また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3090778 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

硫黄岳(2760m)爆裂火口

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月19日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
53分
合計
6時間31分
Sスタート地点07:2107:21桜平07:2207:46夏沢鉱泉08:37オーレン小屋08:54赤岩の頭と峰の松目分岐09:55赤岩の頭10:0410:46硫黄岳11:1611:35硫黄岳山荘11:4512:13硫黄岳12:1412:47山びこ荘13:03オーレン小屋13:32夏沢鉱泉13:3413:48桜平駐車場(上)13:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

登山口に向かう途中、シカさんがお出迎え
2021年04月19日 06:54撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう途中、シカさんがお出迎え
2
親子です。
2021年04月19日 06:54撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親子です。
2
上の方の駐車場は閉鎖されていました。
2021年04月19日 07:17撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方の駐車場は閉鎖されていました。
1
では、レッツゴー!
2021年04月19日 07:17撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、レッツゴー!
天気良さそう
2021年04月19日 07:20撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良さそう
1
夏沢鉱泉
2021年04月19日 07:41撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉
2
雪が綺麗
2021年04月19日 07:53撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が綺麗
オーレン小屋
2021年04月19日 08:31撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋
1
オーレン小屋でお会いしたご夫婦(多分)に赤石の頭の方のルートは踏み跡不明瞭かもしれないと教えていただきました。
2021年04月19日 08:32撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋でお会いしたご夫婦(多分)に赤石の頭の方のルートは踏み跡不明瞭かもしれないと教えていただきました。
1
今年は大雪すぎて雪が嫌いになっていましたが(毎日の雪掻きにうんざりしていた)、春になり雪が綺麗だと感じるようになってきました。
2021年04月19日 09:09撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は大雪すぎて雪が嫌いになっていましたが(毎日の雪掻きにうんざりしていた)、春になり雪が綺麗だと感じるようになってきました。
1
隙間から
2021年04月19日 09:14撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隙間から
1
踏み跡が不明瞭ではなく無くなってしまった・・・
少し途方に暮れる・・・
2021年04月19日 09:37撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が不明瞭ではなく無くなってしまった・・・
少し途方に暮れる・・・
5
適当に歩く
2021年04月19日 09:38撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に歩く
2
標識に出て来て少し安心。
2021年04月19日 09:56撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に出て来て少し安心。
3
おーっ、いいじゃん
2021年04月19日 10:02撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おーっ、いいじゃん
3
あそこか?
2021年04月19日 10:02撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこか?
4
雪を落として一応確認。
2021年04月19日 10:03撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を落として一応確認。
1
見えるところが山頂なのかな?
又踏み跡無くなる・・・
2021年04月19日 10:05撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えるところが山頂なのかな?
又踏み跡無くなる・・・
3
横岳、赤岳、阿弥陀岳
2021年04月19日 10:07撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、赤岳、阿弥陀岳
2
天狗岳、奥に蓼科山かな?
2021年04月19日 10:25撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳、奥に蓼科山かな?
3
Insta360oneX2の360°の写真
2021年04月19日 10:52撮影 by Insta360 ONE X2, Arashi Vision
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
Insta360oneX2の360°の写真
2
記念写真。
2021年04月19日 10:54撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真。
8
誰も居ないので、山頂独り占めできてちょっと嬉しい♡
2021年04月19日 10:56撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も居ないので、山頂独り占めできてちょっと嬉しい♡
1
爆裂火口
雪が付いていて少し迫力がない感じがしました。
(´・ω・`)
2021年04月19日 11:00撮影 by ILCE-7C, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口
雪が付いていて少し迫力がない感じがしました。
(´・ω・`)
7
メチャ伸びてる
2021年04月19日 11:30撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メチャ伸びてる
1
硫黄岳山荘に到着。
今日はここまでにします。
2021年04月19日 11:33撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘に到着。
今日はここまでにします。
うーん、また雪の無い時に見に来よう
2021年04月19日 12:16撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、また雪の無い時に見に来よう
4
菊の花びらみたいな感じがしました。
2021年04月19日 12:30撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊の花びらみたいな感じがしました。
2
無事下山。
ありがとうございました。
2021年04月19日 13:47撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
ありがとうございました。
1
朝、間違えた分岐。
2021年04月19日 14:13撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、間違えた分岐。
2
夏沢鉱泉で買ってきました。
500円
2021年04月20日 12:24撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉で買ってきました。
500円
2
Apple Watch
区間のペースなのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Apple Watch
区間のペースなのかな?

感想/記録

初めて硫黄岳を歩いてきました。

本当は横岳まで行く予定でしたが、昨日雪が降ったようでちょっと難しそうだったので硫黄岳山荘までにしました。
オーレン小屋でお会いしたご夫婦(多分)に赤岩ノ頭からの方は踏み跡不明瞭かもしれないと教えてもらったのですが、不明瞭ではなくまったくなくなってしまい不安になりましたが何とか行けました(適当な踏み跡を作ってしまったかも・・・)。
アイゼン、チェーンスパ持って行きましたが、降りも大丈夫そうだったので使わずに歩くことが出来ました。
(雪国育ちのため雪は慣れてます)

一番の目的爆裂火口が見たかったのですが、雪がたくさん付いてしまっていて少し迫力がないように感じたので(ただの断層に雪が付いてる感じ)又、雪の無い時に見に来ようと思いました。

朝、少し寝坊する(1時間・・・)。
道を間違えて唐沢鉱泉の方に行ってしまう。
林道で少しスピードを出しすぎたためか、ドリンクホルダーに入れていたコーヒーが飛び出し床でひっくり返ってこぼれる(荒れた道ではゆっくりにしましょう)。
日焼け止めを塗るのを忘れて顔が真っ赤になってピリピリしてる。

いろいろトラブルもありましたが、天気が良くて最高でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:394人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2021/3/14
投稿数: 7
2021/4/20 19:52
 Re: 硫黄岳(2760m)爆裂火口
こんにちわ

エビのシッポが沢山出来ていましたね

硫黄岳山荘と言えば、トイレの豪華さに驚いたことを思い出しました。
昭和の時代に現在の天皇が宿泊し、その時に大きく改装したそうです。

炸裂火口 大きすぎて肉眼で見えるのはホンの一部なんですよね
登録日: 2016/4/17
投稿数: 104
2021/4/20 21:02
 Re[2]: 硫黄岳(2760m)爆裂火口
m-kikuさん、こんばんは。

そうなんですね。硫黄岳山荘は開いてなかったので分からなかったのですが、トイレ綺麗なんですね。
育ちがいいので(笑)汚いトイレは苦手ですので助かります。
雪が消えたら、又爆裂火口見に行きたいと思っています。
コメントありがとうございました😀

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ