折滝。
2021年01月10日 10:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰折滝。
8
上部の一部が凍っています。
2021年01月10日 10:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の一部が凍っています。
6
腰折滝を上部の丸太橋を渡ります。
2021年01月10日 10:47撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰折滝を上部の丸太橋を渡ります。
3
最初の堰堤は左から越えます。
2021年01月10日 10:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の堰堤は左から越えます。
1
あやとりしなくて通りやすくなっています。
2021年01月10日 10:51撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あやとりしなくて通りやすくなっています。
2
2番目の堰堤も左から越えます。
2021年01月10日 10:53撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目の堰堤も左から越えます。
1
3番目の堰堤も左から越えます。
2021年01月10日 10:55撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3番目の堰堤も左から越えます。
4番目の堰堤(撮り忘れ)を右から越えてすぐにおにぎり岩。
2021年01月10日 11:04撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4番目の堰堤(撮り忘れ)を右から越えてすぐにおにぎり岩。
4
登山路も凍っています。
最近グリップがあまくなっていたチェーンスパイクですが、サンダーで研いできたので、スパイクが効いて歩き易いです。
SAKANORIさん、katu5さんに追いつかれあと、お二人は疾風のように前を歩いているハイカーもどんどん抜いていきあっというまに見えなくなりました。
2021年01月10日 11:08撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山路も凍っています。
最近グリップがあまくなっていたチェーンスパイクですが、サンダーで研いできたので、スパイクが効いて歩き易いです。
SAKANORIさん、katu5さんに追いつかれあと、お二人は疾風のように前を歩いているハイカーもどんどん抜いていきあっというまに見えなくなりました。
10
右へ、一の滝近くまで寄り道。
2021年01月10日 11:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右へ、一の滝近くまで寄り道。
1
まずまず凍っています。
2021年01月10日 11:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずまず凍っています。
9
上部はほぼ完全氷結。
2021年01月10日 11:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部はほぼ完全氷結。
13
二の滝へ向かいます。
2021年01月10日 11:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の滝へ向かいます。
1
二ノ滝は完全氷結でアイスクライムをしているクライマーがいます。
(クライマーは滝下まで一旦下ったあと、また登っていきました、せっかくの氷を削り落としながら、その間撮影できず・・・)
2021年01月10日 11:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ滝は完全氷結でアイスクライムをしているクライマーがいます。
(クライマーは滝下まで一旦下ったあと、また登っていきました、せっかくの氷を削り落としながら、その間撮影できず・・・)
19
二の滝高巻き道からの全景。
2021年01月10日 11:38撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の滝高巻き道からの全景。
7
二の滝高巻き道のネット。
2021年01月10日 11:40撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の滝高巻き道のネット。
1
新道(尾根ルート)・旧道(源流ルート)分岐。
今回はまっすぐ沢を遡行する旧道に進みます。
2021年01月10日 11:57撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道(尾根ルート)・旧道(源流ルート)分岐。
今回はまっすぐ沢を遡行する旧道に進みます。
4
氷華を撮影していると、「大きいのありますか?」の問いかけに返事をして振り返ると、kasumiさんでした。ご夫婦で登ってこられていて山頂広場までご一緒しまた。
2021年01月10日 12:05撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷華を撮影していると、「大きいのありますか?」の問いかけに返事をして振り返ると、kasumiさんでした。ご夫婦で登ってこられていて山頂広場までご一緒しまた。
5
凍っているように見えますがシャーベット状です。
2021年01月10日 12:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍っているように見えますがシャーベット状です。
5
氷の階段。
2021年01月10日 12:17撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の階段。
8
墓場・本道ルート分岐は壁を越えて本道に向かいます。
(kasumiさんに撮っていただきました)
2021年01月10日 12:21撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓場・本道ルート分岐は壁を越えて本道に向かいます。
(kasumiさんに撮っていただきました)
2
千早本道に合流しました、ライブカメラまであと3分。
2021年01月10日 12:26撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早本道に合流しました、ライブカメラまであと3分。
4
12時30分のライブカメラに滑り込み。
2021年01月10日 12:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時30分のライブカメラに滑り込み。
21
大阪平野、六甲山方面。
2021年01月10日 12:36撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪平野、六甲山方面。
8
薄っすら霧氷。
2021年01月10日 12:36撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすら霧氷。
9
−6℃、広場の隅でSAKANORIさん、katu5さんが休憩されていました。昼食前に第6堰堤まで往復とのこと。
2021年01月10日 12:39撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−6℃、広場の隅でSAKANORIさん、katu5さんが休憩されていました。昼食前に第6堰堤まで往復とのこと。
7
葛木神社に参拝。
2021年01月10日 12:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社に参拝。
18
生駒山、大和葛城山。
2021年01月10日 12:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒山、大和葛城山。
7
一の鳥居。
2021年01月10日 13:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居。
6
ダイトレ石板。
2021年01月10日 13:13撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレ石板。
2
展望台に登ります。
2021年01月10日 13:25撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に登ります。
2
葛木岳、湧出岳。
2021年01月10日 13:26撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木岳、湧出岳。
7
岩湧山方面。
2021年01月10日 13:27撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山方面。
5
大峰方面は雲。
2021年01月10日 13:28撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰方面は雲。
2
高見山。
2021年01月10日 13:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見山。
4
ピクニック広場は賑わっています。
ログハウスで昼食。
2021年01月10日 13:34撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピクニック広場は賑わっています。
ログハウスで昼食。
5
大峰方面は雲。
撮影の後、Hacchyさんと初めましてのご挨拶。
2021年01月10日 14:17撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰方面は雲。
撮影の後、Hacchyさんと初めましてのご挨拶。
3
しゃくなげの路から、
2021年01月10日 14:19撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげの路から、
3
香楠荘尾根で下山します。
2021年01月10日 14:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香楠荘尾根で下山します。
3
ロープウェイ鉄塔下を通過。
2021年01月10日 14:31撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ鉄塔下を通過。
3
伏見林道に着地。
2021年01月10日 14:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏見林道に着地。
1
伏見林道にも雪があるのでチェーンスパイクを着けたまま下ります。
2021年01月10日 14:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏見林道にも雪があるのでチェーンスパイクを着けたまま下ります。
5
細尾谷の滝が凍っています。
2021年01月10日 14:47撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾谷の滝が凍っています。
8
百ケ辻で府道に合流して右へ。
2021年01月10日 15:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百ケ辻で府道に合流して右へ。
3
バス道をしばらく下って、駐車場まで戻ってゴールです。
2021年01月10日 15:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス道をしばらく下って、駐車場まで戻ってゴールです。
5
金剛の湯で汗を流しました。
2021年01月10日 15:56撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛の湯で汗を流しました。
11

感想/記録

二の滝が完全氷結しているレコが続々アップされているので自分の目で確かめるためツツジオ谷を登りました。
一の滝の少し手前で後ろから迫ってくる気配を感じて道を譲りがてら氷の撮影をしていると、追い越したのはSAKANORIさんとkatu5さんでしたが私に気づかす先に行かれたので、後ろからお声をかけてご挨拶。お二人は更に前のハイカーを疾風をように次々追い抜いて、あっという間に見えなくなりました。
さて氷瀑状況ですが、腰折滝の上部が一部、一の滝は上部はほぼ完全で下部は一部でした。
二の滝はレコ通りの完全氷結でしたが、アイスクラ厶している人がいたり、ザイルが垂れ下がっていたりで、しばらく撮影ができずちょっと困りましたが、久しぶりの完全氷結を堪能できました。
源流ルートで氷華を撮影していると、後ろから「大きいのありますか?」の問いかけに返事をして振り返って入れかわろうとしたらkasumiさんでした!
ご夫婦で来られていて、山頂広場までご一緒しました。
昼食後ミュージアム前でHacchyさんと初めてお会いしました。
香楠荘尾根で下山して伏見林道を歩いていると、noboruさんが登って来られ今から細尾谷を登られるとのことでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:330人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ