また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3086485 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 赤城・榛名・荒船

アカヤシオ満開🌸の桐生アルプスに神戸駅(わ鉄)から相老駅まで

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年04月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り&強風
アクセス
利用交通機関
電車
行き:わたらせ渓谷鉄道 神戸駅

帰り:東武線 相老駅

※朝、普通に始発で出かけると、神戸駅着が9:51になるため、自宅最寄り駅より1駅歩き、隣のターミナル駅から電車に乗車
栃木駅から両毛線・桐生駅からわたらせ渓谷鉄道と乗り換えが大変でしたが、神戸駅には8:36に到着しました(*^^*)

※帰りは相老駅から東武線で株主優待券を利用してお得に帰りました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
33分
合計
8時間18分
S神戸駅08:3911:06十二時山11:0711:19丸山11:31丸山赤城山11:36鍋足沢ノ頭11:3712:17子繋山12:2312:34椚田峠12:52鳴神山13:0913:11肩の広場13:44市畑三角点 /13:58三峰山14:13金沢峠14:29大形山14:46岡平14:56萱野山15:14村松峠15:29女山15:38吾妻山15:4616:57相老駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※神戸駅から鍋足沢の頭までは、人があまり歩いてないようです
 標識や赤テープなどは全くありません
 大半は尾根道ですし、踏み跡は若干ありますが自己責任で歩いてください!

写真

今日は久しぶりにわたらせ渓谷鉄道に乗ってお出かけです♪

初めての神戸駅ですが、わ鉄沿線って空気が違う感じ!
思わず深呼吸したくなります✨

途中の上神梅駅は今年も芝桜がとても綺麗でした🌸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりにわたらせ渓谷鉄道に乗ってお出かけです♪

初めての神戸駅ですが、わ鉄沿線って空気が違う感じ!
思わず深呼吸したくなります✨

途中の上神梅駅は今年も芝桜がとても綺麗でした🌸
6
駅も素敵なんですよね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅も素敵なんですよね〜
9
駅から暫くは車道歩き

今日はあの辺りの山を歩く事になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から暫くは車道歩き

今日はあの辺りの山を歩く事になります
6
取りつきはこちら

うっすらと踏み跡があったのでここから入りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取りつきはこちら

うっすらと踏み跡があったのでここから入りました
2
初めは昨日の雨で足元が崩れやすく、歩きにくかったのですが、無事に尾根に乗る事が出来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めは昨日の雨で足元が崩れやすく、歩きにくかったのですが、無事に尾根に乗る事が出来ました
1
男体山と草木湖と草木ダムが見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と草木湖と草木ダムが見えます
5
ミツバツツジが咲いていました

お天気はいいのですがこの辺りから風が強くなってきました
お腹がペコペコなので、ブランチを食べました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが咲いていました

お天気はいいのですがこの辺りから風が強くなってきました
お腹がペコペコなので、ブランチを食べました
9
尾根は歩きやすいのですが、かなりの急登です
四つん這いになって歩く場所もありました

ここを歩く登山者はかなり少なそうですが、林業の方の作業はされているらしく、安心して歩く事が出来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は歩きやすいのですが、かなりの急登です
四つん這いになって歩く場所もありました

ここを歩く登山者はかなり少なそうですが、林業の方の作業はされているらしく、安心して歩く事が出来ました
2
アカヤシオもポツポツと咲いています

(この後にたくさん咲いていることを知らないので、写真をたくさん撮りました(*^^*))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオもポツポツと咲いています

(この後にたくさん咲いていることを知らないので、写真をたくさん撮りました(*^^*))
6
人が見ないような場所でも花は健気に咲くんですよね(*´▽`*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が見ないような場所でも花は健気に咲くんですよね(*´▽`*)
7
アカヤシオは色や花の大きさが違う物が色々あって、見飽きることがありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオは色や花の大きさが違う物が色々あって、見飽きることがありません
7
これは色が濃いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは色が濃いです
4
嬉しくて立ち止まってばかりいました〜(≧▽≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嬉しくて立ち止まってばかりいました〜(≧▽≦)
2
後ろに映っている山まで登る事を考えると、気が重いですけどね(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろに映っている山まで登る事を考えると、気が重いですけどね(^^;)
4
青い空と映えます🌸🌸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空と映えます🌸🌸
4
花に太陽の光が当たってピカピカと輝いています!

今日山に来て良かったな(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花に太陽の光が当たってピカピカと輝いています!

今日山に来て良かったな(*^^*)
10
途中でちいさなピークは何か所もありましたが、山頂標は全くありませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でちいさなピークは何か所もありましたが、山頂標は全くありませんでした
1
十二時山

今日初めて名前のついている山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二時山

今日初めて名前のついている山です
4
一度車道に出ました

こんなに登ってきて車道があるとなんだかガッカリしますね(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度車道に出ました

こんなに登ってきて車道があるとなんだかガッカリしますね(^^;)
1
何も書いてないけどここから再び山に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も書いてないけどここから再び山に入ります
1
車道からこのピンクテープが見えたので、当たりをつけて登って来ましたが、どうやら正解だったようです(^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道からこのピンクテープが見えたので、当たりをつけて登って来ましたが、どうやら正解だったようです(^^)v
2
丸山です

丸山から鍋足沢の頭までは、ヤマレコマップに足跡がうっすらあったし、登山道もしっかりしていたので安心して歩く事が出来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山です

丸山から鍋足沢の頭までは、ヤマレコマップに足跡がうっすらあったし、登山道もしっかりしていたので安心して歩く事が出来ました
2
祠 

ここまで迷わずに無事に来られたお礼を言いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠 

ここまで迷わずに無事に来られたお礼を言いました
2
古いワイヤーは何に使ったのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いワイヤーは何に使ったのかな?
1
見事!
一本の木に花がすごくたくさん咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事!
一本の木に花がすごくたくさん咲いています
8
子繋山を通過すると、細い尾根になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子繋山を通過すると、細い尾根になりました
1
そして、アカヤシオの群生(≧▽≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、アカヤシオの群生(≧▽≦)
2
こんなにたくさんのアカヤシオの木を見たのは初めて(≧▽≦)(それも独り占めです!!!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなにたくさんのアカヤシオの木を見たのは初めて(≧▽≦)(それも独り占めです!!!)
5
太陽の光を浴びて光っています🌸✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の光を浴びて光っています🌸✨
3
見事見事(≧◇≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事見事(≧◇≦)
2
写真を撮りまくりで、足がちっとも進みませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮りまくりで、足がちっとも進みませんでした
2
今日は風がとても強く、長時間強風に晒されていたために、体温維持に体力を奪われ疲労感が強くなってきました

急いでカッパを着ましたが、ゾクゾク感は長く続きました(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は風がとても強く、長時間強風に晒されていたために、体温維持に体力を奪われ疲労感が強くなってきました

急いでカッパを着ましたが、ゾクゾク感は長く続きました(^^;)
1
椚田峠

ここからは急に人が多くなりました
ここでカッコウソウの情報が書いてありましたが、スルーしてしまいました(*_*;
もう咲き始めていたようですね
残念なことをしました( ;∀;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚田峠

ここからは急に人が多くなりました
ここでカッコウソウの情報が書いてありましたが、スルーしてしまいました(*_*;
もう咲き始めていたようですね
残念なことをしました( ;∀;)
5
鳴神山までは再び登りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山までは再び登りです
1
第二展望台からの赤城山

ちょっと曇って来ましたね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台からの赤城山

ちょっと曇って来ましたね
2
こちらも見事なアカヤシオです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも見事なアカヤシオです
7
仁田岳はアカヤシオがちょうど見頃でした(≧◇≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田岳はアカヤシオがちょうど見頃でした(≧◇≦)
2
すごい!すごい!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい!すごい!!
3
同じ時間にこの場所にいる方達と、今ここに居られる喜びを分かち合いました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ時間にこの場所にいる方達と、今ここに居られる喜びを分かち合いました(*^^*)
4
桐生岳の方に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐生岳の方に進みます
1
仁田岳を振り返ると山がピンクに見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田岳を振り返ると山がピンクに見えました
2
鳴神山山頂に無事到着

鳴神山のアカヤシオはもう殆ど終わっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山山頂に無事到着

鳴神山のアカヤシオはもう殆ど終わっていました
7
吾妻山に向かいます

まだまだ先は長いぞ〜(;^_^A💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山に向かいます

まだまだ先は長いぞ〜(;^_^A💦
1
山つつじが綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山つつじが綺麗です
2
檜の幼木が鹿に食べられないようにカバーされていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜の幼木が鹿に食べられないようにカバーされていました
1
桐生アルプスと言われるだけあって、アップダウンがあり疲れてしまったので、ここからエスケープしようかと悩みました

でも、ここまで来たらあと少しなので、まっすぐ進む事にしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐生アルプスと言われるだけあって、アップダウンがあり疲れてしまったので、ここからエスケープしようかと悩みました

でも、ここまで来たらあと少しなので、まっすぐ進む事にしました
1
ここへ来ての階段は辛い。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここへ来ての階段は辛い。。
1
一回下って、最後の登り(*_*;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一回下って、最後の登り(*_*;
1
吾妻山

やっと到着しました!(≧◇≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山

やっと到着しました!(≧◇≦)
3
吾妻山からの景色は最高でした(≧▽≦)

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山からの景色は最高でした(≧▽≦)

5
さて、ここで勘違い

真っすぐに桐生駅方面に下山の予定でしたが、勘違いして観音堂の方に下山してしまいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここで勘違い

真っすぐに桐生駅方面に下山の予定でしたが、勘違いして観音堂の方に下山してしまいました
1
気持ちが焦っていたせいか、吾妻山の山頂でアドバイスをしてくださった男性の話は全く耳に入って来ず・・・
申し訳ない事をしました(/ω\)

暫く下ってから気付いたのですが、登り返す元気は無く・・・
少し遠回りですがそのまま下山しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちが焦っていたせいか、吾妻山の山頂でアドバイスをしてくださった男性の話は全く耳に入って来ず・・・
申し訳ない事をしました(/ω\)

暫く下ってから気付いたのですが、登り返す元気は無く・・・
少し遠回りですがそのまま下山しました
5
観音堂はここの事でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂はここの事でしょうか
1
車道に出ましたが、ここも『関東ふれあいの道』なんですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ましたが、ここも『関東ふれあいの道』なんですね〜
1
真っすぐに下っていれば、今頃あの尾根を歩いていたのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っすぐに下っていれば、今頃あの尾根を歩いていたのかな?
1
道端の桜が綺麗なので思わずパチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端の桜が綺麗なので思わずパチリ
6
川の水が、昨日の雨のせいで増水して、迫力満点でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の水が、昨日の雨のせいで増水して、迫力満点でした
4
橋から見た鳴神山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋から見た鳴神山方面
1
桐生明治館だそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐生明治館だそうです
2
電車賃を安く抑えるために相老駅まで歩きました

ここからならば東武線一本で北千住まで帰る事が出来ます

お疲れさまでした〜(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車賃を安く抑えるために相老駅まで歩きました

ここからならば東武線一本で北千住まで帰る事が出来ます

お疲れさまでした〜(*^^*)
5

感想/記録

以前に桐生市のおりひめバスに乗った時に、桐生アルプスというのがあることを知り、それならばアカヤシオが咲く頃に歩いてみたい!
そう考えていましたが、狙っていた先週は実家に行かなければならず、
案の定先週のヤマレコには満開のアカヤシがたくさん出てきました。

タイミングが遅いのならばもっと奥地まで行けばいいのかも!
そう考えて、わたらせ渓谷鉄道側から鳴神山から歩く事にしました。

今回歩いたコースは、前半はヤマレコマップに足跡も無く、心配しながら歩きましたが、尾根はとても分かりやすく不安になるような場所はありませんでした。
そして、狙い通りに登りの途中からアカヤシオが咲いていて、丸山辺りでは『こんなにたくさんのアカヤシオ初めて!!(≧◇≦)』という状態でした。
おかげで、独り占めのアカヤシを満喫する事が出来ました。

結果的には鳴神山の隣の仁田岳もアカヤシオが満開だったので、神戸駅から歩く必要は無かったのですが、それでもとてもいい経験が出来ました。

この日は風がとても強くて気温はそれほど寒くないのに芯から冷え切ってしまい、途中でカッパを着たものの、鳴神山に到着する頃にはかなり体力を奪われ、その後の桐生アルプスは思っていたよりもアップダウンがあったために、途中でバス道に出てバスで帰ろうと何度も考えましたが、何とか最後まで歩き通す事が出来ました。


最後の最後で少し道を間違えてしまった事、
電車賃を節約するために、東武線の駅まで歩いてゴールしようと頑張りましたが、新桐生の駅の存在に気付かず相老駅を目指して歩いてしまった事が残念です。

反省点は、吾妻山で出会った方がアドバイスをくれたのに、自分の中に余裕が無く
言っている事を充分理解する前に歩き始めてしまった事。
後で考えれば全て言われた通りでした。
大反省です。
心に余裕が無いのはダメですね。

今回バリルートを歩いて、自分はこういう自由な歩きが好きなんだな〜と改めて思いました。
帰ってきて数日経った今でも、楽しかった余韻に浸っています。
定期的に乗りたくなるわたらせ渓谷鉄道ですが、この山域の山にまた登りたいな(*^^*)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:436人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/17
投稿数: 295
2021/4/20 14:54
 赤八汐あるべきものに青き空
kaoriさん今日は。
わ鐵ご乗車有難うございます。
上神梅駅もお褒めにあずかり感謝いたします。
桐生アルプス縦走、風が強く、大変だったでしょうが、美しい赤八汐に沢山出逢えてよかったですね。
赤八汐で思いつくままに駄句ですが作りたいと思います。

赤八汐あるべきものに青き空
山案内リボンの色も赤八汐
ナイフエッジ過ぎてご褒美赤八汐
仁田岳の頂き染める赤八汐
万葉の色にもありて赤八汐

それではまたのレコ楽しみにお待ちしております。
登録日: 2015/8/16
投稿数: 1865
2021/4/20 19:08
 鳴神山のアカヤシオ(^∇^)
こんばんは😄

栃木県の県花アカヤシオ(^∇^)
そろそろ見納めでしょうか⁉
先週のレコには霜の影響で残念だった様ですが今週(18日)はナイスでしたね。
20/74のキャプションに気持ちが良く現れてます。
「来て良かったぁ〜😀」が全てを(^^)

あのコースを南下するのは王道ですね。
以前に吾妻山から北上しましたが登り降りの多さに心が折れて半ばで敗退しました。

吾妻山でのアドバイスの件、精神的にも体力的にも余裕が足りなかった?
焦る気持ちがそうさせた⁉かもですね。
鳴神山から吾妻山、長いキツイ桐生アルプスです。
低山、里山的な気持ちも「こんな筈じゃ?」と思わせるかもしれませんね。
登録日: 2013/10/19
投稿数: 1057
2021/4/21 9:30
 Re: 赤八汐あるべきものに青き空
yasuokambaiさま

こんにちはhappy01
こちらこそ、わ鉄に乗せていただきありがとうございます!
この季節のわ鉄、いいですよね。
沿線に花がたくさん咲いていて、乗車中は窓から外を見たり写真を撮ったりと動き回っていました。
今回は上神梅駅で停車時間が短く、窓ごしにしか写真が撮れず残念でしたweep

今年はアカヤシオの当たり年のようですね。
今年の満開のアカヤシオに出会えてよかったです
登録日: 2013/10/19
投稿数: 1057
2021/4/21 9:50
 Re: 鳴神山のアカヤシオ(^∇^)
teheさま

アカヤシオは栃木の県花なんですか!
初めて知りました。
なるほど 東武日光駅の前にも植わってますもんね〜

吾妻山から間違えた件は、
実は最初は吾妻山からトンビ岩を通って水道山公園→桐生駅と下山する予定でいたのです。
ところが、歩いているうちに桐生駅ではなく東武線の駅に向かえば両毛線に乗る必要が無く、時間もお金も節約になると思い、相老駅に向かう方がいいのでは?と考えなおしました。

この時に、東武線新桐生駅に行けば何の問題も無かったのですが、私の中では『東武線=相老駅』となっていて、それならば右に下山して行けば相生駅に行けると思ってしまったのです・・・

前半バリルートを慎重に歩いてきたのに、関東ふれあいの道になった途端、気が緩んでしまったようで、気づいたのはかなり下ってからbearing
大反省です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ