また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3002700 全員に公開 アルパインクライミング 八ヶ岳・蓼科

阿弥陀岳 北陵

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月17日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴 微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間3分
休憩
1時間16分
合計
9時間19分
S美濃戸口06:1206:24河原奥の氷柱06:2406:54やまのこ村06:5407:04美濃戸07:0408:00中ノ行者小屋跡08:0008:50行者小屋09:1909:27阿弥陀岳分岐09:2709:58中岳のコル登山道水場10:0412:14阿弥陀岳12:4612:48西の肩(岩場)12:4812:54西ノ肩12:5413:42不動清水13:4214:11御小屋山14:2015:30八ヶ岳山荘15:3115:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程トレースあり
その他周辺情報J&Nにて入浴 お土産
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

あそこ行くのか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこ行くのか…
1
取り付きまでがキツかった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きまでがキツかった〜
1ピッチ目はフォロー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピッチ目はフォロー
1
ナイフリッジ越したところで腰がらみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ越したところで腰がらみ
ビクトリーロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード
1
奉納と云うかお清めか…
ご利益あるかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奉納と云うかお清めか…
ご利益あるかな
御小屋尾根の下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御小屋尾根の下り
1

感想/記録
by su-ji

初級アルパイン第2弾 阿弥陀岳 北陵
今回は2ピッチだけと油断してたかも…
朝から足が重い、中岳沢からジャンクションピークを超えて取り付きに至るまでの急斜面の雪陵がめちゃくちゃキツかった。シングルアックスで登ったが早々とダブルにしときゃ良かった。知らずに左の雪庇や崖に近づいてしまうから潅木の中を縫って進んだがそれもやり辛かった。
1ピッチ目はフォロー、左に少し回り込んだ登り易いラインだけど身体が強張っていて登れない。岩を登り草付きの斜面に変わる所が手掛かりがなく苦戦。2ピッチ目はリード、早々と岩場を越してナイフリッジに取り付く、雪はまだまだ残っていた。はじめ灌木から支点を取るもすぐ横にボルトが打ってあるのを見つけ笑ってしまう。その後もボルトが打ってあり思いの外安定して通過できたがビレイ 支点がない…雪庇で灌木が遠くて届かない。腰がらみでビレイを選択する。ここを通過したらあとはビクトリーロード。
御小屋尾根は始めのうちは結構な岩場リッジもあり気が抜けない、越した後も急傾斜の下りが続き苦戦した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:249人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪庇 ナイフリッジ ビレイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ