また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2866141 全員に公開 山滑走 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(マッ喜茂別)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年01月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
55分
合計
6時間50分
Sスタート地点04:2008:10羊蹄山08:3009:00Co118009:2010:10Co160010:2511:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
907尾根は細くて急なので登り専用。ピークを志す者以外に行くメリット無し。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

マッキモ尾根とは違う明後日の方向に最短距離でトレースを刻む
2021年01月17日 06:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マッキモ尾根とは違う明後日の方向に最短距離でトレースを刻む
7
やっと見慣れた光景に
2021年01月17日 06:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見慣れた光景に
4
1400は正面突破
2021年01月17日 06:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1400は正面突破
9
うむ、上が赤くなり
2021年01月17日 07:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うむ、上が赤くなり
6
間違って晴れた
2021年01月17日 07:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違って晴れた
16
ボッコロックオン
2021年01月17日 07:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボッコロックオン
7
厳冬期のピークとは思えない陽気だった
2021年01月17日 08:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳冬期のピークとは思えない陽気だった
14
美しいサンピラー
2021年01月17日 08:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいサンピラー
29
お釜は超寒そう
2021年01月17日 08:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜は超寒そう
6
今季4ピク目
テンション上げ上げの2人
2021年01月17日 08:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今季4ピク目
テンション上げ上げの2人
33
のんびりしていたら右からガスが近づいてきたので急いでセットアップ
2021年01月17日 08:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりしていたら右からガスが近づいてきたので急いでセットアップ
6
7号のボトムは中々良い
2021年01月17日 08:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7号のボトムは中々良い
8
晴れ待ちすると視界が復活。と同時にドロップイン
2021年01月17日 08:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ待ちすると視界が復活。と同時にドロップイン
14
石山の沢はスーパードゥライで
2021年01月17日 08:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石山の沢はスーパードゥライで
14
ドパウピーカンヒャッホー
2021年01月17日 08:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドパウピーカンヒャッホー
11
シーズンベストの粉をまき散らし昇天
2021年01月17日 08:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズンベストの粉をまき散らし昇天
14
サンピラーに向かって落ちていく
2021年01月17日 08:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンピラーに向かって落ちていく
8
もうやりたい放題の
2021年01月17日 08:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうやりたい放題の
10
タマランチ会長ーっ!
2021年01月17日 08:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマランチ会長ーっ!
22
ラウンド2 Fight !!
楽しみでウキウキハイク
2021年01月17日 09:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラウンド2 Fight !!
楽しみでウキウキハイク
6
やっぱ晴れっすわー
2021年01月17日 09:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ晴れっすわー
7
3倍くらい重たくなったが
2021年01月17日 10:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3倍くらい重たくなったが
5
楽しいことには変わりなし
2021年01月17日 10:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいことには変わりなし
7
2人でこれだけ汚せば思い残すことは無い
2021年01月17日 09:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人でこれだけ汚せば思い残すことは無い
15
あとは癒やしの森スキーで〆
2021年01月17日 10:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは癒やしの森スキーで〆
6
自分達のシュプールの眺めながら余韻に浸る
羊蹄万歳!
2021年01月17日 11:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分達のシュプールの眺めながら余韻に浸る
羊蹄万歳!
29
大勝利のあとは格別に "うまいっ!"
2021年01月17日 13:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勝利のあとは格別に "うまいっ!"
14

感想/記録

何時も厳しい羊蹄さんだけど、今日はやっと微笑んでくれた!
低気圧の通過後なので微妙かなと思っていたけど、晴れて無風にサラサラパウダーと、絶好のコンディションだったので、最高に楽しい日曜日になり今も思い出してニヤニヤしてる 笑

シロさん、羊蹄さん、幸せをありがとう‼︎

感想/記録

喜茂別からの入山は封印された。ならば誰も居ない喜茂別から登ってやろうじゃないか!
マッキモ駐車場から水平移動で907尾根に取り付き1100からいつものルートでボッコを取りに行く作戦。

まずは真っ暗闇の平坦な森を907向けて最短距離で進む。尾根に取り付くが地形図通り細いし急だし、木も煩いので帰りに積極的に使う尾根ではない。
1200辺りで周囲が見えるようになるといつもの光景が広がった。今日は雪崩に警戒なので1400のポコは正面突破。ここから上はずっとサラサラの滑るパウダーに下が硬いのでテクニカルな登りだったが、クトーは使う事はなくボッコに到着。
無風の青空でポカポカと暖かく厳冬期の羊蹄ピークとは思えないくらい平和だった。

雪は安定していたので7号と留産の沢を偵察しながら登ってきたが、留産にはパックされたモナカが薄く乗ってるだけなのでパス。
のんびりしてると右からガスが流れてきたので急いで準備し、7号へドロップ。ボトムは大変良い雪だったが200ほど落としたら残念ながらin to Gasで何も見えなくなり尾根に復帰。

穏やかなので僕達したら珍しく晴れ待ちすると再び視界が良好になった。隣の石山の沢がとても美味しそうで飛び込むと、そこはスーパードライパウダーの海で、それはもう脳天崩壊のタマランチ会長シーズンベスト!
堪らず登り返す。隣の尾根に登ってる人が見えるが高度はいつまでも平行線、第2ラウンドとはいえ僕達が追い付かないのはア族と思っていたが予想通り副長だった(笑)副長も僕達に気付いて合図してくれていたようだが気付かずにスンマセン…

500登って滑るが、気温上昇と日射で3倍くらい重たくなっていた…やはり早起きは三文の徳。
森スキーを楽しんでトレースに合流し無事帰還。マッキモとは明後日方向のトレースなのにガッチリ踏まれてたのには驚いた。お陰で自動運転と楽できました(笑)

久しぶりにもうスキーは勘弁と思うほどお腹一杯滑って最高の1日でした。
痛い目に合うこと方も多いが真面目に通っていれば、今日みたいな素晴らしい日が待っている。これだからこの山はやめられない。
やっぱ羊蹄っすわー
羊蹄しかないっわー

今日もthanks コンさん
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:722人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス テン 雪崩 サンピラー ピーカン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ