また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2990340 全員に公開 山滑走 十和田湖・八甲田

八甲田山BC★八甲田温泉ルート♪

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年03月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5年目を迎え恒例となった酸ヶ湯スキーツアー。朝、酸ヶ湯からロープウェイ山麓駅まで、下山地点からはロープウェイ山麓駅又は酸ヶ湯まで宿のバスが送迎してくれるのでとても便利です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■ロープウェイが強風で午前10時で運休となり、午後のツアーが中止。時間が余ったので一人で仙人岱方面の行けるところまで行こうとシートラで登ったが、地獄湯の沢の手前辺りで吹雪いてきたため、そこから滑って戻った。馬鹿なことにスマホもカメラも部屋に忘れ写真もログ記録もなし。吹雪く中、GPSの凄さを改めて実感した。

酸ヶ湯温泉13:45〜13:55薬師神社登山口〜14:30大岳環状ルート「標識39」ポイント付近14:35〜14:40薬師神社登山口〜15:00酸ヶ湯温泉
コース状況/
危険箇所等
今日は八甲田温泉コース。締まった雪にさっと新雪がのった感じ。1000m付近から下もまあまあ、さらに下もスイスイでした。ガイドクラブの会長さんが「今日は儲けもん」と言ってましたが、「妖怪」は現れませんでした(笑) 一日違いでコンディションがこんなに違うなんて、これからは徐々にザラメへの変わり目の時期なんですね。
その他周辺情報大好きな八甲田。四季を通じて酸ヶ湯温泉の魅力は★★★★★。個人的には酸ヶ湯温泉あっての八甲田山です!!  http://www.sukayu.jp/
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

3/13(土)、ツアー二日目、週末とあって参加者も多数。
2021年03月13日 08:49撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/13(土)、ツアー二日目、週末とあって参加者も多数。
山頂駅に着くと結構、風が強くなていて、10時の便で運休のアナウンスが。任意ですが「はやい」「おそい」の班分けがあり。一人ですが昨日のこともあり「おそい」チームに参加。初めてロープウェイ山頂駅の中でシール付けました。
2021年03月13日 10:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅に着くと結構、風が強くなていて、10時の便で運休のアナウンスが。任意ですが「はやい」「おそい」の班分けがあり。一人ですが昨日のこともあり「おそい」チームに参加。初めてロープウェイ山頂駅の中でシール付けました。
3
今日は青空は無いものの、赤倉岳、井戸岳、大岳も見えます。
2021年03月13日 10:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は青空は無いものの、赤倉岳、井戸岳、大岳も見えます。
1
逆川岳、横岳など南八甲田方面
2021年03月13日 10:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆川岳、横岳など南八甲田方面
2
田茂萢湿原鞍部までシールのままゆっくり滑って下ります。
2021年03月13日 10:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田茂萢湿原鞍部までシールのままゆっくり滑って下ります。
1
振り返ると、田茂萢岳山頂から滑走してくる「はやい」チームの皆さんが。
2021年03月13日 10:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、田茂萢岳山頂から滑走してくる「はやい」チームの皆さんが。
田茂萢岳と前嶽の間に青森市街地と陸奥湾が。
2021年03月13日 10:33撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田茂萢岳と前嶽の間に青森市街地と陸奥湾が。
1
赤倉岳方面。この下りも、まだシールは着けてます。
2021年03月13日 10:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳方面。この下りも、まだシールは着けてます。
2
八甲田温泉ルートの標識
2021年03月13日 10:48撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田温泉ルートの標識
3
ここを越え、ようやくシールを剝す場所に。
2021年03月13日 10:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを越え、ようやくシールを剝す場所に。
3
滑走準備。
2021年03月13日 11:06撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走準備。
1
赤岳方面
2021年03月13日 11:06撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳方面
1
滑って来た斜面を下から。
2021年03月13日 11:14撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑って来た斜面を下から。
2
10時でロープウェイが運休になったためか、先は急がず突然「ここで昼ごはんにしよう‼」と会長の声。予備に持っていたパンとカップラーメンでお昼に。
2021年03月13日 11:31撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時でロープウェイが運休になったためか、先は急がず突然「ここで昼ごはんにしよう‼」と会長の声。予備に持っていたパンとカップラーメンでお昼に。
4
お昼食べて間もなく、この先に、広大なバーンが待ってます。
「だから、明日に、向かって走れ♪」拓郎の歌が聞こえて来た気がして、心はハイクアップ‼いやテンションアップ⤴
2021年03月13日 11:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼食べて間もなく、この先に、広大なバーンが待ってます。
「だから、明日に、向かって走れ♪」拓郎の歌が聞こえて来た気がして、心はハイクアップ‼いやテンションアップ⤴
4
八甲田温泉登山口に続く登山道がある尾根を横切って広大なバーントップへ。
2021年03月13日 11:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田温泉登山口に続く登山道がある尾根を横切って広大なバーントップへ。
1
温泉コースのハイライト、滑って来た広大なバーンを振り返る。
「だから、あ下に、向かって滑れ♪こぶしを握りしめて♬」最高でした‼
2021年03月13日 11:57撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉コースのハイライト、滑って来た広大なバーンを振り返る。
「だから、あ下に、向かって滑れ♪こぶしを握りしめて♬」最高でした‼
4
早出した貸し切りツアーのメンバーは、一度、登り返し2回滑ったそうです。
2021年03月13日 12:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早出した貸し切りツアーのメンバーは、一度、登り返し2回滑ったそうです。
1
大分、下ってきましたが今日は「妖怪」は静かにしてるようです(笑)
2021年03月13日 12:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分、下ってきましたが今日は「妖怪」は静かにしてるようです(笑)
2
無事下山。「はやい」チームも「おそい」チームも同時に到着。
2021年03月13日 12:20撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。「はやい」チームも「おそい」チームも同時に到着。
2
待機していた酸ヶ湯温泉のバスで宿へ。ロープウェイが10時で運休になったので、今日のツアーはおしまいです。宿に戻って一人で仙人岱方面に向かってみました。
2021年03月13日 12:20撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待機していた酸ヶ湯温泉のバスで宿へ。ロープウェイが10時で運休になったので、今日のツアーはおしまいです。宿に戻って一人で仙人岱方面に向かってみました。
1
予報も悪く翌日のツアーの申し込みはせずに、ゆっくり千人風呂に浸かり湯治プランの夕食。お椀のキノコ鍋は食べ放題。
2021年03月13日 18:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報も悪く翌日のツアーの申し込みはせずに、ゆっくり千人風呂に浸かり湯治プランの夕食。お椀のキノコ鍋は食べ放題。
5
翌3/14(日)、今日は予想通り朝から強風のためロープウェイ運休。予定を繰り上げて直帰。でも休日で申込者が多かったのかツアーは中止ではなく、珍しく八甲田ロープウェイスキー場のフォレストコースをハイクアップし火箱沢へ滑走する予定で出発したそうだ。
2021年03月14日 10:11撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌3/14(日)、今日は予想通り朝から強風のためロープウェイ運休。予定を繰り上げて直帰。でも休日で申込者が多かったのかツアーは中止ではなく、珍しく八甲田ロープウェイスキー場のフォレストコースをハイクアップし火箱沢へ滑走する予定で出発したそうだ。
2
帰りは往路の最短ルートではなく、箒場、谷内温泉、奥入瀬渓流、十和田湖経由で。2時間余計にかかりました。
2021年03月14日 10:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは往路の最短ルートではなく、箒場、谷内温泉、奥入瀬渓流、十和田湖経由で。2時間余計にかかりました。
5
火箱沢の標識。ツアーは未だハイクアップ中だろう。
2021年03月14日 10:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火箱沢の標識。ツアーは未だハイクアップ中だろう。
以前、ヤマレコで見た記憶が急によみがえり、途中、奥入瀬渓流温泉の「食堂上高地」でお昼に。亡くなった旦那様が上高地で働いていたことから命名したのだとか。
2021年03月14日 12:10撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前、ヤマレコで見た記憶が急によみがえり、途中、奥入瀬渓流温泉の「食堂上高地」でお昼に。亡くなった旦那様が上高地で働いていたことから命名したのだとか。
2
せっかくなのミニ十和田バラ焼き丼550円とラーメン600円を頂きました。旨!!旨!!
食べている時、乗鞍岳の雪崩のニュースが飛び込んできた。
2021年03月14日 11:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなのミニ十和田バラ焼き丼550円とラーメン600円を頂きました。旨!!旨!!
食べている時、乗鞍岳の雪崩のニュースが飛び込んできた。
7
三乱渓流
2021年03月14日 12:28撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三乱渓流
銚子の滝
2021年03月14日 12:41撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の滝
1
十和田湖(宇樽部)
2021年03月14日 12:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖(宇樽部)
3

感想/記録

酸ヶ湯スキーガイドツアーに参加し5年目。兄が訳あり帰京してしまったので、二日目の今日は一人で参加。広大なバーンを楽しめる八甲田温泉ルートを満喫。ロープウェイが強風で運休となったため、午後は単独で仙人岱方面へ。それはそれなりに楽しい時間を過ごすことができた。

5年通ってみて思うに、ロープウェイの運休率は結構、高いです。朝、晴れていて勇んでフロントに行くと運休、スキーガイドツアーも中止という日も何度かあった。それはパウダーの厳冬期に多いと思うが、3月下旬、4月になれば運休でも、晴れていれば地獄沼からハイクアップ、「山越え」して箒場に案内してもらうことも。

翌3/14(日)は、悪天候で運休が確実に予想できたのでツアーは申し込まず。しかし、スキー場のフォレストコースをハイクアップし、火箱沢を下るルートで出発したと聞き、後の祭り。遠回りだが箒場、谷地温泉、蔦温泉、十和田湖経由で酒田へ。途中、焼山(奥入瀬渓流温泉)の「上高地食堂」で頂いたバラ焼き丼が旨かった。

今回、逆川岳と横岳にも行きたかったがお預けに。4月また行く事になったので、高田大岳も併せ登ってみたい。八甲田は魅力いっぱいのエリア、東西南北、四季を問わずアクセスできる点がその一つかも。まだまだ頑張って、四季折々、八甲田と取り巻く地域の魅力を存分に満喫したいです。勿論、鳥海山もね(笑)

前日の銅像コースのレコです。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2989175.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:256人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 テン 雪崩 ロープウェイ 渓流 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ