また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2891723 全員に公開 ハイキング 関東

鶏鳴山815ピーク

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月31日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
41分
合計
5時間3分
S中居林道入口08:3408:42林道志路手線分岐09:52唐沢入10:0912:15815P12:3613:18鳴山林道入口13:2113:28林道志路手線分岐13:34中居林道入口13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

水はとても少ない。
2021年01月31日 08:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水はとても少ない。
1
凍結箇所があり気が抜けない。
2021年01月31日 08:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結箇所があり気が抜けない。
尾根の取り付き点。
「さあ行こう」(^^
2021年01月31日 08:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の取り付き点。
「さあ行こう」(^^
ちょと手先が冷たいが、天気は最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょと手先が冷たいが、天気は最高です。
10分登ると目指すピーク815が眼中に。
気合が入る(¥¥
2021年01月31日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分登ると目指すピーク815が眼中に。
気合が入る(¥¥
ここが伐採されて景観が良くなぅた。
2021年01月31日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが伐採されて景観が良くなぅた。
ひたすら縦走尾根に向かう「マッサン」
気合が伝わります。
2021年01月31日 09:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら縦走尾根に向かう「マッサン」
気合が伝わります。
1
ここで以前日本カモシカを見た。
動きを止め「じっと」此方を見ていた。  
2021年01月31日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで以前日本カモシカを見た。
動きを止め「じっと」此方を見ていた。  
815and鶏鳴山、なにか手招い
いているかのよう見えますが。
2021年01月31日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
815and鶏鳴山、なにか手招い
いているかのよう見えますが。
縦走尾根のすぐ手前の急登。
尾根に載りあげ部分が手強い。
2021年01月31日 09:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走尾根のすぐ手前の急登。
尾根に載りあげ部分が手強い。
この後up,down続きます。
小尾根に入り込まないように注意です。
特に西側。
2021年01月31日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後up,down続きます。
小尾根に入り込まないように注意です。
特に西側。
まだまだ余裕です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ余裕です。
1
ちょっと休憩します。
羽賀場山、お天気山が見えてご機嫌です。
一度登った山は、身体が覚えています。
人間の感性はやはり動物ですね。
2021年01月31日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩します。
羽賀場山、お天気山が見えてご機嫌です。
一度登った山は、身体が覚えています。
人間の感性はやはり動物ですね。
1
登った時のイメージがあり、山座同定で
きるものですね。
「羽賀場山」
2021年01月31日 10:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った時のイメージがあり、山座同定で
きるものですね。
「羽賀場山」
日差しを受け快調です。
太陽を遮るものがありません。
2021年01月31日 10:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しを受け快調です。
太陽を遮るものがありません。
左から右からと尾根が交差します。
コンパスがないと正規ルートを必ず外します。
2021年01月31日 10:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から右からと尾根が交差します。
コンパスがないと正規ルートを必ず外します。
巨大松の立ち枯れが目立ちます。
残念としか言いようがありません。
2021年01月31日 10:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大松の立ち枯れが目立ちます。
残念としか言いようがありません。
寿命によるものなのか、周りの杉の勢力に
よるものか?
2021年01月31日 10:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寿命によるものなのか、周りの杉の勢力に
よるものか?
1
これはナラノ木かな。
幼木の時頭を切られて、二本の芽が出て
成長したのかな。想像も面白いです。
2021年01月31日 10:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはナラノ木かな。
幼木の時頭を切られて、二本の芽が出て
成長したのかな。想像も面白いです。
1
lunchの後の急登尾根はキツイ。
岩場も出てきます。
これも楽しい要因です。
2021年01月31日 11:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
lunchの後の急登尾根はキツイ。
岩場も出てきます。
これも楽しい要因です。
1
羽賀場山〜お天気山の縦走路。
右端が別名「天久さん」
天久さんの下りは要注意でした。
2021年01月31日 11:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽賀場山〜お天気山の縦走路。
右端が別名「天久さん」
天久さんの下りは要注意でした。
1
伐採地が見えます。取り付き尾根です。
遠くに篠井連峰も見えます。
2021年01月31日 11:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地が見えます。取り付き尾根です。
遠くに篠井連峰も見えます。
「落合地区」
のどかな風景に時を忘れてしまいそうです。
いつまでも眺めていたい。
2021年01月31日 11:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「落合地区」
のどかな風景に時を忘れてしまいそうです。
いつまでも眺めていたい。
1
815への最後の登りです。
斜面に顔が着きそうな感覚です。
20分のキツイ登りでした。
2021年01月31日 12:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
815への最後の登りです。
斜面に顔が着きそうな感覚です。
20分のキツイ登りでした。
815からの下りは「安定」の下りです。
35分位で作業道が見えてきました。
2021年01月31日 13:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
815からの下りは「安定」の下りです。
35分位で作業道が見えてきました。
もうすぐ下山です。(^^/〜
1年前くらいからキャンプ場らしきものが
建てられた。どなんかな❓
2021年01月31日 13:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ下山です。(^^/〜
1年前くらいからキャンプ場らしきものが
建てられた。どなんかな❓
大滝が小滝に変身していました。
雨が欲しい。
10分ほど歩いて終了です。
2021年01月31日 13:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝が小滝に変身していました。
雨が欲しい。
10分ほど歩いて終了です。

感想/記録

ご近所の「マッさん」が山に行きたいということで、鶏鳴山815ピークに行きました。最近山にハマっているそうで、力量を確認のために(^^/
しかし、それは全くあべこべでした(¥ー)
このコ−スはいろんな要素があり、自分のコンデションを見るのに最適
と思っています。そんなことも含めての登山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:99人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ