また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3076164 全員に公開 雪山ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
第3駐車場(無料)
ゴンドラのチケットを購入するさい、モンベル会員の割引はスキーシーズンなので使えませんと言われてしまいました(汗)
また、チケット購入時に登山計画書を出さないといかないことを知りませんでした。
おかげで後ろに並んでいらっしゃる方々にご迷惑をかけてしまいました。。。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
25分
合計
5時間55分
S八方池山荘08:4512:15唐松岳頂上山荘12:2012:35唐松岳12:4513:00唐松岳頂上山荘13:1014:40八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間をしっかり確認しておけば良かった、、、(反省)
コース状況/
危険箇所等
唐松岳頂上山頂手前部分が狭いため、すれ違いが出来ませんでした。

写真

リフトを降りて直ぐ、既に地面が見えているところがありました。
木道も出ていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを降りて直ぐ、既に地面が見えているところがありました。
木道も出ていました。
2
暑すぎてハードシェルを脱ぎました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑すぎてハードシェルを脱ぎました。
2
飛行機雲。気持ちよさそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲。気持ちよさそう
2
雪が緩くて歩き難い。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が緩くて歩き難い。。。
2
八方ケルン。笑っているみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン。笑っているみたい。
2
地面が見えてしまっているところも多々ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面が見えてしまっているところも多々ありました。
1
この辺りの雪は締まっていたため、歩きやすかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの雪は締まっていたため、歩きやすかった。
1
途中で出会ったボーダーの方は、不帰キレットからドロップインしていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で出会ったボーダーの方は、不帰キレットからドロップインしていました。
3
この景色を見ると疲れも飛びます。
山頂までのほとんどの部分で雪がありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見ると疲れも飛びます。
山頂までのほとんどの部分で雪がありませんでした。
4
あっ!指が入ってしまったのね〜。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!指が入ってしまったのね〜。笑
7
下山途中、振り返ると斜面が輝いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、振り返ると斜面が輝いていました。
2
下山は早い(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は早い(笑)
3

感想/記録
by nene69

天気に恵まれたため、ハードシェルなど冬用の服装では暑かったです。
今年は雪解けが早いため、地面が見えているところが多々ありましたが、その上をアイゼンで歩くのは難しいことを知りました。
また、ひと月に1回しか山に行けないため、体力不足を実感しました。

下山の途中からご一緒してくださった女性の方、ありがとうございました。
またお会い出来るのを楽しみにしていますね。

初めての投稿のため、様々な入力方法がよく分かりません。ゴメンなさい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:487人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ