また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 309185 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 妙高・戸隠・雨飾

火打山から佐渡島が見えなかった残念!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2013年06月08日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 murao3(CL)
天候曇り一時小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰登山口駐車場(駐車料金:無料) ◆200台収容

上信越道/妙高高原IC利用。
白馬村へ帰るのに、小谷村へ抜ける妙高小谷林道を通ろうと思ったが乙見山峠が積雪のため通り抜け不可だった。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
8.2 km
登り
1,195 m
下り
48 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

笹ヶ峰登山口駐車場(4:35)⇒9/1km地点(4:55)⇒9/2km地点(5:15)⇒黒沢橋(5:20|休憩|5:30)⇒12曲り[下](5:50)⇒12曲り[上](6:00|休憩|6:10)⇒9/3km地点(6:10)⇒富士見平付近(7:10|休憩|7:25)⇒9/5km地点(7:45)⇒高谷池ヒュッテ(8:05)⇒天狗の庭(8:20)⇒9/8km地点(9:10)⇒火打山山頂(10:00|休憩|10:20)⇒2,250m地点(10:50|休憩|11:00)⇒天狗の庭(11:20)⇒高谷池ヒュッテ(11:30|休憩|11:50)⇒12曲り[上](13:00|休憩|13:10)⇒黒沢橋(13:35)⇒笹ヶ峰登山口駐車場(14:20)
コース状況/
危険箇所等
トイレ:笹ヶ峰駐車場(大きい方)、高谷池ヒュッテ(チップ100円)にあります。
水場:高谷池の水場は利用することができます。
登山ポスト:用紙と鉛筆あり。下山届も必要。
雪による滑落危険個所:

々沢岳のトラバース…滑落すると結構下まで流されそうなので慎重に。滑落すると登り返すのも大変だけど、枝などに引っ掛かると大けがをする可能性もあります。

⇒訥司辛婉瓩竜渕侈漫墜Г濱廚燃段状になっているものの、結構急斜面なのでアイゼンはつけた方がいい。

D詐緜床爾竜渕侈漫塚訥司辛婉瓩竜渕侈未箸なじ状況です。

※今の時期、週末でも登山者が少なく、雨が降ったりして雪の斜面での踏み跡やステップがなくなると状況が変わるかもしれませんので、6本爪アイゼン以上のものを持参した方が良いかと思います。

富士見平から富士山、山頂から佐渡島、そして雷鳥を見ることができるそうですが、ガスがかかりそれら確認はできませんでした。
過去天気図(気象庁) 2013年06月の天気図 [pdf]

写真

4時半に笹ヶ峰登山口を出発しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時半に笹ヶ峰登山口を出発しました。
駐車場に隣接した登山口には、登山ポストと休憩できるベンチがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に隣接した登山口には、登山ポストと休憩できるベンチがありました。
しばらく林道を進んでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を進んでいきます。
黒沢橋付近に早くも残雪が出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋付近に早くも残雪が出てきました。
木道や階段があちこちにあり、歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道や階段があちこちにあり、歩きやすいです。
十二曲りはそれほどの距離ではなく、あっという間に通過しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲りはそれほどの距離ではなく、あっという間に通過しました。
十二曲りを過ぎても急な登りがところどころでてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲りを過ぎても急な登りがところどころでてきます。
富士見平に近づくにつれ夏道がなくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平に近づくにつれ夏道がなくなりました。
富士見平まで来ると、広い雪原になりますが、ルートはわかりやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平まで来ると、広い雪原になりますが、ルートはわかりやすいです。
ピンクテープが随所にあるので迷うことはなさそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープが随所にあるので迷うことはなさそうです。
ガスガスで景色を楽しめませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスで景色を楽しめませんでした。
黒沢岳のトラバースですが、先の積雪状況がわからないので念のために登りはアイゼンを着けました。
下りはアイゼンを着けませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢岳のトラバースですが、先の積雪状況がわからないので念のために登りはアイゼンを着けました。
下りはアイゼンを着けませんでした。
高谷池ヒュッテに到着しました。
ここはスルー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテに到着しました。
ここはスルー。
ヘリポートのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートのようです。
広い雪原を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い雪原を進みます。
天狗の庭も積雪1m程度。
池や池塘は雪に埋もれていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭も積雪1m程度。
池や池塘は雪に埋もれていました。
1
夏道も交互に出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道も交互に出てきました。
雷鳥平付近は急な斜面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥平付近は急な斜面です。
このように夏道・雪道交互。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように夏道・雪道交互。
火打山山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山山頂に到着。
3
本来は日本海や佐渡島が見えて感動する場面なのでしょうが。
ガスで視界不良。寂しげです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来は日本海や佐渡島が見えて感動する場面なのでしょうが。
ガスで視界不良。寂しげです。
1
土曜日というのに貸切の山頂でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土曜日というのに貸切の山頂でした。
1
火打山と影火打山が姿を現しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山と影火打山が姿を現しました。
3
高谷池ヒュッテに到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテに到着。
池の水を引水しているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の水を引水しているようです。
ヒュッテ横に水場がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ横に水場がありました。
きれいなトイレも利用可能です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなトイレも利用可能です。
黒沢岳のトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢岳のトラバース。
踏み抜きに注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きに注意。
今日も1日お疲れ様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も1日お疲れ様。
1

感想/記録
by 100mt

前夜に出発して土日のETC割引を利用するために、上信越道の黒姫野尻湖PAにて車中泊しました。

3時に起床して支度を整え、4時過ぎに笹ヶ峰登山口の駐車場に到着。笹ヶ峰への道はカーブが多いものの、妙高杉の原スキー場を登りつめる舗装されていてきれいな道でした。

明るくなってから登山口を出発し、樹林帯を登りつめ、富士見平手前から雪に覆われて夏道が消えます。ピンクテープや樹木にペイントされた赤丸印と踏み跡を頼りに進んでいくと、黒沢岳の雪の覆われた斜面のトラバースとなり、滑落注意の場所です。

しばらくして高谷池ヒュッテへ。約1mの積雪で高谷池は雪に覆われていました。高谷池から山頂までは夏道と雪道が交互に現れ、山頂直下は急な雪の斜面で滑落に注意が必要です。

天気が良ければ佐渡島が見えるようですが、山頂はガスに覆われていて視界がありませんでした。

火打山の登山シーズンはまだ先のようで、人とすれ違うことはほとんどなく、山頂も貸し切りで静かな山行となりました。

http://www.100mt.net/mt/034.html(自サイト)

下山後は杉野沢温泉「苗名の湯」で疲れを癒し帰宅しました。


※花の百名山に選定されていることもあり、高山植物の宝庫のようです。
残雪に覆われたこの時期よりも、夏に訪れる方が良いかと思います。

妙高山も急斜面が多く、時期的には不向きなので、残雪が消えるころに妙高山と合わせて登るとよいのではないでしょうか。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:33332人

コメント

相変わらずエネルギッシュ〜!!
100mtさん、こんにちは〜

またまたお子様達と100名山ゲットですね
このペースだとあっと言う間に抜かれそうです

天候はイマイチで残念でしたが、静かな山を楽しまれたようで、なによりです

火打は大昔、紅葉の頃に一度登っただけですが、山スキーヤーの聖地ですので来シーズンは山スキーで登りたいと思っておりますよ〜

高谷池ヒュッテでご一緒に呑んだくれるのもいいかも
2013/6/11 13:11
火打山いいですね!
100mtさんお疲れ様です

お父さん頑張っていますね

5月に高谷池にテントで2泊しました。その時はスキ−で駐車場まで滑れました。

火打はまだたっぷり雪ありますね。

あれ 今回は最強のヒップソリありませんね

この山行ペ−スですと近いうちにお逢いするかもしれませんね 楽しみです
2013/6/11 16:55
レス遅くてすみません
またまた、長期出張でパソコン開けませんでした。
FRESCHEZZAさん、ten-no-kiさんコメントありがとうございます。

ヒップそりですが、少し大切なところが悪化して負担がかからないように今回は徒歩です。

20日ぶりにヤマレコ見ましたが、まだ、どこかでスキーされていますかね

ちょっとのぞかせていただきやす。
2013/7/1 14:44
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht
この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ