また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3121069 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

川苔山(川乗橋から古里駅へ)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月30日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
34分
合計
6時間15分
S川乗橋バス停08:2308:27蕎麦粒山&鳥屋戸尾根方面分岐08:56聖滝08:5609:14細倉橋09:1709:18川乗山登山口09:1810:01至 川苔谷 迂回路分岐10:0310:07百尋ノ滝10:1110:23百尋ノ滝山10:2910:56足毛岩分岐10:5711:25足毛岩の肩11:2712:04川苔山12:1912:25曲ヶ谷北峰12:2612:29曲ヶ谷南峰12:3012:34狼住所12:3512:40真名井沢ノ峰12:4013:19桃ノ木山13:2013:25桃ノ木平13:2613:30真名井沢分岐13:3013:35赤杭山13:3613:53三ノ戸山13:5414:02川井駅分岐14:0314:15図窓山直登尾根分岐14:1514:39川苔山登山口14:3914:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね整備されてます。
ただし、足毛岩の肩から先トラバース道は狭く枯葉に覆われており、滑落の危険あり。
あと、古里駅への分岐から一部崩落個所があり滑落しないよう慎重な歩行が必要です。
過去天気図(気象庁) 2021年04月の天気図 [pdf]

写真

川乗橋BSで下車。20人くらい降りました。
2021年04月30日 08:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗橋BSで下車。20人くらい降りました。
1
振り返ってBS。
2021年04月30日 08:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってBS。
しばらくはこんな感じの舗装路をひたすら上って行きます。
2021年04月30日 08:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じの舗装路をひたすら上って行きます。
稜線が見えてきました。
2021年04月30日 08:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきました。
細倉橋に到着。一休みしました。
2021年04月30日 09:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細倉橋に到着。一休みしました。
橋の先の川苔山登山口を右手沢沿いに行きます。
2021年04月30日 09:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の先の川苔山登山口を右手沢沿いに行きます。
沢沿いに上っていくと滝が幾つか現れてきます。
2021年04月30日 09:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに上っていくと滝が幾つか現れてきます。
百尋ノ滝に急階段を下りました。
2021年04月30日 10:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百尋ノ滝に急階段を下りました。
1
そこそこ水量があって迫力がありました。
2021年04月30日 10:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ水量があって迫力がありました。
2
滝から急登して尾根に出ました。ここからも急登が続きます。
2021年04月30日 10:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝から急登して尾根に出ました。ここからも急登が続きます。
一旦沢まで下り、登り返します。
2021年04月30日 10:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦沢まで下り、登り返します。
足毛岩分岐です。足毛岩の肩方面への登山道は通行止めになっていました。が、自己責任でロープを潜りました。
2021年04月30日 10:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足毛岩分岐です。足毛岩の肩方面への登山道は通行止めになっていました。が、自己責任でロープを潜りました。
分岐からしばらく急登が続きます。
2021年04月30日 10:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からしばらく急登が続きます。
足毛岩の肩に着きました。ここからのトラバース道は狭い上に枯葉に覆われているため滑落しないよう十分な注意が必要です。
2021年04月30日 11:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足毛岩の肩に着きました。ここからのトラバース道は狭い上に枯葉に覆われているため滑落しないよう十分な注意が必要です。
もう少しで尾根に出ます。
2021年04月30日 11:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで尾根に出ます。
川苔山まではなだらかな尾根道ですが、最後に急登します。
2021年04月30日 11:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山まではなだらかな尾根道ですが、最後に急登します。
川苔山山頂に到着。平日にも関わらず多くの登山者が休んでいました。
2021年04月30日 12:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山山頂に到着。平日にも関わらず多くの登山者が休んでいました。
1
曲ヶ谷北峰方面です。
2021年04月30日 12:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰方面です。
左百尋ノ滝、日向沢の峰方面。右曲ヶ谷北峰方面です。
2021年04月30日 12:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左百尋ノ滝、日向沢の峰方面。右曲ヶ谷北峰方面です。
曲ヶ谷北峰分岐。右に古里駅の標識あり。
2021年04月30日 12:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰分岐。右に古里駅の標識あり。
直進します。
2021年04月30日 12:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進します。
林道出合いに出ました。ここまでは防火帯のような急坂が続き、途中からジグザグの急坂に変わりました。
2021年04月30日 13:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出合いに出ました。ここまでは防火帯のような急坂が続き、途中からジグザグの急坂に変わりました。
林道をしばらく歩くと古里駅への分岐の標識、古里駅方面へ。なだらかな樹林帯の登山道が続きます。
2021年04月30日 13:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をしばらく歩くと古里駅への分岐の標識、古里駅方面へ。なだらかな樹林帯の登山道が続きます。
赤久奈山山頂。
2021年04月30日 13:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤久奈山山頂。
直進すれば川井駅、右に古里駅を目指します。途中悪路あり。滑落注意です。
2021年04月30日 14:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進すれば川井駅、右に古里駅を目指します。途中悪路あり。滑落注意です。
川苔山登山口に下りました。ここから古里駅まで5分くらいか。
今日も怪我無く無事に下山できました。ありがとうございます山の神さま。
2021年04月30日 14:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山登山口に下りました。ここから古里駅まで5分くらいか。
今日も怪我無く無事に下山できました。ありがとうございます山の神さま。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:408人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ