また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3078753 全員に公開 ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

【岩手の山150】赤林山 矢巾温泉登山口から(自転車+探索)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り、時々晴れ、一時雪
アクセス
利用交通機関
自転車
盛岡市の居住地から登山口へ自転車で移動。

・往復28km。標高差133m。

・往路14kmは、多少登り基調。R4〜R46経由。
・復路14kmはやや下り基調。県道120、R4経由。概ね快適。

・矢巾温泉には登山者用駐車場あり。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
32分
合計
6時間39分
S盛岡天満宮09:0710:39赤林山矢巾温泉登山口10:4012:05七合目12:25赤林山12:4813:03七合目13:0414:14赤林山矢巾温泉登山口14:2114:26幣懸の滝14:34赤林山矢巾温泉登山口15:46盛岡八幡宮G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・自転車: 3:04 (移動2:57、休憩0:07)滝見物含む
・山歩き: 3:35 (歩行3:10、休憩0:25)
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。尾根の一本道で登山道はしっかりしており、道迷いの心配は無いでしょう。1合目〜9合目の表示あり。小さなアップダウンが何回もあります。急坂もあり。
山頂プレート有り。三角点無し。山頂からの展望はありません。
この時期は木々の葉が落ちているので、樹間から下界が見えます。
登山路に雪は残っていませんでした。
その他周辺情報矢巾温泉で日帰り入浴可能との事です。私は自転車だったので利用せず。

写真

出発点の盛岡天満宮から岩手山。曇り空に、ところどころ青空。
2021年04月15日 09:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発点の盛岡天満宮から岩手山。曇り空に、ところどころ青空。
4
途中の河原で桜並木。盛岡もようやく桜満開。これでも平年より2週間早く。観測史上最速。
2021年04月15日 09:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の河原で桜並木。盛岡もようやく桜満開。これでも平年より2週間早く。観測史上最速。
6
志和山地が見えてきた。中央が目的地の赤林山。左が南昌山。右が箱ヶ森。
2021年04月15日 09:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志和山地が見えてきた。中央が目的地の赤林山。左が南昌山。右が箱ヶ森。
5
矢巾温泉の登山者用駐車場に、自転車を停める。
2021年04月15日 10:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢巾温泉の登山者用駐車場に、自転車を停める。
1
登山口。右の登山計画書入れに投入しました。熊鈴起動。
2021年04月15日 10:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。右の登山計画書入れに投入しました。熊鈴起動。
1
入って直ぐにカタクリ群落。本日はあちこちで小群落を見かけます。
2021年04月15日 10:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入って直ぐにカタクリ群落。本日はあちこちで小群落を見かけます。
5
ニリンソウ。
2021年04月15日 10:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。
7
小さな群落になっています。
2021年04月15日 10:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな群落になっています。
3
マイズルソウはまだ蕾。
2021年04月15日 13:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイズルソウはまだ蕾。
2
こちらも群落。これからが楽しみ。
2021年04月15日 10:56撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも群落。これからが楽しみ。
1
オオイワウチワ。
2021年04月15日 11:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイワウチワ。
8
こちらは、あちこちで群落作っていました。
2021年04月15日 11:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、あちこちで群落作っていました。
6
七合目。その先に見えるのはニセ山頂。
2021年04月15日 12:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目。その先に見えるのはニセ山頂。
1
分岐点が出て来ると。
2021年04月15日 12:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点が出て来ると。
1
赤林山山頂です。雪は無し。
2021年04月15日 12:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤林山山頂です。雪は無し。
3
気温は3℃。一時、雪が舞いました。
2021年04月15日 12:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は3℃。一時、雪が舞いました。
3
山頂プレートをバックに記念撮影。
2021年04月15日 12:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂プレートをバックに記念撮影。
8
北西側にある西赤林山を見に行ってみました。時間的には僅かですが、今回は見送り。
2021年04月15日 12:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側にある西赤林山を見に行ってみました。時間的には僅かですが、今回は見送り。
2
青空広がる山頂に戻って、下山します。
2021年04月15日 12:48撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空広がる山頂に戻って、下山します。
1
陽が当たって、カタクリがしっかり開花。
2021年04月15日 13:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が当たって、カタクリがしっかり開花。
5
キクザキイチゲ。
2021年04月15日 13:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。
5
エンレイソウ。
2021年04月15日 14:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。
1
下山しました。
2021年04月15日 14:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
1
駐車場のコブシ。
2021年04月15日 14:19撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のコブシ。
4
青空に映えます。
2021年04月15日 14:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えます。
4
せっかくなので「ぬさかけの滝」を見物に。左の南昌山への道はまだ冬季閉鎖中。右へ行きます。
2021年04月15日 14:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので「ぬさかけの滝」を見物に。左の南昌山への道はまだ冬季閉鎖中。右へ行きます。
1
「ぬさかけの滝」。
2021年04月15日 14:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ぬさかけの滝」。
3
煙山ダムから、昨年登った城内山。
2021年04月15日 14:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煙山ダムから、昨年登った城内山。
3
そして振り向くと、南昌山(左)と登って来た赤林山(中央、建物の後ろ)。
2021年04月15日 14:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして振り向くと、南昌山(左)と登って来た赤林山(中央、建物の後ろ)。
1
盛岡市内まで戻って来ました。北上川からの岩手山。
2021年04月15日 15:35撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盛岡市内まで戻って来ました。北上川からの岩手山。
4
桜満開の盛岡八幡宮で本日終了。
2021年04月15日 15:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜満開の盛岡八幡宮で本日終了。
5
撮影機材:

感想/記録
by abek3

 初めての赤林山。レコでは雪も融けてカタクリ、オオイワウチワなど今が盛りの様。自転車で登山口へ向かいます。
 登山口は2ヶ所。今回は、距離は有るが斜度の少ない矢巾温泉側から登りました。入口からカタクリ群落がお出迎え。その後もオオイワウチワの群落があちこちに。今が盛りの様です。キクザキイチゲやニリンソウも咲いています。マイズルソウはこれからです。

 尾根伝いの一本道で迷うことなく山頂へ。山頂の展望が無いのが残念ですが、今の時期は葉が落ちた木々の間から下界の様子がうかがえました。
山中で出会ったのは5名。平日でも登山者がおり、人気があるようです。
 岩手の山150の赤林山。今が盛りの花の山を楽しんで来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:160人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ