また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2899913 全員に公開 ハイキング 東北

鹿狼山 *輝く海よ穏やかに*

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月06日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候☀︎☁️
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴宇峠登山口に5台程の駐車スペースあり。鈴宇峠までの道路は2車線の舗装路です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
18分
合計
2時間47分
S鈴宇峠08:5310:06鹿狼山10:2411:40鈴宇峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蔵王眺望コースの登山口にはトイレはありません。樹海コース・眺望コースの登山口駐車場にはトイレがあります。
その他周辺情報登山口近くでは”真弓清水”があり、清水が汲めるようになっていました。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

鈴宇峠付近の登山口駐車場。宮城・丸森側から撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴宇峠付近の登山口駐車場。宮城・丸森側から撮影
3
今回は蔵王眺望コースを歩いてみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は蔵王眺望コースを歩いてみます
1
こちらのコースは急な坂を登ったり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコースは急な坂を登ったり
2
下ったりの道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったりの道です。
1
木々の間から太平洋。かなたに金華山も見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から太平洋。かなたに金華山も見えました
1
分岐が幾つかあります。真弓コースは通行止めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐が幾つかあります。真弓コースは通行止めでした。
1
心配していた雪はこのくらい。(仙台では前日は5cm位の積雪がありました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心配していた雪はこのくらい。(仙台では前日は5cm位の積雪がありました)
3
気持ちのいい尾根道を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根道を進みます
2
ケヤキの森との分岐にて。展望Good!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケヤキの森との分岐にて。展望Good!
3
右のピークが鹿狼山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のピークが鹿狼山山頂
4
黄金に輝く太平洋。美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金に輝く太平洋。美しい
5
左手に見える山頂に向かって。山頂直下には急登があるそうで‥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に見える山頂に向かって。山頂直下には急登があるそうで‥
2
確かに急勾配でした!でも、立派な手すりがあるので助かりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに急勾配でした!でも、立派な手すりがあるので助かりました
2
そして鹿狼山頂神社にとうちゃこです。鹿狼山神社にご挨拶して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして鹿狼山頂神社にとうちゃこです。鹿狼山神社にご挨拶して
3
山頂展望。北や西には奥羽山脈や亘理地塁山地が広がり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂展望。北や西には奥羽山脈や亘理地塁山地が広がり
3
阿武隈川やJAXA角田宇宙センターも👀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿武隈川やJAXA角田宇宙センターも👀
5
そして東には穏やかな太平洋が広がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして東には穏やかな太平洋が広がる。
3
あれからまもなく10年。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれからまもなく10年。
7
山頂のベンチに飾られた手ぬぐい。鹿狼山の山開きは1月1日。日本一早い山開きです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のベンチに飾られた手ぬぐい。鹿狼山の山開きは1月1日。日本一早い山開きです!
3
二等三角点もありますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点もありますよ。
5
再び来た道を戻ります。慎重に下って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び来た道を戻ります。慎重に下って
2
地面をよく見るとスミレの葉かな?あちらこちらで顔を覗かせていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面をよく見るとスミレの葉かな?あちらこちらで顔を覗かせていました
1
そして、ケヤキの森コースとの分岐に戻って休憩。ゼンザイ&coffee Time♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ケヤキの森コースとの分岐に戻って休憩。ゼンザイ&coffee Time♪
5
その後、来た道を戻りました。こちらの尾根道、東側が福島の新地町、西側が宮城の丸森町になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、来た道を戻りました。こちらの尾根道、東側が福島の新地町、西側が宮城の丸森町になります。
2
登山口に戻りました。見える道路が新地と丸森を結ぶ林道・鈴宇線です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻りました。見える道路が新地と丸森を結ぶ林道・鈴宇線です。
2
そして、この蔵王眺望コースは”みちのく潮風トレイル”のルートでもあります。1000kmを超えるナショナルトレイル👣
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、この蔵王眺望コースは”みちのく潮風トレイル”のルートでもあります。1000kmを超えるナショナルトレイル👣
2
宮城県山元町から。一番左にちょっこし見えるのが鹿狼山。ありがとうございました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮城県山元町から。一番左にちょっこし見えるのが鹿狼山。ありがとうございました!
2
おまけ)帰り道、やまもと夢いちごの郷へ。”蕃山”のお蕎麦や”らーめんせん家”の中華そばを黙食😉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ)帰り道、やまもと夢いちごの郷へ。”蕃山”のお蕎麦や”らーめんせん家”の中華そばを黙食😉
4
おまけ)今回のお土産🍓🍎 パイは工房地球村のアップルパイ🍎お気に入り😋♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ)今回のお土産🍓🍎 パイは工房地球村のアップルパイ🍎お気に入り😋♪
5

感想/記録

福島県新地町と宮城県丸森町の境にあるお山、鹿狼山(かろうざん)へ登って参りました。海に近く、”みちのく潮風トレイル”のルートにあるお山でもあります。伝説によると、その昔、鹿と狼を連れた神様が鹿狼山に腰を下ろし、長い手を使って貝を取って食べていたとか。NHKラジオの山カフェでも紹介されていました。
今回登ったのは山の北側にある蔵王眺望コース。尾根道を登ったり下ったり、木々の間から山並みや海が見え隠れします。歩く人が少なく、小鳥のさえずりや風の音が響く、静かな道のりでした。
そして、このお山の魅力は何といっても、山頂からの大展望。雲は多かったものの、南北に連なる奥羽山脈などの山並みに、遠くは七ツ森も見えました。そして、東には太平洋の大海原‥あれから間もなく10年‥。海は穏やかに輝いていました。 
道はよく整備されており、もっと歩きたくなる楽しいお山。また歩きに訪れようと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:190人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/9/23
投稿数: 7
2021/2/27 15:27
 鹿狼山ヤマレコ記録を参考にさせて頂きました。
MamakoYさん初めまして、PINE−ALと申します。
鹿狼山のレコ記録を参考に本日鹿狼山に行って来ました。
とても良い山行が出来ました、有難う御座います。
登録日: 2015/4/29
投稿数: 33
2021/2/27 20:01
 Re: 鹿狼山ヤマレコ記録を参考にさせて頂きました。
PINE-ALさん
メッセージありがとうございます😊嬉しいです。 鹿狼山、3コース満喫されてすごいですね!鹿狼山は海も山も見えてお気に入りのお山の一つです。かき揚げのざる蕎麦やおはぎも気になりますね😊 情報ありがとうございます!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 ケヤキ 山並み
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ