また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3181924 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳 ヤビツ峠から 20210515

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年05月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ヤビツ峠駐車場。午前6時の時点で駐車率9割ぐらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
41分
合計
6時間2分
Sヤビツ峠06:0306:21富士見橋07:07二ノ塔07:20三ノ塔07:25三ノ塔地蔵菩薩07:41烏尾山荘07:4207:58行者ヶ岳07:5908:07行者の鎖場08:0908:16政次郎ノ頭08:23書策新道分岐08:32新大日茶屋08:3808:38新大日08:47木ノ又小屋09:04塔ノ岳09:0609:10尊仏山荘09:3109:38塔ノ岳09:54木ノ又大日10:03新大日茶屋10:0510:11書策新道分岐10:16政次郎ノ頭10:22行者の鎖場10:2710:32行者ヶ岳10:45烏尾山11:05三ノ塔地蔵菩薩11:09三ノ塔11:19二ノ塔11:47富士見橋11:4812:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いつもと変わらず。痩せ尾根、急登、鎖場あり。全体的に登山道が狭く、人気のコースなので人が多く、すれ違い時に注意。下山時は、新大日茶屋の分岐を間違えないこと。本日はヤマビルの被害は無し。
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 保険証 携帯 カメラ 携帯トイレ サングラス 熊よけ鈴 ヤマビルファイター モバイルバッテリー

写真

ヤビツ峠からそのまま進行方向に県道70号線を下って行って、公衆トイレがあるところで左に曲がって林道を登る。なお、このトイレの向かい側にかつて富士見山荘という山小屋があったのだが、火事で焼失したのが非常に残念。
2021年05月15日 06:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠からそのまま進行方向に県道70号線を下って行って、公衆トイレがあるところで左に曲がって林道を登る。なお、このトイレの向かい側にかつて富士見山荘という山小屋があったのだが、火事で焼失したのが非常に残念。
1
ここから登山道の始まり。
2021年05月15日 06:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道の始まり。
じめじめしているが、今日はヤマビルの被害は無し。
2021年05月15日 06:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じめじめしているが、今日はヤマビルの被害は無し。
木道の整備が進んでいる。
2021年05月15日 07:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の整備が進んでいる。
二ノ塔を通過。下山時は多くの登山者で賑やかだった。
2021年05月15日 07:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔を通過。下山時は多くの登山者で賑やかだった。
ミツバツツジが目を楽しませてくれた。全体的には、やや最盛期を過ぎた感があるが、まだまだ見ごろの木が多い。
2021年05月15日 07:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが目を楽しませてくれた。全体的には、やや最盛期を過ぎた感があるが、まだまだ見ごろの木が多い。
3
ミツバツツジのアップ。おしべが10本なのでトウゴクミツバツツジか?
2021年05月15日 07:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジのアップ。おしべが10本なのでトウゴクミツバツツジか?
3
ウラハグサ(裏葉草)。葉の裏表が逆になっているという面白い植物。園芸業界では、別名のフウチソウ(風知草)の名で、観賞用の品種が出回っている。
2021年05月15日 07:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラハグサ(裏葉草)。葉の裏表が逆になっているという面白い植物。園芸業界では、別名のフウチソウ(風知草)の名で、観賞用の品種が出回っている。
2
三ノ塔を通過。ここも下山時は人が多くて賑やか。
2021年05月15日 07:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔を通過。ここも下山時は人が多くて賑やか。
三ノ塔から烏尾山、新大日、塔ノ岳方面を見たところ。塔ノ岳はガスっている模様。
2021年05月15日 07:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔から烏尾山、新大日、塔ノ岳方面を見たところ。塔ノ岳はガスっている模様。
烏尾山を通過。
2021年05月15日 07:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山を通過。
今日はやや曇気味で展望は今一つだったが、それでも時折絶景を楽しむことができた。
2021年05月15日 07:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はやや曇気味で展望は今一つだったが、それでも時折絶景を楽しむことができた。
シロヤシオがちょうど見ごろ。今回の登山のお目当ての一つがこれ。
2021年05月15日 07:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオがちょうど見ごろ。今回の登山のお目当ての一つがこれ。
5
シロヤシオのアップ。
2021年05月15日 07:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオのアップ。
3
廃墟になった新大日茶屋を通過。なお、下山時はここで道が分岐するので、方向を間違えないように。
2021年05月15日 08:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃墟になった新大日茶屋を通過。なお、下山時はここで道が分岐するので、方向を間違えないように。
1
塔ノ岳に到着。太陽光発電のパネルの設置工事が行われている。尊仏山荘がパワーアップするのか!?
2021年05月15日 09:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に到着。太陽光発電のパネルの設置工事が行われている。尊仏山荘がパワーアップするのか!?
塔ノ岳山頂。富士山は見えず。尊仏山荘でホットコーヒーを頂く。400円也。
2021年05月15日 09:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂。富士山は見えず。尊仏山荘でホットコーヒーを頂く。400円也。
1
ふと思い立って、尊仏岩跡地へ向かう。が、あまり下調べをしないままに向かったため、その場所を見つけられず。しかし、コイワザクラが多数群生していて、しばし見入った。
2021年05月15日 09:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと思い立って、尊仏岩跡地へ向かう。が、あまり下調べをしないままに向かったため、その場所を見つけられず。しかし、コイワザクラが多数群生していて、しばし見入った。
4
今年4月18日に大倉尾根と蛭ヶ岳近くでコイワザクラを見たが、1か月近くも見ごろが続くほどの生命力に改めて感動。絶滅危惧種という割には、丹沢には自生量が多い。
2021年05月15日 09:24撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年4月18日に大倉尾根と蛭ヶ岳近くでコイワザクラを見たが、1か月近くも見ごろが続くほどの生命力に改めて感動。絶滅危惧種という割には、丹沢には自生量が多い。
7
♪あゝ〜、わた〜し〜の〜コ〜イワ〜(聖子ちゃん風に)(笑)
2021年05月15日 09:24撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪あゝ〜、わた〜し〜の〜コ〜イワ〜(聖子ちゃん風に)(笑)
3
下山時は一時的にガスがかかることはあったが、極端に視界不良になることはなかった。
2021年05月15日 09:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時は一時的にガスがかかることはあったが、極端に視界不良になることはなかった。
大倉尾根とは違って、表尾根は展望が良い場所が多い。
2021年05月15日 10:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根とは違って、表尾根は展望が良い場所が多い。
1
今日の登山の一番のお目当てがこれ。アカバナヒメイワカガミだ。2月27日にこのルートを通った時に、この場所を見つけ、今日はちょうどタイミングよく開花した姿にお目にかかれた。
2021年05月15日 10:23撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山の一番のお目当てがこれ。アカバナヒメイワカガミだ。2月27日にこのルートを通った時に、この場所を見つけ、今日はちょうどタイミングよく開花した姿にお目にかかれた。
7
厳しい環境に多数の株が群生していて、実にたくましく生きる姿に感動した。
2021年05月15日 10:26撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい環境に多数の株が群生していて、実にたくましく生きる姿に感動した。
5
イワヒバ。盆栽の素材にされる。
2021年05月15日 10:25撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバ。盆栽の素材にされる。
3
ヤビツ峠に帰着後、今年3月28日に開店したばかりの「ヤビツ峠レストハウス」にてカレーを賞味。
2021年05月15日 12:14撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠に帰着後、今年3月28日に開店したばかりの「ヤビツ峠レストハウス」にてカレーを賞味。
1
お値段1200円也。お冷はなく、水はペットボトルのものを購入。150円也。そのお味は、煉獄杏寿郎ではないが(笑)「うまい!」の一言に尽きる。あっという間に平らげた。蛭ヶ岳山荘とみやま山荘のカレーの強力なライバルになるか!? 
2021年05月15日 12:25撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お値段1200円也。お冷はなく、水はペットボトルのものを購入。150円也。そのお味は、煉獄杏寿郎ではないが(笑)「うまい!」の一言に尽きる。あっという間に平らげた。蛭ヶ岳山荘とみやま山荘のカレーの強力なライバルになるか!? 
3

感想/記録

 今日の山行の一番のお目当ては、アカバナヒメイワカガミ。2月27日にこのルートを登って、イワカガミらしき植物が生えている場所を見つけ、そろそろ見頃ではないかと思って来てみたら、少々最盛期を過ぎた感はあったが、その開花した姿にお目にかかれた。その他、ミツバツツジ、シロヤシオ、コイワザクラなど、様々な植物の開花にお目にかかれて、充実したひと時を過ごした。特に、コイワザクラの見頃が意外にも長いのに改めて驚いた。
 もともと、登山を始めたきっかけの一つが、大好きだった植物観察の延長だが、ヤマレコを始めてからさらに登山へ行く頻度が上がり、なかなか平地では見られない様々な植物に出会えることに快感を思えてしまった今日この頃(笑)。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:361人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ