また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3070756 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

天狗岳〜三国岳 キノコ少なし

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
道路脇は2台まで。その下部に1台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
45分
合計
6時間29分
Sスタート地点08:0508:57久多上の町登山口09:0011:29天狗岳11:5913:22久多方面下山口13:29三国岳13:3513:39久多方面下山口13:4014:16久多上の町登山口14:2114:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に道は細くルーファイ難しく急斜面で滑落しやすいので上級者向け。

写真

天狗岳方面の林道に進みます。
2020年04月11日 08:10撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳方面の林道に進みます。
終点にこの張り紙が両サイドに2枚。これは進むわけに行きません。すごすごと林道を引き返します。
2020年04月11日 08:28撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点にこの張り紙が両サイドに2枚。これは進むわけに行きません。すごすごと林道を引き返します。
1
演習林の小屋
2020年04月11日 08:58撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
演習林の小屋
この左手から登山道があります。
2020年04月11日 08:59撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この左手から登山道があります。
イワウチワがいっぱい咲いてました。
2020年04月11日 09:19撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワがいっぱい咲いてました。
1
沢筋に出てウロウロ
2020年04月11日 09:30撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋に出てウロウロ
これを登るも崖のような急斜面で行き詰まり
2020年04月11日 09:46撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを登るも崖のような急斜面で行き詰まり
1
で、いきなり天狗岳。
2020年04月11日 11:29撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、いきなり天狗岳。
今日は塩ラーメン
2020年04月11日 11:33撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は塩ラーメン
1
途中の草地
2020年04月11日 12:28撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の草地
武奈ヶ岳
2020年04月11日 12:28撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳
キツブナラタケ?
2020年04月11日 12:50撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツブナラタケ?
1
タムシバ
2020年04月11日 12:57撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバ
シイタケ
2020年04月11日 13:02撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シイタケ
3
イワカガミもありました
2020年04月11日 14:02撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミもありました
3
立派な岩屋
2020年04月11日 14:16撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な岩屋
2

感想/記録

今日は春のキノコを探しに天狗岳から三国岳に行って来ました。
キノコの成果としてはシイタケがあったくらいで乾いた登山道には何もありませんでした。
最初は林道を進んで天狗岳に向かったのですが、林道終点に立入禁止の張り紙が2枚。うーん、これは仕方がない。林道を引き返して三国岳方面から登ることにします。京都府大の演習林小屋の左手から尾根筋に入る登山道を登ります。途中、分岐があり以前は下りで使いましたが巻道側か?と思いそちらに進みます。急なトラバース道で沢に入りました。対岸にもピンクテープがありそっちかと思いましたが周辺で登れそうなところがないかウロウロ。どこも進むと急斜面になり、諦めて元のトラバース道を引き返して途中から斜面を這い上がり本来の尾根筋登山道に戻りことなきを得ました。今日は進んでも戻ってばかりです。
そこからまだしばらく登りが続きます。主稜線に入ればあとは天狗岳に向かうだけです。山頂でお昼を済ませます。
下山は三国岳を経て下山しましょう。主稜線はアップダウンが続きます。途中のピークから降る時にピンクテープに誘われて下ると今朝ウロウロしたとこに出るであろうバリエーションルートでした。これはいかんとトラバースして主稜線に戻ります。
三国岳に寄ったらそそくさと下山します。ここからのルートは一番まともなはずですが急斜面で細い登山道のため結構危険です。足を踏み外したら命を落としかねないレベルです。高所恐怖症の方はやめておいた方がいいでしょう。
この一帯は登山道も危険で、バリエーションルートのピンクテープに惑わされやすく、また立入禁止の張り紙。なかなか厄介なところになってしまいました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:181人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/31
投稿数: 51
2021/4/13 23:14
 天狗岳・三国岳、ご苦労様でした。
 初めまして、youtoushaと申します。三国岳周辺には、2019年の遭難者捜索時に付けられたテープが、登山ルート以外の、谷筋・尾根筋の各所にあります。ある意味で、紛らわしいと思いますが、捜索隊の必死の活動の痕跡なので、許して下さるようにお願い致します。
 また、滝谷林道終点の駐車場で、引き返されたとの事ですが、あの張り紙のある場所は、駐車場の手前より、滝谷に降り、流れに沿って、遡上をされれば、迂回出来ます。是非、また、天狗岳に、お出掛け下さる様にお願い致します。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1607
2021/4/14 20:47
 Re: 天狗岳・三国岳、ご苦労様でした。
youtousha さんコメントありがとうございます!
なるほど、あの林道最終地点の手前から入渓する方法がありましたね。
あの一帯はとても静かでかつマニアック、私の好みなのでまたお邪魔させて頂きます。
かの遭難の際は私も気になってましたが鼻を患っていて行けませんでした。youtoushaさんのご尽力に頭が下がります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ