また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2881188 全員に公開 ハイキング 房総・三浦

南郷公園→二子山→仙元山→阿部倉山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年01月28日(木) [日帰り]
メンバー
天候小雨→雨
強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南郷公園駐車場利用
16:50閉門
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
19分
合計
4時間21分
S下二子山10:5411:08二子山11:0811:31二子山順路入口11:3711:46森戸林道終点11:5212:31高塚12:3112:40観音塚12:4113:04戸根山13:0513:28仙元山13:3514:04戸根山14:0514:43阿部倉山14:4415:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみ、鎖場(ロープ)、沢など多彩
その他周辺情報南郷公園には多分トイレなど充実
二子山山頂に展望台あり。
仙元山山頂にトイレあり。手洗い場はなし。ベンチ3台あり
阿部倉山山頂に腰掛け用の木材あり。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

南郷公園から二子山阿部倉山の分岐点
2021年01月28日 10:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷公園から二子山阿部倉山の分岐点
この看板が点在しています。他にも仙元山や大山ハイキングコースと表示ありました
2021年01月28日 10:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が点在しています。他にも仙元山や大山ハイキングコースと表示ありました
二子山手前
2021年01月28日 10:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山手前
1
二子山山頂
天気が良ければスカイツリーも見えるそうです
2021年01月28日 11:09撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山山頂
天気が良ければスカイツリーも見えるそうです
二子山山頂にあったクレーター
何でしょうか?
2021年01月28日 11:09撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山山頂にあったクレーター
何でしょうか?
1
ここから少し行くと沢ルートに
2021年01月28日 11:22撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少し行くと沢ルートに
うなぎ淵…気になる
2021年01月28日 11:32撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うなぎ淵…気になる
ここで転んで落ちました(笑)
2021年01月28日 11:33撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで転んで落ちました(笑)
2
ベンチ3台とトイレありました
2021年01月28日 13:29撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ3台とトイレありました
1
阿部倉山入り口
2021年01月28日 14:24撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿部倉山入り口

感想/記録

車を降りた際は感じない位の小雨。風が強く寒い!
葉山という立地、標高から大磯高麗山と同程度と勝手に思っていました。が、登り始めてすぐに寒さは感じませんでした💦
結構な斜面に若干のぬかるみで登りにくい。
月曜日は施設休館のため登れませんでしたが、当初の装備ではとてもじゃないけど引き返す事になっていました。
面倒くさがって、前々回の装備に水分追加しただけの装備にして心底良かったと思いました。

最初の分岐点過ぎてから鎖場多発です。路面状況が良くないのでしっかり掴んで登ります。

下二子山に着く頃にはそこそこの疲労感が…ここには二股の木以外に何もありませんでした。ここから二子山山頂までは難なく登頂。途中で20センチくらいの丸い動物が横切りました。リス?ぽくないなぁ…瓜坊?こんな時期にいるのか?結局はわかりません。

二子山山頂は晴れていれば景色が良かったのでしょう。風をかなり強く感じました。イノシシ🐗の目撃情報が貼ってありました。
鼻をかんでいると3人パーティの方に会いました。軽装で年配の方がいました。
難所はない?のかと思いました。降りている途中にも2人パーティにすれ違いましたが、同じような感じ。
予想通り緩やかな進みやすい下りでした。

市街地との分岐点から奥に行くと結構山深い風景になり、地面も濡れている感じになり耳を澄ますとチョロチョロ音が聞こえます。
うなぎ淵の分岐点横に高さ1メートルくらいの木橋があり、少し横に斜めになっていて、濡れていたので見事に転けて落ちました。(笑)
ここからは川沿いに横を進みたまに沢渡しながら進みます。
気持ち良く進めるんですが泡だまりが出来ているところでは少し異臭を感じました。

分岐点に出た所で沢とはお別れ。名残惜しい。また沢ルートを来てみようと思います。

この先は少し険しくなります。この辺りに来た時から雨足は強まり、ロウアルパインのゴアテックスハットをかぶり服装はそのままででしたが山中はそんなに濡れませんでした。それ以外では大変でしたが…(笑)

仙元山分岐点まで来るとアップダウンが多く結構辛かったです。木段風石階段が結構あるので登りやすいですが疲れます💦
ふと横を見るとすぐ下に学校や民家が。
階段を降りて登ると木の根路が続きます。一部分に鎖場がありました。

仙元山山頂にはベンチやトイレがありました。雨でベンチには座れなかったので木下の石に腰掛け少し休憩。尿意は無かったのですが、この先トイレがあるとは限らないし、普段より寒く汗が少なかったので利用しました。
手洗い場はないのでアルコールシートを活用。
来た道をぜーぜーはーはー言いながら進み、横からは子供の声が聞こえる。不思議な感覚を感じながら分岐点まで戻ります。
分岐点の先は、看板によるとハイキングコース外とされています。が、手書きで近道と書かれた看板もありました。
足元は乾いていて歩きやすく進みやすいルートでしたが、結構倒木がありました。来る時にも倒木が多いゾーンはありましたが…
一箇所鎖場があったくらいで難なく下山。少し住宅街を歩きます。結構雨降ってる。

阿部倉山に入りお地蔵様が並んでいるところを左に上がっていきます。
路面はいいですがなかなかの斜面を登っていくと路面が悪くなっていきます。
滑らないように慎重に登ります。

阿部倉山山頂手前でリス発見。確実にリス🐿
なんだか嬉しい気分に。

少し休憩して駐車場へ向かいます。
どんどん足場が悪くなっていきます💦

鎖場も連発。でも滑る。ロープが低過ぎて体を支えられない💦
Apple Watchが〜😢泥だらけ

登りながら不安に思った、登りはじめのところは急な上にロープもない…やはりこの状況じゃあかなり危険なのでは⁉️

安全を考慮して、ルートを外れて降りる事を決意。斜面がキツくない所で木を目印にジグザグに降りていき駐車場に到着。雨は本降りに。

はじめての雨体験でしたが予想以上に大変でした。
こんなに鎖場を体験するとは思ったけどそれなりに楽しい山登りでした♪

ちなみに、駐車場を降りた付近にあるスーパー、葉山ステーション。
鎌倉野菜の野菜スティックと旭屋のコロッケおすすめです😁

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:219人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ