また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2864783 全員に公開 ハイキング 丹沢

雨乞山(相模原市緑区)〜ご近所ハイクと移動運用

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くに止められる場所あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
串川長竹側から入山したが、落ち葉多く踏み跡不明瞭の上、ピンクリボンもちょっと曖昧なので迷い道するかも(初めてでしたらGPS必携の方が良いかと…)
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

津久井城山を下山後、車で移動
里山雰囲気がいい感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津久井城山を下山後、車で移動
里山雰囲気がいい感じ
表示はないが、入り口はわかりやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示はないが、入り口はわかりやすい
天然のキクラゲかな?
お土産にしようかと迷った末、不安なのでやめました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然のキクラゲかな?
お土産にしようかと迷った末、不安なのでやめました
もしかしていきなり通行止め?
と思いましたが表示もなく、ただの倒木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかしていきなり通行止め?
と思いましたが表示もなく、ただの倒木
落ち葉が多く、踏み跡がわかりにくい
小さなピンクを見つけてホッとした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が多く、踏み跡がわかりにくい
小さなピンクを見つけてホッとした
分岐のような…
記憶を頼りに、右方面が正解
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐のような…
記憶を頼りに、右方面が正解
あちらこちらにピンプテープがある
ルート目印なのか曖昧、初めてだったら混乱しそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらこちらにピンプテープがある
ルート目印なのか曖昧、初めてだったら混乱しそう
基本、尾根を登れば大丈夫
そこそこの傾斜を登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本、尾根を登れば大丈夫
そこそこの傾斜を登っていきます
尾根にぶつかります、ここを右方面へ
ピストンの場合、この場所を覚えておかないと、帰りのルートを見逃すかもしれません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にぶつかります、ここを右方面へ
ピストンの場合、この場所を覚えておかないと、帰りのルートを見逃すかもしれません
すぐに山頂へ到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山頂へ到着
ちょっと怖いな
今の季節は大丈夫か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと怖いな
今の季節は大丈夫か?
地味な山頂の佇まい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な山頂の佇まい
全体はこんな感じ
ベンチなどはありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体はこんな感じ
ベンチなどはありません
こんな感じで御楽しみ
アマチュア無線の移動運用
SOTA JA/KN-021
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで御楽しみ
アマチュア無線の移動運用
SOTA JA/KN-021
1
小一時間遊んでから、風が急に出てきたので、下山しました
登山口まで無事帰還
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小一時間遊んでから、風が急に出てきたので、下山しました
登山口まで無事帰還
もう少しすると、この辺りに桃や梅の花が咲くはずです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しすると、この辺りに桃や梅の花が咲くはずです
今日は1日中暖かくてハイキング日和で
楽しい二座山行でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は1日中暖かくてハイキング日和で
楽しい二座山行でした

感想/記録
by JE1LHW

本日、お手軽ハイク(二座目)で久しぶりの雨乞山です。人気のない山みたいなので静かにマイペースで楽しめます。あまり目的地にする山ではないですね。実際今日も数えるほどしか他のハイカーさんを見かけませんでした。前回と同じルートを使ったのですが、マイナールートの為わかり難い場所もあり、初めての方は要注意かもしれません。コースは全行程で落ち葉が多く滑りやすい。特に尾根に出る直前の急登が滑りやすく特に下りは危ないと感じた。
こちらでも山頂でのお楽しみでアマチュア無線の山岳移動運用を行いました。交信頂いた皆様、FBなQSOありがとうございました。
・使用リグ:C-500 2W
・運用バンド:433MHz FM
・アンテナ:RH-770
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:108人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 GPS 倒木 山行 ピストン クリ バンド
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ