また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2927504 全員に公開 山滑走 東北

山伏岳→高松岳→小安岳→泥湯温泉 周回

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年02月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
8分
合計
4時間29分
S泥湯登山口09:0011:55高松岳11:5912:21石神山分岐12:29小安岳分岐12:3012:39小安岳12:4113:26泥湯登山口13:2713:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

谷から入るトレースがある。行ってみよう。楽だね。
2021年02月13日 09:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷から入るトレースがある。行ってみよう。楽だね。
2
先行者の3人。
2021年02月13日 10:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者の3人。
2
山伏岳が見えた
2021年02月13日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏岳が見えた
2
近づいてきた
2021年02月13日 10:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてきた
1
あまりにも天気が良いので、高松岳へと向かうことにした。
2021年02月13日 10:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも天気が良いので、高松岳へと向かうことにした。
1
ということで、トラバースした。向こうには虎毛山
2021年02月13日 10:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、トラバースした。向こうには虎毛山
3
高松岳へのルート
2021年02月13日 10:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松岳へのルート
3
山伏岳を振り返る
2021年02月13日 10:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏岳を振り返る
3
高松岳避難小屋に到着
2021年02月13日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松岳避難小屋に到着
2
山伏岳を振り返る。遠くには鳥海山
2021年02月13日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏岳を振り返る。遠くには鳥海山
4
ここからは気持ちの良い稜線歩き
2021年02月13日 11:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは気持ちの良い稜線歩き
3
夏道でも気持ちいいもんね。ちょっと、風が強いけど
2021年02月13日 12:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道でも気持ちいいもんね。ちょっと、風が強いけど
1
小安岳山頂から山伏岳と高松岳を振り返る
2021年02月13日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小安岳山頂から山伏岳と高松岳を振り返る
2
泥湯の尾根を滑り降りた。雪が重い深雪だった。滑ると雪が転がり落ちた。
2021年02月13日 13:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥湯の尾根を滑り降りた。雪が重い深雪だった。滑ると雪が転がり落ちた。
4
撮影機材:

感想/記録
by conan

当初。小安岳北峰から登ろうと思ってたら、雪の壁がすごくて断念。仕方なく、山伏岳のピストンに変更。今回は私を含め、8人の登山者がいた。
あまりに天気がいいので、周回に変更した。
気持ちよかった。緊張感もよかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:236人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/14
投稿数: 0
2021/2/14 21:55
 無題
こんばんは。コメントいただきありがとうございます。山レコは以前は単なるGPSの役割だけで、記録をちゃんとつけて公開するようになったのは去年からです。
conanさんはペースが早くてびっくりでした。私が下山した時、小安岳方向から下山したトレースを見つけ、驚嘆しました。これからもよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ