また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3144775 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月04日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
6時過ぎに到着
無料の第3Pには余裕あり。駐車場にWCあり
第3Pからゴンドラ乗り場までは徒歩で10分弱程度。
7時からリフト券販売に並んで、ゴンドラに乗れたのが9時20分
ゲレンデ下部の雪がなくスキーヤー等もゴンドラで下山するため、下山時もゴンドラ待ちが15時過ぎに並んで待ち時間30分強
ゴンドラはコロナ対策のため乗合しないため、乗るまでかなり時間が掛かる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
12分
合計
4時間58分
S八方池山荘09:4610:03石神井ケルン10:11第2ケルン10:1210:18八方ケルン10:27第三ケルン11:27丸山12:13唐松岳頂上山荘12:35唐松岳12:4513:06唐松岳頂上山荘13:38丸山14:17八方池14:23八方ケルン14:32石神井ケルン14:3314:44八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ・リフトを乗り継いてゲレンデトップから入山
八方池山荘は営業中でWC使用可能
降雪があったからか思いの外雪は残っていたが、所々夏道が出ている
コース序盤は木道が出ていた
唐松岳山荘の手前がルートの核心部分。
注意して歩けば問題ないが、強風時は注意が必要
上りの段階からザラめで12本アイゼンが最適に感じた
ピッケルは不要だった
その他周辺情報感染拡大防止のため温泉はなし

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ストック カメラ
備考 ゴンドラに乗るためにはリフト券販売の列とゴンドラ乗車の列、両方に並ぶ必要がある。
ソロのためとりあえずリフト券販売の列に並んだが、ザックを乗車待ちの列にデポしておくべきだった。
リフト券販売はゴンドラ運行前に始まるので、リフト券を購入してからデポしていた乗車待ちの列に並ぶことは十分可能
乗車待ちの列にザックデポ→登山届記入→リフト券販売の列で待機→リフト券購入後乗車待ちの列に並ぶという一連の流れがベスト
いずれにせよ7時ぐらいにはゴンドラ乗り場についておく必要がある

写真

八方池山荘からスタート
2021年05月04日 10:29撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘からスタート
登り始めてすぐに木道が出てくる
最初からアイゼンを装着したことを後悔
2021年05月04日 15:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに木道が出てくる
最初からアイゼンを装着したことを後悔
夏道も出てる
2021年05月04日 15:15撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道も出てる
山頂方向を望む
2021年05月04日 10:52撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向を望む
八方ケルン
2021年05月04日 11:00撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン
厳冬期にはこの案内板は見ることができないですね
2021年05月04日 11:05撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳冬期にはこの案内板は見ることができないですね
この辺りから本格的な登りが始まる
2021年05月04日 11:22撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから本格的な登りが始まる
唐松岳山荘手前部分は注意が必要
2021年05月04日 13:58撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳山荘手前部分は注意が必要
山頂への最後の登り返し
2021年05月04日 12:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登り返し
山頂からの眺望
2021年05月04日 13:16撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望
山頂からの眺望
2021年05月04日 13:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望
山頂からの眺望
2021年05月04日 13:55撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望
唐松岳山頂山荘
2021年05月04日 13:40撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂山荘
撮影機材:

感想/記録
by tkusk8

八方池山荘付近は風速1m程度だったが山頂に近づくにつれ強風
山頂も強風で長居はできなかったが、天気が良く立山・剣岳の素晴らしい姿を望むことができた
ゴンドラ待ちがディズニーランドクラスの時間がかかってしまいスタートが遅れたので、リフトの終了時間に間に合うか少し不安だったが杞憂だった。
天気も良く素晴らしい景色に囲まれ、気持ちの良い登山だった
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:231人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ