また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2891934 全員に公開 山滑走 霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 6.5合目まで。雪山サポート

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月01日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ、気温6~10℃。風速7m/s程度。風向が西〜南東へ変化していった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊吹山登山口の正面、三の宮神社をさらに登ったところにある300円の駐車場に駐車。ここから1合目までは約2kmの舗装道路を歩く苦痛の道。ただし、足元がドロドロにはならない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日は300人以上の登山客でにぎわっていたが、今日は10人位だろうか?あまりの差にびっくりした!!
コース状況/
危険箇所等
1/30、31に降った雪が締まっており、薄いクラスト層が形成されていた。
2合目までの雪はかなり溶けており、登山道の雪が泥混じりとなっており、スキー登坂は3合目からとした。6合目の少し下の藪は所々雪が切れていた。6合目より上は雪があったが、雪がかなり締まって、薄くクラストしており、自分の技術ではスキーのターンが難しかった。
昨日と同様に3合目から1合目までの復路は、往路と違うルートでスキーで下った。今日は2合目から下が芝や土が露出しており、5~10cmの積雪の上を無理くり1合目まで降りて行った。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ジオライン長袖シャツ モンベルのウィックロンジオサーマルロング ロングパンツ(モンベルマウンテンガイドパンツ中厚手) モンベルのジオラインバラクラバ 防寒テムレス2セット ハードシェル上下 スキー スキーブーツ ザック(モンベルチャチャパック45) スキー板 パン2個 カップラーメン1個 非常食(柿の種) スポーツドリンク1L(1L消費) 地図(地形図) 0.5L水筒(お湯0.5L) ヘッドランプ(レッドレンザーMH5を2個) 予備電池 GPS(ガーミンmap64sとetrex30) 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 スマホ BDウィペット(直径12cmのスノーバスケットへ交換) ココヘリ 防寒着(化繊ジャケット) ツェルト(juza) モンベル12本爪アイゼン 合計16kg

写真

今日は3日連続の伊吹山です。
そして、お嫁様(そう呼べと命令されている)のご同僚を初の雪山へとご案内です。
2021年02月01日 08:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は3日連続の伊吹山です。
そして、お嫁様(そう呼べと命令されている)のご同僚を初の雪山へとご案内です。
さて、お二人をサポートしましょう。
2021年02月01日 08:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、お二人をサポートしましょう。
さて、1合目。スキー履いて登りましょうか・・・
??昨日までの雪が・・・雪がない!!
2021年02月01日 09:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、1合目。スキー履いて登りましょうか・・・
??昨日までの雪が・・・雪がない!!
仕方がない。2合目くらいまで担ぎました。
登山道も踏みつぶされて泥が出てますし。
2021年02月01日 09:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕方がない。2合目くらいまで担ぎました。
登山道も踏みつぶされて泥が出てますし。
藪でてますね。ここはスキーNGです。
2021年02月01日 09:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪でてますね。ここはスキーNGです。
1日でここまで溶けてしまうとは。
2021年02月01日 10:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日でここまで溶けてしまうとは。
1
でも、、今日はお嫁様のお友達に楽しんでもらうことが一番の目的。
目いっぱい、楽しんでますね。良かった。
2021年02月01日 10:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、、今日はお嫁様のお友達に楽しんでもらうことが一番の目的。
目いっぱい、楽しんでますね。良かった。
1
5~6合目は藪が結構出ていて、スキーがやりにくかったです。
とりあえず、チェーンアイゼン、アイゼン、スノーシューの順番で楽しんでもらいました。
2021年02月01日 11:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5~6合目は藪が結構出ていて、スキーがやりにくかったです。
とりあえず、チェーンアイゼン、アイゼン、スノーシューの順番で楽しんでもらいました。
今日は時間、天気の映り具合、そしてお嫁様のお友達の状況を見て、6合目避難小屋から少し上がったところまでとしました。安全第一!!
2021年02月01日 11:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は時間、天気の映り具合、そしてお嫁様のお友達の状況を見て、6合目避難小屋から少し上がったところまでとしました。安全第一!!
よく頑張りました!!
自分は一回、6.5合目まで登って、スキーで1.5合目まで下っていきました。
斜面はカッチカチで怖かった。今日は7合目からはビギナーの自分には危険と判断して自重しました。
2021年02月01日 11:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく頑張りました!!
自分は一回、6.5合目まで登って、スキーで1.5合目まで下っていきました。
斜面はカッチカチで怖かった。今日は7合目からはビギナーの自分には危険と判断して自重しました。
1.5合目。今日のスキーはここまでが限界。
藪が出ている斜面も5~10cmの雪をつないでなんとか・・・。
2021年02月01日 13:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1.5合目。今日のスキーはここまでが限界。
藪が出ている斜面も5~10cmの雪をつないでなんとか・・・。
もう雪ないな。今週、雪降るんだろうか・・・。
今シーズン、伊吹山はもう終わりだろうか・・・。
でも、今までありがとう。伊吹山。
・・・そして、お嫁様たちを車で待つのであった。
おしまい。
2021年02月01日 14:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう雪ないな。今週、雪降るんだろうか・・・。
今シーズン、伊吹山はもう終わりだろうか・・・。
でも、今までありがとう。伊吹山。
・・・そして、お嫁様たちを車で待つのであった。
おしまい。

感想/記録

今日はお嫁様(そう呼べと命令されている)とお嫁様の同僚の方を初の雪山へ案内した。6合目より少し上まで登ったが、安全重視でそこまでとして、6合目の避難小屋でカップ麺を食べて下山した。初雪山、初アイゼン、初スノーシューと楽しんでいただけたようで何より!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:296人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/30
投稿数: 300
2021/2/3 17:08
 順調ですやん。
毎度!
全てが順調に進んでいるようですね。
奥様やお友達も楽しまれているようですし。
伊吹は降雪のチャンスがまだあるかもしれませんが、長持ちしないのが残念ですよね。
他にも山スキー楽しめる山はたくさんありますが、アプローチや難度を考慮すると限られますので悩ましいですね。
でも、先日の久手牧場で滑ったエリアをゆっくりでもいいからシールオフで降りてこれる位になると行動可能範囲が格段に拡がりますから頑張って練習しましょう。
登録日: 2017/10/7
投稿数: 391
2021/2/4 7:04
 Re: 順調ですやん。
ライブカメラでは、伊吹山、昨日も雪降ったようですが、麓の雪はすぐに解けてしまってますね。本当に雪が長持ちしませんね。
久手牧場エリアですが、あの斜面をゆっくり降りること自体、結構な技術だと思います。しかもツリーラン!!板を平行にしてそのまま滑り落ちていく技術やジャンプターンができないときっと怪我しますし。でも、シールで登って、大崩山や四ツ岳の脇まで行って、アイゼンで登って、あとは乗スカで降りてくるだけなら可能かも・・・と思っています。どうですかね?あとは乗鞍でしょうか。スキー場の狭くなっている急登と山頂付近は難しいですが、あとはツリーランもないですし、なんとかなるかもしれないと・・・。パウダー深いと無理ですが。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ