また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2872873 全員に公開 山滑走 日光・那須・筑波

那須・赤面山…時間遅らせたが暴風

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月20日(水) [日帰り]
メンバー
天候小雪  強風  ―6℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
那須甲子道路路肩
道路は圧雪凍結
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
30分
合計
3時間2分
Sスタート地点10:5312:19八合目(スキー場跡分岐)12:2613:05赤面山13:2413:36八合目(スキー場跡分岐)13:4013:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
吹き溜まりなどには新雪20から40cm、風の通り道は雪が飛ばされガリガリ凸凹。
9合目先を除いて藪はほぼ埋まりました。

写真

レンズの曇りじゃなく、強風で雪が飛んでるの図
2021年01月20日 10:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンズの曇りじゃなく、強風で雪が飛んでるの図
1
天候回復は13時と読み、10:53出発。
2021年01月20日 10:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候回復は13時と読み、10:53出発。
先行者は滑走済み
2021年01月20日 11:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者は滑走済み
1
第一リフトから左へ。
2021年01月20日 11:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一リフトから左へ。
1
藪は埋まった。
2021年01月20日 11:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪は埋まった。
1
東斜面は8割が凸凹&ガリ、右端のみパウダー。
強風が吹きつけます。
2021年01月20日 11:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東斜面は8割が凸凹&ガリ、右端のみパウダー。
強風が吹きつけます。
1
ブナ林も埋まりました。
2021年01月20日 12:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林も埋まりました。
1
8合目通過
2021年01月20日 12:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目通過
1
9合目下もほぼ埋まった
2021年01月20日 12:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目下もほぼ埋まった
1
9合目通過、上空で風がうなっています。
まだ藪は厄介。
2021年01月20日 12:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目通過、上空で風がうなっています。
まだ藪は厄介。
1
山頂直下はガリガリ
2021年01月20日 12:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はガリガリ
1
山頂付近は相変わらずの暴風。耐風姿勢で山頂へ。
2021年01月20日 13:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は相変わらずの暴風。耐風姿勢で山頂へ。
1
赤面山着。 強風で立てないのでセルフは無理。
2021年01月20日 13:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤面山着。 強風で立てないのでセルフは無理。
1
斜面に倒れた状態でシールを剥がし、
2021年01月20日 13:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に倒れた状態でシールを剥がし、
1
やっとの思いで撮影して滑走開始。
2021年01月20日 13:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで撮影して滑走開始。
1
山頂直下はガチガチでトレースなし
2021年01月20日 13:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はガチガチでトレースなし
1
藪抜けは厄介
2021年01月20日 13:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪抜けは厄介
1
9合目下はパウダー
2021年01月20日 13:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目下はパウダー
1
ツリーランもパウダー
2021年01月20日 13:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーランもパウダー
1
東斜面は、
2021年01月20日 13:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東斜面は、
1
サラサラパウダー(幅4mのみ)
2021年01月20日 13:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサラパウダー(幅4mのみ)
2
ツリーランしたら、
2021年01月20日 13:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーランしたら、
1
リフト跡の左斜面へ
2021年01月20日 13:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト跡の左斜面へ
パウダー
2021年01月20日 13:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダー
1
重パウダー
2021年01月20日 13:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重パウダー
1
消化試合
2021年01月20日 13:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消化試合
1
14:30 帰る途中に那須連峰。天候が回復したのは14時過ぎでした。
2021年01月20日 14:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30 帰る途中に那須連峰。天候が回復したのは14時過ぎでした。
3
12時の地上天気図。一見、高気圧圏内で天気が良さそうに見えますが、そこが那須岳の落とし穴。僭越ながら感想で解説します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時の地上天気図。一見、高気圧圏内で天気が良さそうに見えますが、そこが那須岳の落とし穴。僭越ながら感想で解説します。
3

感想/記録

 今季40回目の山スキーは、降雪後のパウダーを求めて赤面山へ。19日の降雪は結構ありましたが、案の定、風が強く多くの雪は谷筋に飛ばされ、以前のトレースが凸凹になって露出している斜面が多かったです。 パウダーは樹林帯や吹き溜まりにあり、それらを繋ぐように滑走しました。 

 さて、この日は高気圧が本州を覆う気圧配置ですが、那須岳の天気はご覧のように小雪&強風。平地はもちろん穏やかな晴れでしたが、山の予報は全く違います。自分は過去の経験とデータからそのことを知っていたので、天候が回復するのは13時過ぎと読んで11時前に出発。

 12時の天気図を見て頂くと、高気圧の中心は那須岳の西側にあり、基本的な気圧配置は西高東低です。平地ではその影響は無いのですが、山ではこの気圧配置の影響を強く受けます。天候が回復するのは高気圧の中心が那須岳を通過して、東側に移動したときで、自分はそれを13時と読みましたが実際は15時でした。てんくらなどのサイトで、那須岳の風向きが、北西から南西に変わる時がほとんどの場合で天候回復しています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:160人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ