また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2971620 全員に公開 雪山ハイキング 東海

日照岳…カリカリ雪で迷うことなく撤退!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月04日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
”郡上62km 高山58km”の標識付近の道路わきスペースに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
0分
合計
4時間5分
Sスタート地点07:1109:481430m撤退地点11:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩き始めはスノーシュー、標高1300mあたりでアイゼンにチェンジ。
この辺りから上部はカリカリ雪でした。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

一瞬青空が…
一昨日のまとまった雨ですっかり春の森

2021年03月04日 07:54撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬青空が…
一昨日のまとまった雨ですっかり春の森

5
北の方は晴れています
猿ケ馬場山方面が見えました
2021年03月04日 08:37撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の方は晴れています
猿ケ馬場山方面が見えました
20
ブナの尾根を登ります
2021年03月04日 09:03撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの尾根を登ります
6
傾斜が緩い所はカミさんも快調
2021年03月04日 09:06撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩い所はカミさんも快調
11
1300mを超えるあたりから雪が堅くなりアイゼンに履き替えしばらく歩きましたが…
ガリガリ雪が苦手なカミさん
下山のことを考えると ここで迷うことなく撤退!
2021年03月04日 09:48撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1300mを超えるあたりから雪が堅くなりアイゼンに履き替えしばらく歩きましたが…
ガリガリ雪が苦手なカミさん
下山のことを考えると ここで迷うことなく撤退!
23
撤退地点で自撮り
2021年03月04日 09:48撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤退地点で自撮り
25
撤退地点から御母衣湖が見えました
2021年03月04日 09:55撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤退地点から御母衣湖が見えました
5
大きな桧が三本絡み合っています
2021年03月04日 10:18撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな桧が三本絡み合っています
11
時間はたっぷりあるので途中でランチタイム♫
2021年03月04日 10:40撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間はたっぷりあるので途中でランチタイム♫
14
御母衣湖が近くなってきました
2021年03月04日 10:52撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御母衣湖が近くなってきました
5
駐車地点到着!
お疲れさん!
2021年03月04日 11:16撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点到着!
お疲れさん!
12

感想/記録

日本の東に中心のある高気圧が列島を覆って、その周囲を南からの湿って空気が流れ込むため南より北の方が好天のはず…ということで岐阜県の北部、高山市と白川村に位置する日照岳にカミさんと行ってきました。

積雪期限定のこの山、過去に二度登っていますが国道からひたすら雪の尾根を山頂へ向けてのぼるだけで危険個所も特に記憶に残っていませんでした。

カミさんを気軽に誘って臨んだのですが、前々日のまとまった雨で上部は雪が堅くなっていて傾斜のキツイ尾根の登りでは滑落のイメージが頭をよぎるのか、カミさんのペースが一気にダウン。

こうなれば迷うことなしに撤退でした。

雪山を楽しむためのいろいろな課題が明らかになったカミさん、彼女にとって意義のある山行になったと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:488人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/1/28
投稿数: 35
2021/3/4 23:42
 お疲れ🏔でしたぁ🙂
今度ここへ行こうと思ってたところでしたぁ😆
距離も長くなくてちょうどいい感じに思えたんで…
雪の状態も良さそうだけど…
明日からの天気でまたわからないねぇ😅
アイゼンとストックでいいよね👍
登録日: 2013/7/31
投稿数: 384
2021/3/5 6:47
 Re: お疲れ🏔でしたぁ🙂
その時の雪の状態でなんとも言えない。
今回のようなガリガリ雪ならピッケルが、グサグサの腐った雪ならワカンが必要だよ。
それに標高差1000mあるから上部と下部で雪の状態が違うからね。
どちらでも対応できるようにして臨んでください。
僕的にはこの時期はスノーシューは下りがダメでワカンがおすすめです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ