ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 313993 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山荘から瑞牆山・金峰山ピストン

日程 2013年06月25日(火) [日帰り]
メンバー
天候朝は晴れ間が見えるも、ガスor雨でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央自動車道、須玉ICから1h程だったと思います。

カーナビに『山梨県北杜市須玉町小尾8861』を入力して行きましたが、瑞牆山荘の場所はもう少し先でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

05:40 瑞牆山荘
06:15 富士見平
07:34 瑞牆山頂 07:51
09:00 富士見平 09:08
09:50 大日小屋
10:16 大日岩
12:40 金峰山頂 12:47
13:07 金峰山小屋 13:39
15:18 大日岩
16:02 富士見平
16:28 瑞牆山荘


富士見平⇒瑞牆山 (上り:1時間19分/下り:1時間09分)
富士見平⇒金峰山 (上り:3時間32分/下り:2時間23分)

金峰山へはコースタイムをオーバーしてしまいました。
コース状況/
危険箇所等
看板、特にピンクのテープが多めに設置されていますので、迷うことは無いと思います。

全体的に岩場が多いです。特にこの日は雨だったので滑らないように気をつけました。慎重に歩けば問題無い。
過去天気図(気象庁) 2013年06月の天気図 [pdf]

写真

朝5時。晴れ間が見えました。全く期待して居なかったが、もしかして天気良くなる兆しか!?
2013年06月25日 05:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝5時。晴れ間が見えました。全く期待して居なかったが、もしかして天気良くなる兆しか!?
4
瑞牆山荘近くの大型無料駐車場。流石にこの天気では少ないです。
2013年06月25日 05:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘近くの大型無料駐車場。流石にこの天気では少ないです。
2
瑞牆山荘のトイレ。100円で利用させて頂きました。
今回の行程で利用出来るトイレは、この瑞牆山荘と富士見平小屋・大日小屋・金峰山小屋です。
2013年06月25日 05:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘のトイレ。100円で利用させて頂きました。
今回の行程で利用出来るトイレは、この瑞牆山荘と富士見平小屋・大日小屋・金峰山小屋です。
1
瑞牆山荘
2013年06月25日 05:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘
2
瑞牆山荘前の登山ポスト。
2013年06月25日 05:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘前の登山ポスト。
2
さー、靴紐しめてスパッツを装着して出発です。下山時刻は何時になるかなー。
2013年06月25日 05:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー、靴紐しめてスパッツを装着して出発です。下山時刻は何時になるかなー。
2
富士見平小屋。ここにも登山ポストが有ります。スルーして瑞牆山方向へと頑張ります。
2013年06月25日 06:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。ここにも登山ポストが有ります。スルーして瑞牆山方向へと頑張ります。
1
序盤はアップダウンが多いです。小川を過ぎてからは岩場の登りが多くなります。
2013年06月25日 06:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤はアップダウンが多いです。小川を過ぎてからは岩場の登りが多くなります。
2
階段が出迎えてくれます。
2013年06月25日 06:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が出迎えてくれます。
2
岩を支えてる?
2013年06月25日 06:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を支えてる?
1
山頂迄10分。2000m付近から頭痛が発生するも、順調に登れました。
2013年06月25日 07:30撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂迄10分。2000m付近から頭痛が発生するも、順調に登れました。
1
ロープで固定されているだけのハシゴ。やや怖い。
2013年06月25日 07:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープで固定されているだけのハシゴ。やや怖い。
1
瑞牆山山頂に到着。なんと青空が出迎えてくれました。
2013年06月25日 07:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂に到着。なんと青空が出迎えてくれました。
2
素晴らしい高度感。
2013年06月25日 07:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい高度感。
8
100名山にふさわしい展望。岩場から岩場へ飛び移るのが怖いです。腰が引けます。
2013年06月25日 07:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100名山にふさわしい展望。岩場から岩場へ飛び移るのが怖いです。腰が引けます。
8
金峰山が待っていますので長居はせずに下山。すぐに曇って来ました。登頂したタイミング良かったです。
2013年06月25日 07:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山が待っていますので長居はせずに下山。すぐに曇って来ました。登頂したタイミング良かったです。
6
下山中に拾ったペットボトル。これと地図を回収出来ました。少しでも良いから、ゴミを拾ってくる癖を付けたいと思います。
2013年06月25日 07:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に拾ったペットボトル。これと地図を回収出来ました。少しでも良いから、ゴミを拾ってくる癖を付けたいと思います。
9
他の方のレコでもよく見る絵ですね。
2013年06月25日 08:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の方のレコでもよく見る絵ですね。
2
富士見平小屋へ帰還。今日は営業されていない様ですね。少しだけ休憩して金峰山を目指します。
2013年06月25日 09:08撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋へ帰還。今日は営業されていない様ですね。少しだけ休憩して金峰山を目指します。
2
泥濘んだり、こういう水溜になっている箇所が多かったです。
2013年06月25日 09:48撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘んだり、こういう水溜になっている箇所が多かったです。
2
大日小屋手前に登山ポストが。だれが回収するんだろ。
2013年06月25日 09:48撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋手前に登山ポストが。だれが回収するんだろ。
2
大日小屋。
2013年06月25日 09:49撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋。
3
こちらも営業されている気配は無し。
2013年06月25日 09:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも営業されている気配は無し。
2
雨で濡れて滑るので慎重に。
2013年06月25日 10:00撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で濡れて滑るので慎重に。
2
大日岩。このあたりから、息切れが。バファリンのお陰か頭痛は有りませんが、軽い高山病の症状が。情けない。
2013年06月25日 10:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩。このあたりから、息切れが。バファリンのお陰か頭痛は有りませんが、軽い高山病の症状が。情けない。
2
看板が根本から折れていました。
2013年06月25日 10:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が根本から折れていました。
2
注意すればだいじょぶ。
2013年06月25日 10:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意すればだいじょぶ。
2
庭園の様な雰囲気さえ感じます。
2013年06月25日 12:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園の様な雰囲気さえ感じます。
2
晴れた日にこの稜線を歩きたい!
2013年06月25日 12:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた日にこの稜線を歩きたい!
3
不思議な岩です。
2013年06月25日 12:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な岩です。
2
途中から体が動かず、シンドかったですがなんとか到着しました。立ち止まる事が多かったので、コースタイムをオーバーしました。
2013年06月25日 12:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から体が動かず、シンドかったですがなんとか到着しました。立ち止まる事が多かったので、コースタイムをオーバーしました。
3
頂上には誰も居ません。寂しく自分撮り。ガスが強く、雨も本降りになってきました。直ぐに小屋へ向かう事にします。
2013年06月25日 12:45撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には誰も居ません。寂しく自分撮り。ガスが強く、雨も本降りになってきました。直ぐに小屋へ向かう事にします。
9
雨脚が強くなってきた所で小屋へ到着。地図では頂上⇒小屋が15分と記されていますが、遠く感じました。
2013年06月25日 13:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨脚が強くなってきた所で小屋へ到着。地図では頂上⇒小屋が15分と記されていますが、遠く感じました。
2
期待していませんでしてが、営業されていました♪シーズン中は毎日営業しているとの事です。今日の客は私だけ。撮すのを忘れましたが黒くて大きい犬がお出迎えしてくれましたよ。
2013年06月25日 13:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待していませんでしてが、営業されていました♪シーズン中は毎日営業しているとの事です。今日の客は私だけ。撮すのを忘れましたが黒くて大きい犬がお出迎えしてくれましたよ。
4
金峰山と瑞牆山のバッチを購入し、コーヒーを注文(500円)冷えて疲れた体には、最高に有り難い一杯。小屋泊デビューはここにしたい!そう思わせてくれる金峰山小屋でした。ご馳走様でした。
2013年06月25日 13:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山と瑞牆山のバッチを購入し、コーヒーを注文(500円)冷えて疲れた体には、最高に有り難い一杯。小屋泊デビューはここにしたい!そう思わせてくれる金峰山小屋でした。ご馳走様でした。
8
トイレも綺麗。今回、小屋番されている方も横浜の方だそうです。数日したら下山するとおっしゃってまいた。この寂しい小屋で長期に渡って番をするのはなかなか出来る事じゃないですよね。
2013年06月25日 13:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレも綺麗。今回、小屋番されている方も横浜の方だそうです。数日したら下山するとおっしゃってまいた。この寂しい小屋で長期に渡って番をするのはなかなか出来る事じゃないですよね。
3
名残惜しいが長居は出来ぬ。元の稜線へ戻ります。
2013年06月25日 13:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが長居は出来ぬ。元の稜線へ戻ります。
2
こんな橋が数カ所有りました。やや怖いっす。
2013年06月25日 13:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな橋が数カ所有りました。やや怖いっす。
2
元の稜線へ戻りました。。また、後ほどここへ戻ってくる事になろうとは。トホホ。
2013年06月25日 13:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の稜線へ戻りました。。また、後ほどここへ戻ってくる事になろうとは。トホホ。
2
晴れていたらどんな展望になるのだろうか。なんてぼーっとして歩いていたら、途中から何故か反転して歩いており、一つ前の写真の分岐看板へたどり着いてしまった。我ながら情けない。30分程ロス。
2013年06月25日 13:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたらどんな展望になるのだろうか。なんてぼーっとして歩いていたら、途中から何故か反転して歩いており、一つ前の写真の分岐看板へたどり着いてしまった。我ながら情けない。30分程ロス。
3
立派な蛙さん。富士見平⇔金峰山の道中は人グループとしか合わなかったので、嬉しいものです。
2013年06月25日 15:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な蛙さん。富士見平⇔金峰山の道中は人グループとしか合わなかったので、嬉しいものです。
4
小走りで下山しました。富士見平小屋の前のテント場には一つテントが設営されていました。天気が少しは回復すれば良いですね。
2013年06月25日 16:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小走りで下山しました。富士見平小屋の前のテント場には一つテントが設営されていました。天気が少しは回復すれば良いですね。
2
無事に帰還しました。トータル10時間半。16.58kmでした。高山病対策を考えねば。金峰山は良い山ですね。また直ぐにでも行きたいです。
2013年06月25日 16:29撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰還しました。トータル10時間半。16.58kmでした。高山病対策を考えねば。金峰山は良い山ですね。また直ぐにでも行きたいです。
3
撮影機材:

感想/記録

天気が悪く何処に行くか迷うが、以前より行きたかった金峰山を選択。
高低差が大きそうな瑞牆山荘からの行程をチョイス。百名山を2つゲット出来そうなのも良いです。


横浜をam2時に出発し5時頃に駐車場に到着しました。順調♪天気が悪いこともあり一番乗り。30分程車内で横になりました。


ルート自体は看板とピンクのテープが多く設置されているので、迷うことは少ないと思います。岩場が多いです。天気が良い日で有れば、もっとゆっくりと景色を楽しみながら金峰山を目指し、金峰山小屋で停まって下山するのがベストかと思います。


瑞牆山の頂上も素晴らしかったです。




金峰山への稜線は晴れた日に見てみたいですね。瑞牆山も金峰山も流石100名山!と思わせてくれたお山でした。次は大弛峠からのルートと金峰山小屋での宿泊をやってみたいと思いました。


◎高度順応
富士山に2回登って少しは高所への順応が出来て来たかな?と思っていましたが、全然駄目でした。瑞牆山へ登る最中に既に頭痛が発生し、残念ですがバファリンを飲みました。軽い息切れとめまいもします。金峰山を目指す大日岩を過ぎた辺りから体の動きが悪くなり、スピードがガタ落ちでした。腕に若干のむくみと痺れを感じます。どうやら2000m付近から如実に体が反応している様です。このままでは鳳凰三山や甲斐駒には怖くて行けません。ショックというか情けないといいますか。2000m付近の山をもう少し頑張りたいと思います。が、なんだか自信が無くなって来ました。


◎道を間違う
金峰山小屋から元のルートへ合流し、下山していた時に一旦ザックを下ろしたのですが、立ち上がった際に体が来た道を向いてしまい逆走してしまいました。暫く気が付かずに歩いてしまい看板を見てビックリ。数十分ロスしてしまいました。狐につままれた様な気がしました。岩場の似たような景色が続くとは言え情けないです。少し疲れていたのかもしれません。


◎足運び
今回の目標もしっかりした足運び。特に下りで静かに歩く・重心を前・足裏全体で着地・太腿の筋肉を使う、これらの事を意識しました。下山時の膝への負担が緩和され、楽に下りれるようになってきたと思います。金峰山からの下山時には小走りで駆け下りました。膝は良い感じなのですが、富士見平付近から足裏(指の付け根あたり)が痛み出し、小走りは辞めました。靴紐の締め方や、歩き方をもっと見直すと共に、太腿をもっと鍛えたいと思います。
訪問者数:2166人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 699
2013/6/26 19:38
 お疲れ様です!
なかなかいいペースで、山に出かけられていますね。

そのうち、どこかでお会いしそうですね。

その際には是非よろしくお願いしますよ。
登録日: 2011/7/20
投稿数: 1331
2013/6/26 20:50
 お疲れ様でした^^
僕もこのコーステン泊して考えてました^^

でも日帰りでなんとか行けてしまうんですね!


瑞牆山はまだ登ったことないので、夏が終わった頃にでも行ってみようと思います
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1030
2013/6/26 21:03
 火曜日だけの休みで暇なのです(^^ゞ
yaimatsu様

まだ一年も経過していない初心者なので、楽しくてしょうがないですね(^^)

平日休みで他にやる事が少ないってのも有りますが いつまでこうやって山に行けるかも分からないので、行ける時に楽しんでおこうと思います。

yaimatsu様の足の速さを見てみたいです
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1030
2013/6/26 21:16
 私でも行けました♪
ymfactory様

最初は大弛峠からの金峰山と国師ヶ岳を考えていましたが、他の方のレコでこのコースを発見し、一日で二つの百名山に惹かれて試しました。


私の足が遅いのも有りますが、大きな休憩を取らなかったのに、こんなに時間が掛かってしまいました。日帰りだと少しだけ忙しない山行になるかもしれません。晴れた日に、ゆっくりと展望を楽しみながら山行したい、そう思わせてくれたコースでした


瑞牆山の山頂は怖い&気持ち良いです 是非♪
ただ、瑞牆山単発では物足りないかもしれません。
登録日: 2011/3/6
投稿数: 112
2013/6/26 22:02
 お疲れ様でした〜
fumihiko_oさんお疲れ様でした〜

順調に100名山登られていますね〜瑞牆&金峰山ですか〜当方最近山には行けていないので裏山..いや羨ましいです。

瑞牆山山頂は高度感がありなかなか怖いものがありますがそれがまた快感といいますか...
(*´д`*)
いや〜とにかく眺望良い山ですね。


fumihiko_oさん次回はいよいよ鳳凰三山ですか?
( ^ω^)
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1030
2013/6/26 22:59
 少しずつステップアップ出来てる感じがします♪
kichijitsuさんのレコがアップされないので非常に寂しい思いをしております 雪山は私にはまだまだ憧れの世界なので、この期間に頑張りたいと思います。


瑞牆山は素晴らしいですね。瑞牆山荘からならサクッとあんな素晴らしい場所に行けるなんて!驚きです。


鳳凰三山!!南アルプスには体調万全でのぞみたいですね。実は今回も貫徹だったもので・・・。7月半ば頃に、しっかり準備して頑張ってみたいと思います
登録日: 2012/11/8
投稿数: 1765
2013/6/30 8:44
 やっぱりかっちょイイっ!! 瑞牆山(≧∇≦)
はじめましてっ primavera と申しますっ*\(^o^)/*

7月中旬に瑞牆山に行く予定ですっヾ(@⌒ー⌒@)ノ
動画、拝見できて良かった ドキドキ ワクワク してまいりましたぁ〜(≧∇≦)

足運びについて…特に参考になりました。下山時は膝に気を遣い…後からへんなトコが痛むので…。

あぁ〜っ*\(^o^)/*早く行きたいっす */
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1030
2013/6/30 9:40
 本当にかっちょイイっす!
primavera様、初めまして&コメントありがとうございます


瑞牆山は、行程が短い割にはバリエーションに富んでおり、歩くのがとても楽しかったです。
その上あんな素敵な景色が待っていてくれるなんて


実は私、瑞牆山があんな展望だとは知らずに行ったのですよ
驚きとともに、滅茶苦茶得した気持ちになれました


足運びについては、ネットで検索しては自分なりに色々試しております。
小さな事でも良いので自分なりに目標を持って行くとまた楽しいですよね
ようやく右膝の痛みがあまり発生しなくなったので、増々お山へ行きたいです。


primaveraさんが行かれる時はもっと晴れると良いですね!
レコを楽しみにしてまーす
登録日: 2012/3/4
投稿数: 393
2013/7/15 7:06
 はじめまして
2011年初めて瑞牆山に訪れた時
下山した時刻が9時と言う事もあり、
そのまま金峰山も登頂したのですが、膝を痛めてしまい
下山に相当苦労した思い出があります。
見知らぬ人に歩き方が悪いと怒られたり……。
痛いんだから悪くて当たり前なんだけど、
とは言えませんでした。
それから歩き方を工夫したり筋力つけた経験があります。2013年1/1丹沢山の記録に簡単に膝痛について記載しています。良かったら見て下さい。
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1030
2013/7/15 9:19
 こめんとありがとうございます。
はじめましてdrunk様。


レコ拝見しましたが、凄いボリューの記録ですね!
これから私が行きたいコースのレコが沢山有って色々と参考に
させて頂きたいと思います。
明日、鳳凰三山に行くつもりなので、タイムリーな記事に感謝です♪


丹沢山の記録も拝見しました!やっぱり足の筋肉を鍛える事が
一番ですよね。そう思って徐々にステップアップして来たつもりですが、
まだまだ未熟者です。冬の丹沢の記録と伏せて参考になりました。


ありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ