また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 300049 全員に公開 トレイルラン東海

東海自然歩道・静岡バイパスコース(蔵田〜宇津ノ谷峠)

日程 2013年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
 nemuisan(食事)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
スタート  :藤枝市自主運行バス瀬戸谷温泉ゆらく前->蔵田(http://www.city.fujieda.shizuoka.jp/bus.html)
ゴール   :静鉄ジャストライン坂下(http://data.justline.co.jp/nanj/table.do?busstopcode=40135&dataType=2&polecode=2&paperNumber=2)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

12:42 蔵田バス停 スタート
12:47 東海自然歩道本線/バイパスルート分岐点
13:09 びく岩登山口
13:36 ビオトープガーデン
13:52 びく岩 14:01出
14:38 八十八石入口
14:59 不動の滝
15:15 玉露の里 15:30出
16:06 桂島公園
16:30 総合案内所
16:40 岡部宿大旅籠柏屋
17:01 坂下バス停(宇津の谷峠手前) ゴール

総経過時間:約04時間19分
実移動時間:約03時間55分
コース状況/
危険箇所等
新しくできた静岡バイパスコースですが、2013年現在はこのコース上の
道標は完璧に整備されています。全く問題はありません。
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

JR藤枝駅のバスターミナルにて。
懐かしすぎで目から鼻水出てきました…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR藤枝駅のバスターミナルにて。
懐かしすぎで目から鼻水出てきました…。
1
蔵田バス停に少し遅れて到着。
準備運動をして東海自然歩道夏の陣、スタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵田バス停に少し遅れて到着。
準備運動をして東海自然歩道夏の陣、スタート!
まずはエントリポイントの
本線バイパスコースの分岐点に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはエントリポイントの
本線バイパスコースの分岐点に。
1
現在ではバイパスルートの道標は完備されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在ではバイパスルートの道標は完備されています。
茶畑の中を通ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑の中を通ります
びく岩登山口に着きました
バス停もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びく岩登山口に着きました
バス停もあります。
つり橋を渡ると本格的な山道に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡ると本格的な山道に。
竹の落ち葉が滑って
超危ないポイントです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹の落ち葉が滑って
超危ないポイントです
2
舗装路に出た後、ビオトープ・ガーデン
なる自然観察路を通りすぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出た後、ビオトープ・ガーデン
なる自然観察路を通りすぎます。
びく岩直前までひたすら舗装路です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びく岩直前までひたすら舗装路です!
びく岩に到着…このちっさいのが?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びく岩に到着…このちっさいのが?
…とおもったら手前の崖みたいなのが
びく岩さんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…とおもったら手前の崖みたいなのが
びく岩さんでした。
びく岩を登って背面から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びく岩を登って背面から
1
上水道が引いてある頂上付近の
休憩所で小休止。
残念ながらこの日は富士山は
見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上水道が引いてある頂上付近の
休憩所で小休止。
残念ながらこの日は富士山は
見えませんでした。
1
びく岩の最高点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びく岩の最高点です。
2
落人の段だそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落人の段だそうです
緑が冴える季節になりましたね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が冴える季節になりましたね
また竹林が!
超滑って危ない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また竹林が!
超滑って危ない!
1
道が落ち着くと八十八石巡りと
なります。以下印象的な石たちを
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が落ち着くと八十八石巡りと
なります。以下印象的な石たちを
入口まで降りてきました
今日の山道はこれで終了…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口まで降りてきました
今日の山道はこれで終了…
許されざる角度に傾いた道標が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
許されざる角度に傾いた道標が
1
ちょっと寄り道しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道しました
朝比奈からは川沿いに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝比奈からは川沿いに
玉露の里に到着です
目的は…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉露の里に到着です
目的は…
もちろん玉露ソフト!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん玉露ソフト!
3
巨大なロケット花火も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なロケット花火も
庭園も綺麗に整備されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭園も綺麗に整備されています
つり橋を橋を越えてひたすら南下します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を橋を越えてひたすら南下します!
さっきの巨大ロケット花火を打ち上げる
ためのやぐらです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの巨大ロケット花火を打ち上げる
ためのやぐらです
1
ヤダ…何このいやらしいサボテン…////
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤダ…何このいやらしいサボテン…////
1
ひたすら舗装路を走り桂島公園
を通りすぎます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら舗装路を走り桂島公園
を通りすぎます
総合案内所に到着です
鈴鹿峠以来、再び東海道と落ち合いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
総合案内所に到着です
鈴鹿峠以来、再び東海道と落ち合いました
1
ひたすら舗装路を(ry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら舗装路を(ry
大旅籠柏屋です
水飲み場があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大旅籠柏屋です
水飲み場があります
1
この一帯は旧東海道の
岡部宿がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この一帯は旧東海道の
岡部宿がありました
現在の東海道は今も主要幹線道路
として活躍しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在の東海道は今も主要幹線道路
として活躍しています
今日のゴール地点、坂下バス停に
着きました
宇津ノ谷峠のすぐ手前です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴール地点、坂下バス停に
着きました
宇津ノ谷峠のすぐ手前です
1
次回は明治のトンネルをくぐります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回は明治のトンネルをくぐります
少し戻って道の駅宇津ノ谷峠で身支度をして
バスで静岡に戻りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って道の駅宇津ノ谷峠で身支度をして
バスで静岡に戻りました
2

感想/記録

一昨年の山の辺ルートよろしくねむいさん的東海自然歩道夏の陣
ともいえる静岡バイパスルートを進み出しました。

今回のルートは低山を越えた後はひたすら舗装路を駆け下りる
楽なルートです。なおかつ2013年現在は東海自然歩道の道標も
完璧に整備が行きとどいており、全く迷わないようになっています。
おかげで12時越えのスタートでも21km先の宇津ノ谷峠には寄り
道しまくっても17時には到着できました。

また、宇津ノ谷峠付近の旧東海道は主要幹線道路になっていて
そこに面したバス停は20分おきに静岡行きのバスが来るので帰路の
フォローも万全となっています。家族連れの方にもお勧めの
コースです。

あと、スタート時の湯楽温泉から蔵田に向かうバスでは短い時間
でここで語りきれないほど面白いことがありましたので、それに
ついては後ほどわたしのぶろぐにて…
↓ていうわけで追加です。
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=204926#KURATATANITOHGE
訪問者数:1710人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ