また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2931647 全員に公開 講習/トレーニング 富士・御坂

太郎坊洞門〜7合日の出館Uターン運動

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月17日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
20分
合計
5時間27分
S太郎坊洞門11:1511:36大石茶屋11:4612:31次郎坊14:11御殿場口新六合目14:1714:45御殿場口六合目15:08御殿場口七合目15:1115:19御殿場口六合目15:2015:29御殿場口新六合目16:05次郎坊16:28大石茶屋16:42太郎坊洞門16:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

※昨日今日の気圧配置で現地状況がかなり変化 備忘録としてアップ

2月17日 太郎坊洞門〜7合日の出館Uターン運動





今朝も風音で目覚めたが 様々な疲労ピーク? が 今年の抱負「経験」が頭に浮かび 少しだけでもと現地へ❄️🗻☃️

太郎坊洞門車3台〈内自衛隊救護班車2台〉風音大 気温3℃ ノースフェイス重登山靴 トワイライト富士山頂装備背負で

11時15分 SF850起動 行動開始 
獣道抜けると昨日と同じ風大パターン 箱根方向〜山頂方向〜の繰り返〈夜明けの大洗礼とは異質〉 陽があるのに寒❄️ 
たまらず大石茶屋でレイヤリング1足着 ゴーグル 目出し帽 グローブ装備
2km付近からは二ツ塚方向と 宝永山山頂方向からの風大
3km付近でシモン12アイゼン装備 昨日より更に標高稼ぎ難😵

13時34分 宝永沢ブル直登道 
ここらは風質は昨日と同じ四方八方ズゴォ風 違うのは地盤で新6小屋下部 階段状になっていた凹はほとんど無く埋ガチバーン 何度も耐風姿勢標高稼ぎ困難😵
 
14時12分 新6小屋 シモン12アイゼンなのでもう少し行動継続 
宝永山より上になると吉田須走側からのズゴォ風も増 耐風姿勢更増 なるべく斜度勾配気持ち優しい右手ブルから遠回り標高稼ぎ

15時08分 7合目日の出館着 少し7〜8合直登道…風質変わらず…復路が怖いもう1人の自分 ヤメ 山頂に向け2拝2拍1拝🙏

肝心の復路有りだが昨日今日状況下でこの場所に立て素直に嬉喜🤗
 
Uターン 復路 背中押しにくるズドンズゴォ風をいつでもいなせるように いつもより重心をかなり落としながらジグザグに確実に標高下げ 
16時43分🚗着 車0台誰もスレ違い無 気温−4℃😅

連17日目運動は 昨日同様またご機嫌ナナメなサクヤ姫さま👸
風質は昨日と似た感 ただ地盤状況が宝永沢ブル直登道手前付近から更に固固 
綺麗で美しいのだがガチバーンなので 行かれる方はお気をつけて⛏️ とはいえ 風と違い地盤状況は山頂気温目安や日照時間や風で 良くも悪くも変化するから日が経てばそうでもないのかな?

今日の状況下で洞門から7合目 日の出館を往路復路キッチリできた事は 過去厳冬期初登頂時や元旦登頂時と同じくらい感動嬉🕺

今しかできない事かもしれないが 今日まで連続17日間 現地行動し本当に良かった 満足 感謝✨
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:193人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ