また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3150022 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 九州・沖縄

アルパインスタイル脊振全山縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年05月01日(土) ~ 2021年05月03日(月)
メンバー
天候1日曇り強風 2日雨時々雹 3日快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間8分
休憩
13分
合計
11時間21分
Sスタート地点08:2408:39中村登山口09:49十坊山09:5010:11白木峠11:33浮嶽11:49白龍稲荷12:13荒谷峠12:51女岳15:56河童山16:0819:45雷山避難小屋
2日目
山行
10時間34分
休憩
23分
合計
10時間57分
雷山避難小屋06:5307:21雷山07:46冨士山07:4708:03本富士山08:13洗谷分岐08:30縦走路瑞梅寺分岐08:3208:43井原山08:47縦走路水無分岐09:12新村別れ09:46野河内新道分岐09:4710:10三瀬峠10:1510:54三瀬山10:5511:11城ノ山11:26アゴ坂峠11:2712:24金山12:2614:09小爪峠14:31猟師岩山14:3215:09鬼ヶ鼻岩15:1015:24椎原峠水場15:31椎原峠16:08唐人の舞16:40矢筈峠17:04役行者の像17:1017:21脊振山17:2317:29役行者の像17:50たにし仏
3日目
山行
12時間16分
休憩
33分
合計
12時間49分
たにし仏07:2308:35少年自然の家分岐09:22蛤岳09:2614:27九千部山14:3215:13大峠分岐15:30大峠15:3615:43権現山分岐15:47権現山15:5015:52権現山分岐16:30柿ノ原峠16:35柿ノ原分岐16:3617:04古屋敷18:14基山18:2820:12原田駅20:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

写真

JR福吉駅
強風のため電車も5分遅れで到着
トイレなんか行っていたらスタートは8時半になりました。
2021年05月01日 08:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR福吉駅
強風のため電車も5分遅れで到着
トイレなんか行っていたらスタートは8時半になりました。
2
強風に中、脊振山系最初の十坊山へ歩き始める
ザックが重い(´Д`)
2021年05月01日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風に中、脊振山系最初の十坊山へ歩き始める
ザックが重い(´Д`)
1
始まりの十坊山
2021年05月01日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始まりの十坊山
5
十坊山アイテムが置いてありましたが、荷物が増えるので写真だけ
2021年05月01日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十坊山アイテムが置いてありましたが、荷物が増えるので写真だけ
5
白木峠から浮嶽へのとりつき
2021年05月01日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木峠から浮嶽へのとりつき
1
脊振山系の西部は金山まで、各山頂部は急登になります
2021年05月01日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脊振山系の西部は金山まで、各山頂部は急登になります
3
浮嶽
ここでオニギリをひとつ食べる
2021年05月01日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮嶽
ここでオニギリをひとつ食べる
4
浮嶽アイテムも置いてありました
2021年05月01日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮嶽アイテムも置いてありました
3
浮嶽から荒谷峠までは登山道の途中から車道に出た方がよいです
2021年05月01日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮嶽から荒谷峠までは登山道の途中から車道に出た方がよいです
2
女岳登山口
2021年05月01日 12:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳登山口
2
女岳で最後のオニギリ
2021年05月01日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳で最後のオニギリ
5
羽金山のアンテナを河童山から見る
2021年05月01日 16:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽金山のアンテナを河童山から見る
6
羽金山頂はアンテナ基地局敷地内にあり、午後4時30分までしかはいれません
今回はタイムアップで山頂いけず
2021年05月01日 16:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽金山頂はアンテナ基地局敷地内にあり、午後4時30分までしかはいれません
今回はタイムアップで山頂いけず
2
基地局のフェンスを巻いて登山道を進みます
2021年05月01日 16:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基地局のフェンスを巻いて登山道を進みます
1
羽金山を下る途中に水場があるので補給
2021年05月01日 17:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽金山を下る途中に水場があるので補給
2
長野峠から雷山のとりつき
2021年05月01日 18:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野峠から雷山のとりつき
1
ハート型のイノシシのお風呂がありました
まさに猪目
2021年05月01日 18:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハート型のイノシシのお風呂がありました
まさに猪目
4
雷山避難小屋への急登を上がったところ
福岡市の夜景が綺麗です
2021年05月01日 19:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷山避難小屋への急登を上がったところ
福岡市の夜景が綺麗です
7
雷山避難小屋
今日は風が強いので三瀬峠には向かわずここに泊まることにする
2021年05月01日 19:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷山避難小屋
今日は風が強いので三瀬峠には向かわずここに泊まることにする
3
数年前に泊まった時はお化け屋敷のようだったが、なんか綺麗になっていました
2021年05月01日 19:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年前に泊まった時はお化け屋敷のようだったが、なんか綺麗になっていました
5
前日に小屋の暖炉を使用したようでスモーク臭が充満、バーボンがスコッチの味わいでした(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に小屋の暖炉を使用したようでスモーク臭が充満、バーボンがスコッチの味わいでした(^-^)
4
翌朝、避難小屋をあとにします
強風は治まりませんが良く寝れました
トイレも綺麗になっていて居心地よかったです
出る時に気付いたのですが水場もありました
2021年05月02日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、避難小屋をあとにします
強風は治まりませんが良く寝れました
トイレも綺麗になっていて居心地よかったです
出る時に気付いたのですが水場もありました
4
強風の雷山
2021年05月02日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の雷山
4
本富士山
2021年05月02日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本富士山
5
井原山までは稜線つたいでアップダウンもなく歩きやすい
とにかく風が強いし誰とも出会わなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井原山までは稜線つたいでアップダウンもなく歩きやすい
とにかく風が強いし誰とも出会わなかった
5
下って三瀬峠
初日はここまで来るつもりでした
このタイムロスが積み重なってくる
金山手前の水場で水の補給
2021年05月02日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って三瀬峠
初日はここまで来るつもりでした
このタイムロスが積み重なってくる
金山手前の水場で水の補給
2
金山
個人的はここが脊振全山縦走の中間地点だと思っている、ここから西は最大400mのアップダウンが続き、東はなだらかな稜線が多い
2021年05月02日 12:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山
個人的はここが脊振全山縦走の中間地点だと思っている、ここから西は最大400mのアップダウンが続き、東はなだらかな稜線が多い
4
少し下ったところで朝飯の残りで昼食、私はこのアルファ米が苦手でたくさん食べれない、けっきょくこの一袋を晩飯まで1日かけて食べた
昼食中に突然雹が降ってきた
2021年05月02日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところで朝飯の残りで昼食、私はこのアルファ米が苦手でたくさん食べれない、けっきょくこの一袋を晩飯まで1日かけて食べた
昼食中に突然雹が降ってきた
3
風もさらに強くなり雹は雨になり、まとわりつく水で体が重い!
2021年05月02日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もさらに強くなり雹は雨になり、まとわりつく水で体が重い!
2
猟師岩山
カッパを忘れた登山者がずぶ濡れになりながら歩いているのを何人か見た
それくらい急な雨だった
2021年05月02日 14:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟師岩山
カッパを忘れた登山者がずぶ濡れになりながら歩いているのを何人か見た
それくらい急な雨だった
4
雨の中進む、鬼の鼻岩で少し雲が切れてやっと景色が見えた
強風と低温で手が悴む
2021年05月02日 15:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中進む、鬼の鼻岩で少し雲が切れてやっと景色が見えた
強風と低温で手が悴む
4
椎原峠から脊振山までは道も良くなだらかに上がるので楽です
2021年05月02日 16:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椎原峠から脊振山までは道も良くなだらかに上がるので楽です
2
コロナ禍のせいか、悪天候なのに脊振山キャンプ場はごったがえしていました
2021年05月02日 17:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロナ禍のせいか、悪天候なのに脊振山キャンプ場はごったがえしていました
2
脊振山頂
縦走路一番のピーク
これからは下り基調になります(^-^)

2021年05月02日 17:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脊振山頂
縦走路一番のピーク
これからは下り基調になります(^-^)

7
時間は早いが強風と低温で心が折られ、先に進まず2日目は脊振山キャンプ場にツエルトを張る
2日間の行程時間損失は6時間になったので三郡山系縦走はあきらめ基山終点とした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間は早いが強風と低温で心が折られ、先に進まず2日目は脊振山キャンプ場にツエルトを張る
2日間の行程時間損失は6時間になったので三郡山系縦走はあきらめ基山終点とした
4
ホットバーボンで手の震えがやっと止まった(^-^)
残りの食料をたいらげ軽量化する
20時には寝て明日に備える
防寒装備は準備していなかったので濡れたカッパは体温で乾かし、そのままダウンシュラフに潜り込んだ
2021年05月02日 19:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホットバーボンで手の震えがやっと止まった(^-^)
残りの食料をたいらげ軽量化する
20時には寝て明日に備える
防寒装備は準備していなかったので濡れたカッパは体温で乾かし、そのままダウンシュラフに潜り込んだ
5
3日目の朝食、夕べからiPhoneの調子がおかしくなり操作を受け付けなくなった
電源すら落とせない(´Д`)
他に記録用のスマホとガラケーを持っているので友人に連絡して対処法を調べてもらう
2021年05月03日 05:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝食、夕べからiPhoneの調子がおかしくなり操作を受け付けなくなった
電源すら落とせない(´Д`)
他に記録用のスマホとガラケーを持っているので友人に連絡して対処法を調べてもらう
4
3日目は今までとは打って変わって晴天の朝、放射冷却でかなり冷え込んだ
朝方の冷え込みで目が覚めたくらいで良く寝れた
今日は基山まで24.5劼鯤發、
2021年05月03日 07:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目は今までとは打って変わって晴天の朝、放射冷却でかなり冷え込んだ
朝方の冷え込みで目が覚めたくらいで良く寝れた
今日は基山まで24.5劼鯤發、
3
自衛隊基地周りの木道はかなり痛んでいました
この辺はたくさん水場があります
2021年05月03日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自衛隊基地周りの木道はかなり痛んでいました
この辺はたくさん水場があります
2
友人から連絡がきて、この状態から音量ボタン上下を素早く押して、電源ボタン長押しで復活しました(^-^)
iPhoneはLineとネット専用、もうひとつのスマホは、3日くらいバッテリーが持つのでネットに繋がず記録用にしてました
2021年05月03日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友人から連絡がきて、この状態から音量ボタン上下を素早く押して、電源ボタン長押しで復活しました(^-^)
iPhoneはLineとネット専用、もうひとつのスマホは、3日くらいバッテリーが持つのでネットに繋がず記録用にしてました
2
蛤水道で水の補給
2021年05月03日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛤水道で水の補給
3
坂本峠から七曲り峠まで車道を歩く
2021年05月03日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂本峠から七曲り峠まで車道を歩く
1
七曲り峠で昼食
リフィルのシーフードヌードルが手に入らなかったためカップのやつを砕いてジプロップに入れてもってきた
ソーラーパネルは前半二日太陽が出ずに役立たず
晴天でも30分でスマホを5%しか充電できず役立たず
ゴミでした(´Д`)
2021年05月03日 11:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲り峠で昼食
リフィルのシーフードヌードルが手に入らなかったためカップのやつを砕いてジプロップに入れてもってきた
ソーラーパネルは前半二日太陽が出ずに役立たず
晴天でも30分でスマホを5%しか充電できず役立たず
ゴミでした(´Д`)
3
シーフードヌードルが三日間で食べた山飯で一番美味かった(´Д`)
2021年05月03日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーフードヌードルが三日間で食べた山飯で一番美味かった(´Д`)
5
三領界峠まで登ると九千部山まで歩きやすい稜線が続くボーナストラック
2021年05月03日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三領界峠まで登ると九千部山まで歩きやすい稜線が続くボーナストラック
4
九千部山
後ろは2年前に親父狩りに遭いかけた三回建ての展望台
2021年05月03日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九千部山
後ろは2年前に親父狩りに遭いかけた三回建ての展望台
4
展望台からの眺望
2021年05月03日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望
6
九千部山からの下り、車道の途中から登山道に入り、この分岐で大峠へ左に曲がる、ついつい直進してしまいそうになるので注意!
2021年05月03日 15:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九千部山からの下り、車道の途中から登山道に入り、この分岐で大峠へ左に曲がる、ついつい直進してしまいそうになるので注意!
2
大峠から権現山への急階段
あまり評判は良くないが急登好きにはたまらない(^-^)
2021年05月03日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠から権現山への急階段
あまり評判は良くないが急登好きにはたまらない(^-^)
4
権現山
眺望も無いし登山道からそれるので行く意味あるかなって感じですが、踏み跡が消えないように行きます
2021年05月03日 15:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山
眺望も無いし登山道からそれるので行く意味あるかなって感じですが、踏み跡が消えないように行きます
4
権現山からは100m以上の急登は無い、杉林でスポットライトを受けるマムシ草
2021年05月03日 16:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山からは100m以上の急登は無い、杉林でスポットライトを受けるマムシ草
2
柿原峠から登山道へ
少し進んで車道からでも基山に行けるがあえて行く
2021年05月03日 16:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿原峠から登山道へ
少し進んで車道からでも基山に行けるがあえて行く
3
数年前の水害で荒れ果てているが
2021年05月03日 16:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年前の水害で荒れ果てているが
2
その先には数百m程の謎の石畳がある
お寺や神社も無いしなんのために造られた石畳か謎だ?
2021年05月03日 17:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先には数百m程の謎の石畳がある
お寺や神社も無いしなんのために造られた石畳か謎だ?
4
石畳の先には小さな集落があり、そこからは基山まで舗装路が続く
ここで初めて脊振山から走ってきたというトレランの方から抜かれる
2021年05月03日 17:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の先には小さな集落があり、そこからは基山まで舗装路が続く
ここで初めて脊振山から走ってきたというトレランの方から抜かれる
2
基山まであと100m
数字以上に高度差と距離を感じる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基山まであと100m
数字以上に高度差と距離を感じる
4
草スキー場を登り基山到着!
今回は時間かかりました!
予定では宝満山のキャンプセンターにいるつもりでした
過去2回は早朝にはここまでたどり着いていたので反省です
2021年05月03日 18:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草スキー場を登り基山到着!
今回は時間かかりました!
予定では宝満山のキャンプセンターにいるつもりでした
過去2回は早朝にはここまでたどり着いていたので反省です
6
で、ここでトラブル(´Д`)
いつもはJR基山駅に下りるのですが水害の影響で登山道がほとんど通行止め!知らずにしばらく彷徨ってJR原田駅ルートで下山できました
基山もたくさん水場があります
2021年05月03日 18:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、ここでトラブル(´Д`)
いつもはJR基山駅に下りるのですが水害の影響で登山道がほとんど通行止め!知らずにしばらく彷徨ってJR原田駅ルートで下山できました
基山もたくさん水場があります
2
日没の下山になったが普段から夜道を歩いているので焦りすらしなかったが、どうしてもラーメンが食いたかったのでコロナ禍で閉店しないか気が気でなかったです(´Д`)
2021年05月03日 20:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没の下山になったが普段から夜道を歩いているので焦りすらしなかったが、どうしてもラーメンが食いたかったのでコロナ禍で閉店しないか気が気でなかったです(´Д`)
3
西鉄二日市駅前でやっとラーメンゲット
これで3日間歩いたカロリーチャラです(^-^)
2021年05月04日 21:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鉄二日市駅前でやっとラーメンゲット
これで3日間歩いたカロリーチャラです(^-^)
6

感想/記録
by jomon

2年ぶり3回目の脊振全山縦走
今回も水や食料を途中にデポしたり、サポートの補給を受けたりせず、行程分の食料と装備を携帯して縦走するアルパインスタイルで計画、JR福吉駅から三郡山系まで足を延ばし篠栗駅まで、5連休の内4日間で行ってみようと目標を立てる。
前回は寝不足と焼酎切れでのモチベーション低下に苦しめられたので、出発前は自宅で十分に休み電車は始発でJR福吉駅に向い、焼酎ではなく同じ量で度数高めのバーボンにして肴の量も増やした。
しかしこれで福吉スタートが前回の3時間遅れの8時半になり、荷物も2堊の12圓半し重くなってしまった(´Д`)
この失った時間と重量増、季節外れの低温と強風が新たな課題になり思ったように前進できなかった。
サラリーマン登山愛好家の宿命で時間は無限ではない、体を回復させるための時間も必要なので、3日目の午後6時の基山到着で、無理をしての三郡山系縦走は止めて縦走終了としました。
今回も脊振全山縦走を楽しませてもらいました(^-^)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:348人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/6
投稿数: 1
2021/5/5 17:29
完歩おめでとうございます。
脊振〜蛤だけの間でアドバイス頂いたものです。
私のレコにコメントいただきありがとうございます。
jomonさんのレコも拝見させていただきました。
3回目なんですね。すごいですね。私は1回で懲り懲りです。
ましてや西からのルートは傾斜がバカすぎて、私には無理です。。。怖いしかないです。浮嶽見上げて退散かな。
お会いした時に水場のお話を聞いて、安全保障付きの水しか飲めない私にとってカルチャーショックでしたが、レコ見ると改めて驚きです。
私もいつか楽しませてもらいましたと言えるようになりたいです。
無理かなぁ
またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます。
登録日: 2014/1/9
投稿数: 121
2021/5/5 19:31
Re: 完歩おめでとうございます。
お疲れさまでした。
金山から西部のピークは意地が悪いくらい急傾斜なので、私はいつも元気なうちに西部を登って後半が下り基調の東部を歩いてます(^-^)
脊振全山単独縦走はいろいろな葛藤の中、1日がすごく長く感じたり、目的地に着いて達成感があったり、知らない人と話をする事が嬉しい事だったり、K-HEIさんもきっと感じれたと思います。
それがじわじわとロングトレイルをまた歩こうって気が溜まってくるのですよね(^皿^)
K-HEIさんは今回の縦走も楽しめたはずです、またどこかでお会いしましょうヽ(^o^)丿
登録日: 2015/10/24
投稿数: 830
2021/5/6 7:40
カロリーはチャラで☆彡
jomonさん、おはようございます。
レコゆっくりじっくり拝見&楽しませて頂きました☆彡
3回目...毎度恐れ入りました...の一言でしかありませんが、
今年のGWはお天気が安定しませんでしたね...それでも強風と低温の中
バーボンで身体を温めながらの長旅おつかれ様でした
〆のラーメンでカロリーチャラ、最高の締め括りですね( ̄▽ ̄)☆☆
私はすっかりのんびりハイクが定着してしまい、
またいつか遠征出来るようになる日が訪れても歩ける自信がありません💦
なんとかしなくちゃー
登録日: 2014/1/9
投稿数: 121
2021/5/6 17:56
Re: カロリーはチャラで☆彡
chanel さんいつもご拝読ありがとうございます(^-^)
やはり日頃の運動不足もあり思うように進めませんでした。
カロリーチャラは本当で、その日のうちに家に帰って風呂場の体重計に乗って、どれどれどのくらいダイエットできたかなって見たら・・・−0.1kg⁉って誤差の範囲じゃん(´Д`)
すっかり代謝も落ちていました(>_<)
コロナ禍で動きにくいですがchanelさんも山行を楽しんで下さい(^-^)
登録日: 2020/3/21
投稿数: 0
2021/5/11 8:47
お疲れ様でした!
基山で夜にまた再開できて嬉しかったです!
ご無事に完了できた様で何よりです
色々と情報ありがとうございました。助かりました。
何回もチャレンジされてて尊敬します。
また山で会いましょう!
登録日: 2014/1/9
投稿数: 121
2021/5/11 18:23
Re: お疲れ様でした!
脊振山スタートで鉄道を使うユニークな縦走、完登おめでとうございます。
再会できるのを楽しみにしていました(^-^)
ただの亀足のおっさんに身に余る言葉ありがとうございます。
またどこかでお会いしたいですね(^-^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ