また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3166517 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

伊豆ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
16分
合計
5時間37分
S正丸駅07:5808:11中丸屋08:23馬頭さま09:18五輪山09:2409:46伊豆ヶ岳10:08古御岳10:1210:40高畑山10:4110:46鉄塔横伐採地10:58中ノ沢ノ頭11:17天目指峠11:2012:33子の権現12:39子の権現駐車場12:4113:01天寺へ十二丁13:26ロックガーデンカフェ13:35西吾野駅13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ グローブ ストック 雨具 日よけ帽子 サポーター 昼ご飯 行動食 飲料 常備薬 タオル 保険証 地図(地形図) コンパス 熊鈴 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック)

写真

正丸駅から出発!右手の階段を降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅から出発!右手の階段を降ります。
線路をくぐって舗装路を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路をくぐって舗装路を登って行きます。
馬頭さまから登山道へ入ります。
正丸峠方面に進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭さまから登山道へ入ります。
正丸峠方面に進みました。
地味に急登が続きます。振り返ると景色の良いところもありますよ。緑が気持ち良いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に急登が続きます。振り返ると景色の良いところもありますよ。緑が気持ち良いです。
登り切ると五輪山です。五輪山を降りるとすぐ男坂女坂分岐です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると五輪山です。五輪山を降りるとすぐ男坂女坂分岐です。
次回いつ来られるかわからないし…
人も少ないので、よしっ!男坂にチャレンジです。
落石や転落事故もあるようなので前を行く人との間隔を十分に取ることを意識しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回いつ来られるかわからないし…
人も少ないので、よしっ!男坂にチャレンジです。
落石や転落事故もあるようなので前を行く人との間隔を十分に取ることを意識しました。
きっちり確認しながらの3点支持を守って登ります。
脚や手を置く場所はそれなりにあったので、人の多い時など、焦らないで確実に確認しながら登ることが重要かと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっちり確認しながらの3点支持を守って登ります。
脚や手を置く場所はそれなりにあったので、人の多い時など、焦らないで確実に確認しながら登ることが重要かと思います。
1
壁を登った後も一つ目の大岩を脇から登り、二つ目の大岩は巻かずに正面から登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁を登った後も一つ目の大岩を脇から登り、二つ目の大岩は巻かずに正面から登ります。
男坂、女坂合流地点を過ぎるとすぐに伊豆ヶ岳山頂です。
山頂は比較的広いほうだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂、女坂合流地点を過ぎるとすぐに伊豆ヶ岳山頂です。
山頂は比較的広いほうだと思います。
山頂から南へ割と急斜面を降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南へ割と急斜面を降ります。
以降はアップダウンを繰り返し地味に体力を消耗しつつ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以降はアップダウンを繰り返し地味に体力を消耗しつつ進みます。
いきなり開けた空間が現れます。鉄塔横伐採地。
鉄塔がロボットの頭みたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり開けた空間が現れます。鉄塔横伐採地。
鉄塔がロボットの頭みたいです。
子ノ権現は裏から入る感じになります。
仁王様もまずは後ろ姿を拝見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ権現は裏から入る感じになります。
仁王様もまずは後ろ姿を拝見。
前からも撮影したのですが…
完璧、逆光でした(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前からも撮影したのですが…
完璧、逆光でした(^_^;)
子ノ権現から西吾野方面にくだりました。割と距離があってかなり消耗しました。やっと西吾野駅だ!と思ったら最後は駅舎まで舗装路を登ります〜(^_^;) お疲れ様でした〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ権現から西吾野方面にくだりました。割と距離があってかなり消耗しました。やっと西吾野駅だ!と思ったら最後は駅舎まで舗装路を登ります〜(^_^;) お疲れ様でした〜。

感想/記録

緑が美しく爽やかでした。
コースのほとんどが木陰を歩くので晴天でもそれほど暑さは感じなかったです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:101人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ