また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2972019 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

武甲山から小持山・大持山・武川岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月04日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一の鳥居の駐車場。平日の7時前で先着5台でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
34分
合計
7時間2分
S一の鳥居07:1807:50不動滝08:25大杉の広場08:3009:14シラジクボ・浦山口 分岐09:19武甲山09:2509:30シラジクボ・浦山口 分岐09:51シラジクボ10:35小持山10:4111:05雨乞岩11:20大持山11:28大持山の肩11:3012:27妻坂峠12:4213:18武川岳13:48妻坂峠14:20一の鳥居G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にポストがあります。用紙もたくさん用意されていました。
妻坂峠→大持山→小持山→武甲山は何回か歩いたのですが、反対コースは初めて。登りでは何ともなかった小持山からの岩場下りにはけっこう気を遣いました。大持山の肩から妻坂峠の下りもなかなかの急坂でしっかり尻餅をついてしまいました。

写真

7時過ぎの駐車場。
2021年03月04日 07:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時過ぎの駐車場。
1
登山口が壱丁目、頂上は52丁目になります。
2021年03月04日 07:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口が壱丁目、頂上は52丁目になります。
1
初めてとるコースなので、分かりやすい地図があって助かりました。
2021年03月04日 07:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてとるコースなので、分かりやすい地図があって助かりました。
ふむふむ、、、
2021年03月04日 07:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ、、、
ポストに登山届を出してスタートしました。
2021年03月04日 07:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポストに登山届を出してスタートしました。
1
沢がきれいです。
2021年03月04日 07:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢がきれいです。
3
20分ほどで持山寺跡とシラジクボとの分岐、鉄の橋が架かっています。
2021年03月04日 07:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほどで持山寺跡とシラジクボとの分岐、鉄の橋が架かっています。
1
15丁目で林道に出会います。
2021年03月04日 07:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15丁目で林道に出会います。
1
少し明るくなってきました。
2021年03月04日 07:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し明るくなってきました。
登山口から30分で不動滝。
2021年03月04日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から30分で不動滝。
4
祠がありました。
2021年03月04日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠がありました。
登山道は御嶽神社の参道です。
2021年03月04日 07:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は御嶽神社の参道です。
1
50分で26丁目、半分きました。
2021年03月04日 08:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50分で26丁目、半分きました。
31丁目のお地蔵さま。
2021年03月04日 08:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31丁目のお地蔵さま。
32丁目は大杉広場、しばし水休憩です。
2021年03月04日 08:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32丁目は大杉広場、しばし水休憩です。
3
階段コースと一般コースとの分岐ですが、階段コースは崩落のため通行止めです。
2021年03月04日 08:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段コースと一般コースとの分岐ですが、階段コースは崩落のため通行止めです。
2
ほぼ2時間でシラジクボとの分岐に到着しました。
2021年03月04日 09:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ2時間でシラジクボとの分岐に到着しました。
御嶽神社を回り込んで、、、
2021年03月04日 09:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社を回り込んで、、、
1
登山口からちょうど2時間で武甲山山頂に到着。
2021年03月04日 09:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からちょうど2時間で武甲山山頂に到着。
4
秩父市街。春の霞がかっていました。
2021年03月04日 09:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父市街。春の霞がかっていました。
6
笠山と堂平山。
2021年03月04日 09:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山と堂平山。
4
シラジクボに向かって下ります。
2021年03月04日 09:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボに向かって下ります。
これから登る小持山方面。
2021年03月04日 09:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る小持山方面。
2
頂上から20分でシラジクボ。
2021年03月04日 09:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から20分でシラジクボ。
シラジクボから登り返します。
2021年03月04日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボから登り返します。
小持山への登りから振り返った武甲山。
2021年03月04日 10:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山への登りから振り返った武甲山。
4
両脇の木々は馬酔木かな?
2021年03月04日 10:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両脇の木々は馬酔木かな?
小持山直下の高ワラビ尾根、タワ尾根への分岐。
2021年03月04日 10:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山直下の高ワラビ尾根、タワ尾根への分岐。
シラジクボから45分で小持山に到着。
2021年03月04日 10:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボから45分で小持山に到着。
3
小持山からの武甲山。
2021年03月04日 10:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山からの武甲山。
3
小持山頂上は休憩に最適です。しばし休んで下ります。
2021年03月04日 10:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山頂上は休憩に最適です。しばし休んで下ります。
2
逆コースを登った時には気にならなかった岩場ですが、下りに使うとなかなかの難敵でした。
2021年03月04日 10:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆コースを登った時には気にならなかった岩場ですが、下りに使うとなかなかの難敵でした。
3
足が届かない、、、
2021年03月04日 10:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が届かない、、、
3
雨乞岩からのタワ尾根、遠くに両神山。
2021年03月04日 11:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岩からのタワ尾根、遠くに両神山。
5
奥多摩方面。
2021年03月04日 11:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩方面。
6
この岩場も苦労しました。
2021年03月04日 11:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場も苦労しました。
大持山かな?と思ったのですが、ニセピークでした。
2021年03月04日 11:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山かな?と思ったのですが、ニセピークでした。
デブにはつらい岩くぐり。
2021年03月04日 11:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブにはつらい岩くぐり。
1
小持山から40分で大持山、展望は良くありません。
2021年03月04日 11:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山から40分で大持山、展望は良くありません。
5
大持山の肩で少し休憩、蕨山をのぞみます。
2021年03月04日 11:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山の肩で少し休憩、蕨山をのぞみます。
3
馬酔木の花芽が出てきていました。
2021年03月04日 11:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木の花芽が出てきていました。
2
急坂を下ります。滑ります。
2021年03月04日 11:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下ります。滑ります。
3
二子山と武川岳が見えてきました。
2021年03月04日 12:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山と武川岳が見えてきました。
1
下ること1時間、やっと妻坂峠が見えてきました。
2021年03月04日 12:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ること1時間、やっと妻坂峠が見えてきました。
1
妻坂峠のお地蔵さま。ここで昼食にしました。
2021年03月04日 12:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠のお地蔵さま。ここで昼食にしました。
4
名郷への道は通行止めです。
2021年03月04日 12:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名郷への道は通行止めです。
1
15分お休みして武川岳に向かいます。
2021年03月04日 12:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分お休みして武川岳に向かいます。
武川岳への登り始めは急登です。
2021年03月04日 13:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への登り始めは急登です。
1
妻坂峠から35分で武川岳に到着。
2021年03月04日 13:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠から35分で武川岳に到着。
3
広い頂上です。
2021年03月04日 13:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い頂上です。
1
明るい尾根を下ります。
2021年03月04日 13:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい尾根を下ります。
3
20分で妻坂峠。
2021年03月04日 13:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分で妻坂峠。
生川に向かって下ります。
2021年03月04日 13:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生川に向かって下ります。
3
崩落した林道を渡って一の鳥居に戻ってきました。
2021年03月04日 14:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落した林道を渡って一の鳥居に戻ってきました。
2

感想/記録
by huuta

トレーニングを兼ねてしばらく行っていなかった奥武蔵アルプスに行ってきました。冬から春への変わり目でしたが、明るい稜線歩きを楽しんできました。今度はツツジの時期に行きたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:318人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 崩落 タワ 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ