また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2958035 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

上高地(神コンディション)明神池まで

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年02月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
沢渡駐車場(市営第二駐車場)に駐車
釜トンネルまでアルピコタクシー利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
#釜トンネル前に登山届あり
#スノーシュー、アイゼン使用せず。チェーンスパイク、軽アイゼンがあると安心レベル。
その他周辺情報『奥飛騨ガーデンホテル焼岳』日帰り温泉 700円/人
・焼岳らしい硫黄を堪能できる。広い露天が良い。
・2種類のサウナはコロナの影響でお休みしていた。
・混浴の露天は湯浴み着あり。
・折角なら混浴露天の一番奥にある露天風呂まで行くこと推奨。
・総評:大満足
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 若干GPS飛んでいます

写真

6時前に釜トン
上高地はどんな景色だろうか
2021年02月27日 05:48撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前に釜トン
上高地はどんな景色だろうか
序盤だけヘッドライトあるといい
2021年02月27日 06:02撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤だけヘッドライトあるといい
釜トン-上高地トン間
焼岳チラ見え。雲ないねぇ
2021年02月27日 06:09撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トン-上高地トン間
焼岳チラ見え。雲ないねぇ
足元はガリガリ。チェーンスパイクあると安心
上高地トンネルを抜け、しばらく歩く
2021年02月27日 06:17撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元はガリガリ。チェーンスパイクあると安心
上高地トンネルを抜け、しばらく歩く
今日の優勝を確信
2021年02月27日 06:35撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の優勝を確信
前穂高、明神岳方面は壁ですね
2021年02月27日 06:36撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高、明神岳方面は壁ですね
西穂高
もうすぐ朝日に染まるか
2021年02月27日 06:38撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高
もうすぐ朝日に染まるか
1
日が当たってきてる!
はやく林道抜けねば!
2021年02月27日 07:13撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たってきてる!
はやく林道抜けねば!
西穂丸山、独標、ピラミッドピーク
2021年02月27日 07:28撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂丸山、独標、ピラミッドピーク
1
チャンピオンピークから西穂高岳(たぶん)
2021年02月27日 07:28撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャンピオンピークから西穂高岳(たぶん)
間ノ岳ZOOM
2021年02月27日 07:01撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳ZOOM
1
奥穂高方面
2021年02月27日 07:27撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高方面
ジャンダルムZOOM
日の当たりと陰りは早朝限定
2021年02月27日 07:27撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムZOOM
日の当たりと陰りは早朝限定
明神岳ZOOM
2021年02月27日 07:28撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳ZOOM
誰もいない早朝上高地
神コンディション
2021年02月27日 07:31撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない早朝上高地
神コンディション
振返ると焼岳かっこよすぎ!!
2021年02月27日 08:03撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ると焼岳かっこよすぎ!!
1
河童橋を入れて
梓川右岸から明神池目指して行きます
2021年02月27日 08:06撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋を入れて
梓川右岸から明神池目指して行きます
1
湿地帯に六百山
朝日が気持ちよく、多幸感で泣きそうだった
2021年02月27日 08:20撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地帯に六百山
朝日が気持ちよく、多幸感で泣きそうだった
セロトニンでるわー
2021年02月27日 08:21撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セロトニンでるわー
1
誰もいない上高地堪能
2021年02月27日 08:38撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない上高地堪能
水きれい
2021年02月27日 08:40撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水きれい
ひらけた
ここでも焼岳かっこいい。。
2021年02月27日 08:48撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひらけた
ここでも焼岳かっこいい。。
そこそこ東の方へ来ました
西穂しか見えない
2021年02月27日 08:52撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ東の方へ来ました
西穂しか見えない
1
梓川と六百山
2021年02月27日 08:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川と六百山
1
明神岳が近い
険しくて惚れ惚れする
2021年02月27日 09:33撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳が近い
険しくて惚れ惚れする
「ムキーー!」と聞こえたので左を見たら
2021年02月27日 09:38撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ムキーー!」と聞こえたので左を見たら
明神橋近辺は猿だらけだった
子猿かわいい
2021年02月27日 09:38撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神橋近辺は猿だらけだった
子猿かわいい
北アルプスの総鎮守、穂眇声勹宮
2021年02月27日 09:40撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの総鎮守、穂眇声勹宮
嘉門次小屋
2021年02月27日 09:42撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉門次小屋
明神池と明神岳
伏流水の影響で冬季でも全面凍結しない
2021年02月27日 09:47撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池と明神岳
伏流水の影響で冬季でも全面凍結しない
石をどかして何かを探している
2021年02月27日 09:54撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石をどかして何かを探している
毛づくろいコーナー
2021年02月27日 09:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛づくろいコーナー
明神橋より上流は水面見えず
2021年02月27日 09:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神橋より上流は水面見えず
明神岳と僕
2021年02月27日 10:02撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳と僕
明神岳と橋
2021年02月27日 10:03撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳と橋
なめるように
2021年02月27日 10:04撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめるように
折り返します
2021年02月27日 10:12撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返します
これからも安全に登山できますように
2021年02月27日 10:12撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからも安全に登山できますように
かっこいい
2021年02月27日 10:17撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい
険しすぎる
2021年02月27日 10:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しすぎる
等間隔針葉樹林
2021年02月27日 10:49撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等間隔針葉樹林
小梨平にてご飯
寒すぎてガス使っても全然温まらなかった
2021年02月27日 10:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平にてご飯
寒すぎてガス使っても全然温まらなかった
1
奥穂は爆風でしょう
2021年02月27日 12:00撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂は爆風でしょう
作るの上手
2021年02月27日 12:18撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作るの上手
さようなら
また来ます
2021年02月27日 12:33撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら
また来ます
霞沢岳方面
2021年02月27日 12:34撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳方面
大正池まで来ました
2021年02月27日 13:34撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池まで来ました
1
大正池からの焼岳
2021年02月27日 13:33撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池からの焼岳
焼岳×飛行機雲コラボ
2021年02月27日 13:41撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳×飛行機雲コラボ
釜トン
最高の時間だった
2021年02月27日 14:51撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トン
最高の時間だった
釜トン前の橋の下にはこんなものが
2021年02月27日 14:51撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トン前の橋の下にはこんなものが
夜は満月でした
2021年02月27日 18:44撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜は満月でした
撮影機材:

感想/記録

なにやら快晴予報なので上高地で優勝してみたい。
上高地は高校3年生の時の遠足以来。当時は山の知識ゼロ&秋だったので、今回は景色の感じ方が全く違うだろう。暗いうちから出発して上高地を堪能してみよう。

前日に予約していたアルピコタクシーは5:30発。6時前に釜トンネルをスタートできた。前半電灯がないのでヘッドライトつけてGO。足音が鳴り響く中歩いていくと、2台ほど車が自分たちを抜いていった。関係者さんの車だろう。

釜トンネルを抜けると空が明るくなっており焼岳がチラ見えしていたが雲一つなかった。これはイケる。上高地トンネルをぬけてしばらく歩くと、そこには雲一つない穂高連峰が朝を待っていた。今日は山登りではないので250mmの望遠レンズも持ってきていた。バシャバシャ撮りまくるぞい。

バスターミナル前の広場に着くが、早朝のため誰もいない。冬季以外だとここはいつも人が沢山だろうが、貸し切りだった。この広場で朝日を浴びる穂高連峰を眺めながら朝食をとる。既に優勝である。
河童橋から後ろを振り返ると焼岳がイケメン過ぎて鼻血が出るかと思った。思わず梓川の河原におりて写真を撮った。時間もあるので、この後梓川右岸から明神池までいくことにした。

右岸の針葉樹林帯を歩いていくと六百山の横から朝日が差し込んできた。誰もいない上高地の湿地帯で浴びる朝日は幸せそのものだった。生きててよかった。抗うつ剤より効果があるんじゃないかと話しながら歩いていく。セロトニンは常時放出。
明神橋が見えたあたりで猿に出くわす。木に登っている1匹に威嚇されたが、河原をみると沢山の猿がいた。この近辺でおそらく2,30匹近くいたと思われる。人が来ないとここまで来るんですね。

穗眇声參宮の賽銭箱は埋まっていなかったので、お賽銭を入れてお参り。色々と願い事をした。明神池にいくとあまり凍っていなかったので驚いた。明神岳からの伏流水で冬季でも全面凍結しないようだ。明神橋で写真撮影を終えたら折り返し。バスターミナルに向けてGO。

小梨平のベンチで昼食タイムをとった。ガスを持ってきていたが、自分相方とも全然温まらなくて難儀した。しかも風が抜けて寒い。ここが今日一番の核心だった。今までー5度の野外でガスを使ったことがなかったので色々と勉強になった。
昼食を終えたら名残惜しみつつ大正池を目指す。
大正池では焼岳が目の前にズドンと居座っていて圧巻だった。去年の八月に中尾高原から焼岳に登っていたが、こんなにかっこいいとは思わなかった。
帰るころにはトンネルまでのガチガチだった地面は溶けだして水が流れていた。
「これからは雪崩が多くなるから危険ですね。」とタクシー運転手。また、「雲一つないのは幸運でしたね。中々全部稜線が見えるのはレアですよ。」と。

本当に山の神に大変お世話になった一日だった。帰りの道中2月の満月が美しいというおまけ付き。この先忘れられないであろう一日になった。


PS:帰りの奥飛騨ガーデンホテル焼岳の日帰り温泉は最高だった。広い露天に加えて混浴付き。混浴の最奥部にある洞窟チックな露天まで行くことをお勧めします。2種類のサウナも味わってみたかったが、コロナの影響で入れず。ここはリベンジ。人が少なかったが、もっと混雑していい場所と思う。ちなみに僕が混浴にいた時間は男女とも誰もいなかった。(;^ω^)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:399人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ