また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3006736 全員に公開 ハイキング 甲信越

地附山〜大峰山〜葛山〜頼朝山 周回ハイキング

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月18日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霊山寺の駐車場を利用するつもりだったが、手前の道路脇にトイレ付きの駐車場が有り使わせてもらう
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
51分
合計
3時間53分
Sスタート地点10:2710:41駒形嶽駒弓神社10:4311:10地附山11:1711:44大峰山11:5412:39葛山13:0413:23頼朝山13:2813:50頼朝山遊歩道入口14:11歌が丘歩道入口14:1314:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレッキングルートとして整備されているが分岐が多く有り、何度も舗装路に出たり入ったりするので地元の方以外はGPS利用がおすすめです
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

駐車場所、トイレ、自販機も有る
2021年03月18日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所、トイレ、自販機も有る
2
神社に向かって登る
2021年03月18日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に向かって登る
神社の横に大きな岩が見える
2021年03月18日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の横に大きな岩が見える
御神体でしょうか?
2021年03月18日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神体でしょうか?
トレッキングコース分岐
2021年03月18日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレッキングコース分岐
展望台を通って行く
2021年03月18日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台を通って行く
立派な説明板が
2021年03月18日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な説明板が
長野市街地、少し霞んでいる
2021年03月18日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野市街地、少し霞んでいる
1
地附山到着かな⁉
2021年03月18日 11:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地附山到着かな⁉
一座目ゲット
2021年03月18日 11:13撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一座目ゲット
1
飯縄山から黒姫、妙高まで見える
2021年03月18日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯縄山から黒姫、妙高まで見える
1
スキー場跡地に着いたリフト最上部の名残
2021年03月18日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場跡地に着いたリフト最上部の名残
1
リフトの支柱、わびしさが漂う
2021年03月18日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの支柱、わびしさが漂う
ここからの飯縄山
2021年03月18日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの飯縄山
2
大峰山への登り
2021年03月18日 11:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山への登り
立派なお城にびっくりした
2021年03月18日 11:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なお城にびっくりした
1
右側に回り込むと残雪が
2021年03月18日 11:47撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に回り込むと残雪が
お城の裏面
2021年03月18日 11:49撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お城の裏面
城から下って門を抜けると
2021年03月18日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城から下って門を抜けると
広場に出てトイレが有りますが冬季閉鎖中
これ以降誰とも合わなかった
2021年03月18日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に出てトイレが有りますが冬季閉鎖中
これ以降誰とも合わなかった
車道を歩いていき
2021年03月18日 11:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を歩いていき
ここから山道に入って
2021年03月18日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入って
下って行くと
2021年03月18日 12:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って行くと
又車道に出た
2021年03月18日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又車道に出た
ここは下を潜って行く
2021年03月18日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは下を潜って行く
ここで左の山道に曲がる
2021年03月18日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左の山道に曲がる
藪の中の標識
2021年03月18日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪の中の標識
登って行くと
2021年03月18日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って行くと
開けた場所に出た
2021年03月18日 12:33撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に出た
2
葛山北面の残雪
2021年03月18日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛山北面の残雪
着いた
2021年03月18日 12:40撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた
戦国時代は本当に不条理な時代だったと改めてつくづく思います。でも日本人はあの時代の時代劇が大好きなのは他人事の現代人だからでしょうかね
2021年03月18日 12:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦国時代は本当に不条理な時代だったと改めてつくづく思います。でも日本人はあの時代の時代劇が大好きなのは他人事の現代人だからでしょうかね
葛山城跡からの飯縄山
2021年03月18日 12:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛山城跡からの飯縄山
2
南側、旭山かな
2021年03月18日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側、旭山かな
陽だまりで休憩
2021年03月18日 12:48撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽だまりで休憩
1
フキノトウ発見、天ぷらにすると美味いんだよねえ(^^ゞ
2021年03月18日 13:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フキノトウ発見、天ぷらにすると美味いんだよねえ(^^ゞ
2
しばらく下って来て頼朝山到着です
2021年03月18日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下って来て頼朝山到着です
頼朝山から南側の市街地
2021年03月18日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼朝山から南側の市街地
かなり下ってきた
根子岳が目立つ
2021年03月18日 13:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり下ってきた
根子岳が目立つ
2
里に降りてきた
この後しばらく車道を歩く
2021年03月18日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里に降りてきた
この後しばらく車道を歩く
戻りました、腹減った
2021年03月18日 14:19撮影 by SHV45, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りました、腹減った
撮影機材:

感想/記録

今回も長野市の里山ハイキング、この辺りの里山は戦国時代の山城跡であった所が殆どみたいでこのルートも山頂に説明板が有り興味深く拝見する。

大峰山の頂上には立派なお城が有り、驚いたり葛山城跡の説明板には戦国時代の残酷さと悲しい逸話に心を打たれ、日本の暗黒時代(自分はそう思っている)に生きた人たちの苦労と心情に思いをはせた。

ルートの途中からは周りの山々や市街地を見下ろす事も出来て、この時期ならではの充実したハイキングに大満足です。

今回大峰山までで5人の方と出会ったがそれ以後は誰とも会わなかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:152人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ