また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2965129 全員に公開 雪山ハイキング 比良山系

武奈ヶ岳からリトル比良

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
40分
合計
8時間45分
S比良駅07:1007:50イン谷口08:15大山口09:00青ガレ09:25金糞峠10:05中峠10:25ワサビ平10:40ワサビ峠11:10武奈ヶ岳11:1511:25コヤマノ分岐11:40イブルキノコバ12:00八雲ヶ原12:3512:55比良ロッジ跡13:25釈迦岳13:55ヤケオ山14:35ヤケ山14:55涼峠15:35北小松登山口(楊梅滝入口)15:55北小松G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

おろしたてのARC'TERYX エアリオス❤どんな登山になるでしょう…楽しみです😊
2021年02月28日 06:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おろしたてのARC'TERYX エアリオス❤どんな登山になるでしょう…楽しみです😊
3
比良駅から出発。
2021年02月28日 07:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良駅から出発。
1
イン谷。雪はありません。
2021年02月28日 07:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イン谷。雪はありません。
大山口。雪はありません。
2021年02月28日 08:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口。雪はありません。
青ガレ。雪はありません。
2021年02月28日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ。雪はありません。
1
金糞峠。ここを越えると雪が現れます。
2021年02月28日 09:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠。ここを越えると雪が現れます。
1
八雲方面の林は雪で覆われています。
2021年02月28日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲方面の林は雪で覆われています。
中峠方面へ。
2021年02月28日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峠方面へ。
矢印のコヤマノタケ直登ルートではなく、まっすぐ中峠へ。
2021年02月28日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印のコヤマノタケ直登ルートではなく、まっすぐ中峠へ。
ようやく雪山の雰囲気です。
2021年02月28日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく雪山の雰囲気です。
倒木を越えて行きます。
2021年02月28日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を越えて行きます。
ワサビ平に降ります。
2021年02月28日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ平に降ります。
先週はトレースが途絶えていたので引き返しましたが、今日はしっかりトレースがあります。
2021年02月28日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週はトレースが途絶えていたので引き返しましたが、今日はしっかりトレースがあります。
まもなくワサビ平。雪はほとんどありません。
2021年02月28日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなくワサビ平。雪はほとんどありません。
ワサビ平。
2021年02月28日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ平。
1
ワサビ峠に向かって渡渉します。
2021年02月28日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ峠に向かって渡渉します。
V谷も雪少な。
2021年02月28日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
V谷も雪少な。
1
ワサビ峠。
2021年02月28日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ峠。
西南稜の雪はほとんど溶けていましたが、恐れていた小川状態ではなく、まぁ歩きやすかったです。
2021年02月28日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西南稜の雪はほとんど溶けていましたが、恐れていた小川状態ではなく、まぁ歩きやすかったです。
1
ケルンの向こうに武奈ヶ岳。
2021年02月28日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンの向こうに武奈ヶ岳。
1
山頂近くまで来ると、思いがけず樹氷が…!
2021年02月28日 11:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くまで来ると、思いがけず樹氷が…!
樹氷の向こうに武奈ヶ岳。
2021年02月28日 11:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の向こうに武奈ヶ岳。
武奈ヶ岳とうちゃこ❗西南稜から山頂にかけてはものすごい強風🌪山頂は風がゴゥゴゥ吹き荒れ体感温度はマイナスです。写真を撮ったら即下山します。
2021年02月28日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳とうちゃこ❗西南稜から山頂にかけてはものすごい強風🌪山頂は風がゴゥゴゥ吹き荒れ体感温度はマイナスです。写真を撮ったら即下山します。
4
コヤマノタケはうっすら雪に覆われています。
2021年02月28日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノタケはうっすら雪に覆われています。
1
今日はトレースがあるイブルキノコバルートへ。
2021年02月28日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトレースがあるイブルキノコバルートへ。
林の中のトレースを追います。
2021年02月28日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中のトレースを追います。
夏道との分岐。向かって右側の夏道にもトレースがありますが、私は向かって左側の冬道へ。
2021年02月28日 11:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道との分岐。向かって右側の夏道にもトレースがありますが、私は向かって左側の冬道へ。
テープがしっかりつけられているので迷わず進めます。
2021年02月28日 11:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープがしっかりつけられているので迷わず進めます。
まもなく夏道に合流。夏道を降りてきたハイカーが下方に見えます。
2021年02月28日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく夏道に合流。夏道を降りてきたハイカーが下方に見えます。
八雲ヶ原でお昼ご飯。ここまで山頂でキャンディ一個をなめただけなのでお腹ペコペコ。カレーパウダーと一味唐辛子をプラスしたカレーヌードル🌶(赤っぽく見えるのがエクストラのスパイス)
2021年02月28日 12:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原でお昼ご飯。ここまで山頂でキャンディ一個をなめただけなのでお腹ペコペコ。カレーパウダーと一味唐辛子をプラスしたカレーヌードル🌶(赤っぽく見えるのがエクストラのスパイス)
2
八雲池の氷はすっかり溶けています。
2021年02月28日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲池の氷はすっかり溶けています。
お腹を満たしたら、釈迦岳に向けて出発。
2021年02月28日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹を満たしたら、釈迦岳に向けて出発。
八雲池を反対側から見たら、薄氷が少し残っています。
2021年02月28日 12:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲池を反対側から見たら、薄氷が少し残っています。
1
ロッジ跡から釈迦岳へ。
2021年02月28日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ跡から釈迦岳へ。
まもなく釈迦岳。雪はほとんどありません。
2021年02月28日 13:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく釈迦岳。雪はほとんどありません。
今日はずっと曇天でスッキリしないので、開放的なルートを歩きたくてリトル比良へ。
2021年02月28日 13:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はずっと曇天でスッキリしないので、開放的なルートを歩きたくてリトル比良へ。
リトル比良から臨む琵琶湖。厚い雲に覆われています。
2021年02月28日 13:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リトル比良から臨む琵琶湖。厚い雲に覆われています。
1
ヤケオ山。奥に見えるのはさっきまでいた釈迦岳。
2021年02月28日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤケオ山。奥に見えるのはさっきまでいた釈迦岳。
1
急斜面にトラロープがつけられています。
2021年02月28日 13:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面にトラロープがつけられています。
ヤケ山。
2021年02月28日 14:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤケ山。
1
今日は寒風峠へは回らず涼峠への近道(大石道)を行きます。
2021年02月28日 14:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は寒風峠へは回らず涼峠への近道(大石道)を行きます。
涼峠。向かって左側が今来た道、右側が寒風峠からの道。
2021年02月28日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼峠。向かって左側が今来た道、右側が寒風峠からの道。
時間があるので陽梅の滝に立ち寄ります。
2021年02月28日 15:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があるので陽梅の滝に立ち寄ります。
雄滝。迫力です❗
2021年02月28日 15:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄滝。迫力です❗
3
雌滝に向けて長い梯子を降ります。
2021年02月28日 15:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌滝に向けて長い梯子を降ります。
2
雌滝も勢いがあります。
2021年02月28日 15:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌滝も勢いがあります。
2
北小松駅から電車に乗ります。お疲れ様でした!
2021年02月28日 15:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北小松駅から電車に乗ります。お疲れ様でした!
1
撮影機材:

感想/記録

先週に続き、かろうじて雪がありそうな比良へ🏔金糞峠から釈迦岳までは基本、雪に覆われていましたが、登山道の雪はわずか又は踏み固められていたので、チェーンスパイクを付けなくても歩けました。
稜線は強風が吹き荒れ、西南稜は体のバランスを崩しそうになるほど。武奈ヶ岳山頂は風がうなり、寒いのなんのっ❗️写真を撮り、キャンディを口に含んだら速攻下山開始。(そんな強風の中、風下側に座って食事を摂るハイカーがいたのには驚きました😳)
イブルキノコバルートの冬道で八雲ヶ原へ降り、表面の氷がすっかり溶けた八雲池を眺めながらお昼ご飯。ここまで山頂で口に入れたキャンディだけしか食べてなかったのでフラフラになりかけでしたが、パンチのあるカレーヌードルでお腹を満たし、元気復活❗
今日は朝からずっと曇天でウツウツ気分だったので、釈迦岳からは、琵琶湖方面の眺望が開けたリトル比良へ。雲に覆われた琵琶湖もまた趣があり、曇天ならではの開放的な稜線歩きを楽しめました。
最後は陽梅の滝に立ち寄り、北小松へGOAL❗ロングコースだったわりに意外にヘトヘトではないことに気づき、エアリオスのおかげかな…と思いました。靴の重さを感じさせない軽さ、絶妙なフィット感、着地の柔らかさ、雪と泥ベトに耐え得る防水性……頼もしい相棒になりそうな予感❤
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:292人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/10/5
投稿数: 4
2021/3/2 21:45
 靴
エアリオスの感触もまずまずのようで良かったです(笑)(笑)
登録日: 2020/1/11
投稿数: 6
2021/3/2 22:03
 おかげさまで
以前から探していた、雪山や縦走で活躍してくれそうな靴に出会うことができました😊ありがとうございました🙇‍♀️

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ