また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2905335 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

鳴神山〜吾妻山 桐生アルプス

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
桐生駅北口よりおりひめバス 梅田南小学校前下車(乗車約20分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
39分
合計
6時間23分
S梅田南小学校前06:5307:05大山祇神社07:0507:42大滝登山口07:4408:58肩の広場08:5809:00鳴神山09:2709:29肩の広場09:2909:59市畑三角点 /09:5910:16三峰山10:2010:38金沢峠10:3810:57大形山11:16岡平11:1711:29萱野山11:3311:34三叉分岐11:3412:05村松峠12:0512:22女山12:2212:33吾妻山12:3312:50トンビ岩12:5213:00水道山公園分岐13:0013:10水道山記念館13:1013:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
毎朝自宅から吾妻山を見上げる距離の地元民が初の鳴神山。
桐生駅北口から始発のバスで梅田南小学校前、高沢(こうざわ)口まで。トイレはルートに無いので、駅のガード下の公衆トイレを使おう。
バスは貸し切り状態。7時前から舗装路をひたすら歩く。
登山口からピーク下までは沢沿いの道。大滝まで行ったら、少し降りて滝を巻いた方が良いかも。頂上では気温が高かったのか、晴れてるけど赤城山すら見えない悪展望。360゜霞んでた。
その後は迷う所も無く、鳴神山からは下り。杉・檜・唐松の林を歩くので景色・眺望よりトレイルそのものを楽しもう。
吾妻山直前の木段地獄に心を折られないように! 昼の吾妻山は幼児連れのファミリーで今日も一杯だった。
次はカッコソウの咲く頃に行きたい。みんなに自慢出来る里山。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

梅田南小学校前で下車
バス停からちょっと戻って梅田橋から西へ
2021年02月07日 06:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅田南小学校前で下車
バス停からちょっと戻って梅田橋から西へ
ひょっとしてあれが鳴神山か?
2021年02月07日 06:53撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょっとしてあれが鳴神山か?
大滝登山口までは舗装路を歩く
アスファルトでも知らない道を進むのは楽しい
3.6キロも有ったかな?
2021年02月07日 06:53撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝登山口までは舗装路を歩く
アスファルトでも知らない道を進むのは楽しい
3.6キロも有ったかな?
大滝登山口着 鳥居が目印
2021年02月07日 07:42撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝登山口着 鳥居が目印
小さいけどこれが大滝
滝の右側を大きく巻きましょう
2021年02月07日 07:56撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいけどこれが大滝
滝の右側を大きく巻きましょう
1
変化に富んだ沢沿いの登山道
結構好き
2021年02月07日 08:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変化に富んだ沢沿いの登山道
結構好き
水の無い水場
2021年02月07日 08:34撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の無い水場
お好きな方へお進みくださいませ
2021年02月07日 08:40撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お好きな方へお進みくださいませ
肩の広場で冷たい強風に襲われ、一瞬萎える
2021年02月07日 08:58撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の広場で冷たい強風に襲われ、一瞬萎える
鳴神山頂上からゴールの吾妻山方面を望む
けどあまり良く見えない……
2021年02月07日 09:05撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山頂上からゴールの吾妻山方面を望む
けどあまり良く見えない……
1
みんながこんな写真撮ってるけど、これしか撮りようが無かった
頂上は狭いし、寒いし
2021年02月07日 09:05撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんながこんな写真撮ってるけど、これしか撮りようが無かった
頂上は狭いし、寒いし
1
双耳峰のもうひとつ
2021年02月07日 09:24撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰のもうひとつ
こんなトレイルがずっと続けば良いのに……
2021年02月07日 09:44撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなトレイルがずっと続けば良いのに……
1
三峰山
2021年02月07日 10:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山
ガクンと下がった金沢峠
2021年02月07日 10:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクンと下がった金沢峠
吾妻山からこの大形山まで往復の人も多いのです
2021年02月07日 10:56撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山からこの大形山まで往復の人も多いのです
ここから東側へエスケープも出来る
2021年02月07日 11:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから東側へエスケープも出来る
コースから少し外れる地味なピーク
2021年02月07日 11:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースから少し外れる地味なピーク
三又分岐 ここから関東ふれあいの道
2021年02月07日 11:34撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三又分岐 ここから関東ふれあいの道
階段のような根っこ
2021年02月07日 12:05撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段のような根っこ
心折る歩幅の合わない登り階段 その1
2021年02月07日 12:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心折る歩幅の合わない登り階段 その1
1
最後のその3
2021年02月07日 12:18撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のその3
女山(女吾妻)に着
2021年02月07日 12:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女山(女吾妻)に着
終わったはずなのに……
その4が有った
2021年02月07日 12:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わったはずなのに……
その4が有った
本日最後のピーク
ファミリーで頂上広場は一杯
2021年02月07日 12:31撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク
ファミリーで頂上広場は一杯
吾妻山から南東方向を望む
やはり霞んでる
2021年02月07日 12:32撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山から南東方向を望む
やはり霞んでる
3
これから登る人も多数
2021年02月07日 12:55撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る人も多数
1
こちらからも行けます
2021年02月07日 13:05撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからも行けます
1
水道山との分岐
2021年02月07日 13:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水道山との分岐
1

感想/記録
by quaz

子供でも名前は良く知っている、地元民には近くて遠い山。やっと登ることが出来た。
寒すぎなく、杉花粉にやられる前に念願の桐生アルプス。変化に富んでいて、想像以上に楽しいハイクだった。地元はもちろん、市外からの登山者も来ていた。

トレランで吾妻〜鳴神3往復目の人がいた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:327人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ