また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3197256 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

平尾台 トレランコースつまみぐいハイク

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
茶ヶ床園地駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
18分
合計
8時間16分
S茶ヶ床園地07:2307:32中峠07:50四方台08:35水晶山08:3612:19偽水晶山12:2312:47広谷湿原12:4813:40周防台13:4613:56桶ヶ辻13:5714:12天狗岩14:1714:43千仏鍾乳洞15:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・水晶山から林道への下りは滑りやすい急下降
・青龍窟側から周防台への登りは逆に滑りやすい急登。これは一本外の林道経由で近づいたほうがいいのかも
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

写真

茶ヶ床園地からスタート
最初は曇りちょっと雨もぱらつく
2021年05月22日 07:17撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶ヶ床園地からスタート
最初は曇りちょっと雨もぱらつく
四方台へ向かうルートから竜ヶ鼻方面
2021年05月22日 07:28撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四方台へ向かうルートから竜ヶ鼻方面
鉄塔はこれから向かう偽水晶方面
2021年05月22日 07:40撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔はこれから向かう偽水晶方面
水晶山
気づかずにトラバースルートに入っていたので、偽水晶へは復路に寄ることに
2021年05月22日 08:28撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶山
気づかずにトラバースルートに入っていたので、偽水晶へは復路に寄ることに
昭和池公園へ向かう尾根ルートで、唯一(?)の展望
2021年05月22日 10:11撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和池公園へ向かう尾根ルートで、唯一(?)の展望
昭和池公園の駐車場から
トイレはあまり整備されておらず故障中?
水場もなく補給できると思ってたけど予想と違ったな~
2021年05月22日 10:43撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和池公園の駐車場から
トイレはあまり整備されておらず故障中?
水場もなく補給できると思ってたけど予想と違ったな~
偽水晶へ向かう尾根は急登
展望が広がるの嬉しい
2021年05月22日 11:56撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偽水晶へ向かう尾根は急登
展望が広がるの嬉しい
偽水晶山
「偽」だが展望はこちらが断然良い
2021年05月22日 12:12撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偽水晶山
「偽」だが展望はこちらが断然良い
広谷湿原
熱心にカメラを構えている人がいたが、なんだったのだろう
2021年05月22日 12:40撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広谷湿原
熱心にカメラを構えている人がいたが、なんだったのだろう
滝音に導かれて不動滝
涼めるスポット
2021年05月22日 12:46撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝音に導かれて不動滝
涼めるスポット
青龍窟
なかはひんやり、これなら夏場も涼めそう
2021年05月22日 12:52撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青龍窟
なかはひんやり、これなら夏場も涼めそう
鬼の唐手岩
登るルートを見逃し、今回は眺めるだけ
2021年05月22日 13:06撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼の唐手岩
登るルートを見逃し、今回は眺めるだけ
滑る急登をこなして周防台
ここからの稜線歩きは平尾台の目玉のひとつ
2021年05月22日 13:34撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑る急登をこなして周防台
ここからの稜線歩きは平尾台の目玉のひとつ
天気も回復して気持ちのいい眺めが広がる
2021年05月22日 13:35撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も回復して気持ちのいい眺めが広がる
桶ヶ辻からは、空に飛び出すような絶景が見られた
2021年05月22日 13:51撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桶ヶ辻からは、空に飛び出すような絶景が見られた
千仏鍾乳洞から九州自然歩道の下見へ
2021年05月22日 14:50撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千仏鍾乳洞から九州自然歩道の下見へ
不動洞にも寄り道
水量が多く、入り口までは近づけず
2021年05月22日 14:58撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動洞にも寄り道
水量が多く、入り口までは近づけず
撮影機材:

感想/記録
by koton

トレラン大会のルートをなぞって、あまり行かなかった苅田方面へ足を延ばしてみた。
代表的なカルスト地形から、樹林帯の中の縦走路を経て、また絶景に戻る。大会の評判がいいというのも分かるコース設定だ。でも大会だとそんな余裕なかったりして。

真夏は大変そうだけど、広谷台や唐手岩なども組み込んでまた行きたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:143人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 水場 トラバース 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ