また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3063249 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 東海

小秀山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車料金 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
1時間29分
合計
9時間9分
S乙女渓谷キャンプ場06:2706:35ねじれ滝06:4106:46和合の滝06:5106:59展望台07:0007:33夫婦滝07:5508:28第一展望台08:4108:52カモシカ渡り08:5809:16休憩適地 09:2109:58兜岩09:5910:03第一高原10:0410:14第二高原10:1610:38第三高原10:3911:43小秀山11:4411:56第三高原11:5712:23第二高原12:3012:52第一高原12:55兜岩13:0113:19休憩適地 13:2013:43休憩適地 14:21休憩適地 14:2214:55山の神14:5915:01三の谷 登山口15:0615:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 チェーンアイゼン

写真

6時30分出発
二ノ谷コースから登って帰りは、
三ノ谷コースで下山が一般です。
これから暫く木道歩きになります。
2021年04月10日 06:39撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時30分出発
二ノ谷コースから登って帰りは、
三ノ谷コースで下山が一般です。
これから暫く木道歩きになります。
上級者は、大げさですが
カモシカ渡り等 それなりの岩登りが待っています。
2021年04月10日 07:06撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上級者は、大げさですが
カモシカ渡り等 それなりの岩登りが待っています。
この小屋の前に行かず
左に向かいます。
2021年04月10日 07:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この小屋の前に行かず
左に向かいます。
たしかに
初心者は、危険
2021年04月10日 07:30撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たしかに
初心者は、危険
この様な 展望スポットがありますが
殆ど樹林帯歩きです。
2021年04月10日 08:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様な 展望スポットがありますが
殆ど樹林帯歩きです。
白山アップ
2021年04月10日 09:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山アップ
白山、中央アルプス、奥穂、笠
が、見えます。
ゼッケーです。
2021年04月10日 09:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山、中央アルプス、奥穂、笠
が、見えます。
ゼッケーです。
6本アイゼンかチェーンアイゼンは必須
2021年04月10日 09:56撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6本アイゼンかチェーンアイゼンは必須
ゲイターは、不要ですが
チェーンアイゼンは、必須
2021年04月10日 09:56撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲイターは、不要ですが
チェーンアイゼンは、必須
御嶽アップ
この時は、噴煙が少なかったですが後の写真を見ると
かなり吹き出ているのがわかります。
2021年04月10日 09:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽アップ
この時は、噴煙が少なかったですが後の写真を見ると
かなり吹き出ているのがわかります。
この先第一高原くらいの樹林帯でかなり道迷いしました。
殆どの方が迷ってしまい足跡があちこちに出来てしまい。
どれがホントのルートがわからず混乱してしまいました。
ヤマレコの登録をしておくと
登山道からはずれると警告音で知らせてくれます。
これに助けられました。(感謝)
2021年04月10日 10:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先第一高原くらいの樹林帯でかなり道迷いしました。
殆どの方が迷ってしまい足跡があちこちに出来てしまい。
どれがホントのルートがわからず混乱してしまいました。
ヤマレコの登録をしておくと
登山道からはずれると警告音で知らせてくれます。
これに助けられました。(感謝)
やっと小屋が見えてきました。
この後道迷いするとは思いませんでした。
2021年04月10日 10:38撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと小屋が見えてきました。
この後道迷いするとは思いませんでした。
何回も登っておられる方も結構道を外れて
コースタイムより余計に掛かってたようです。
2021年04月10日 10:52撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回も登っておられる方も結構道を外れて
コースタイムより余計に掛かってたようです。
朝は、カチカチ
帰りは、グズグズ
廻りは、四方八方足跡だらけどっちがどっちか解らず
ヤマレコのアプリの警報音
コースをスマホで見てみると とんでもない方向に
歩いてまして焦ります(ソロなんで)
ヤマレコのアプリの矢印を頼りにルート復帰
正直 ヤマレコの山行登録をせず登ってたら迷ってました。
2021年04月10日 10:52撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は、カチカチ
帰りは、グズグズ
廻りは、四方八方足跡だらけどっちがどっちか解らず
ヤマレコのアプリの警報音
コースをスマホで見てみると とんでもない方向に
歩いてまして焦ります(ソロなんで)
ヤマレコのアプリの矢印を頼りにルート復帰
正直 ヤマレコの山行登録をせず登ってたら迷ってました。
すでにヘロヘロ
2021年04月10日 11:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでにヘロヘロ
始めの写真よりかなり噴煙が上がっています。
2021年04月10日 11:08撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めの写真よりかなり噴煙が上がっています。
小秀山頂上の数メートル先のコヒゼ岩で
ランチです。
おすすめの岩です。
2021年04月10日 11:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小秀山頂上の数メートル先のコヒゼ岩で
ランチです。
おすすめの岩です。
1
道迷いもあり
4時間半かかりました。
帰りは、迷わないと思いましたが
第一高原で右行ってウロウロ
左行ってウロウロ 登山道逸脱アラームピーピー
残雪の樹林帯で焦りました。
下山中に登ってくる方もやはり樹林帯を彷徨って
たと言ってました。
2021年04月10日 11:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いもあり
4時間半かかりました。
帰りは、迷わないと思いましたが
第一高原で右行ってウロウロ
左行ってウロウロ 登山道逸脱アラームピーピー
残雪の樹林帯で焦りました。
下山中に登ってくる方もやはり樹林帯を彷徨って
たと言ってました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:216人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/10
投稿数: 1
2021/4/12 20:37
 小秀山 残雪気
朝6時半に乙女渓谷キャンプ場を出発
3時半に駐車場到着
初めての小秀山でしたが濁河から御嶽 摩利支天のほうが体力も技術レベルも
ワンランク上の山行です。
特に残雪の樹林帯では、何回も来ている方もウロウロ
迷ってました。 快晴なのに 樹林帯で展望が、開けないのでどっちがどっち?
みたいな 改めて道迷いの怖さを思い知らされた山行になりました。
ヤマレコアプリに感謝

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ