また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3250589 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 札幌近郊

奥手稲山〜雪の無い時期に山頂標識を目指してみました☺

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 国道5号線から『稲穂1-8』の交差点を南へ入ります。角にはコインランドリーがありますので目印にしてください。
 車は採石場には停められません。バス停も旋回場となっていますのでこちらもダメです。路駐するスペースは周辺に数ヵ所あります。

 マイカーは避け、公共交通機関を使うことをお薦めします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
7分
合計
6時間54分
Sスタート地点06:3910:12奥手稲山10:1913:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
道迷い、藪こぎなどで予想以上に時間がかかりました。
奥手稲山の山頂へは、無積雪時期だと僅かな距離でも藪こぎなどで相当の時間がかかります。
コース状況/
危険箇所等
 頂上直下は深い藪に覆われています。踏み跡ぐらいあるかと思いましたが、甘かったです。ネマガリダケなどが密生していて、残雪がないととても登れる状況ではありません。
 『夏山ガイド』に掲載されていない周回ルートがありますが、こちらも一般的ではありません。作業道に藪が密生し、所々でかなり不明瞭となっています。テープの目印はありますが、それでも見落としかねない状況です。
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

装備

備考 蚊が多い山のように感じます。虫除けスプレー必須です。

写真

旭川を3時に出発し、7時前に目的の山へ。
2017年01月17日 20:58撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭川を3時に出発し、7時前に目的の山へ。
2
『乙女の滝』入口です。手稲山に行かれる方はこの奥に数台の駐車スペースがあります。
奥手稲山へ向かう自分は路駐しました。
2017年01月17日 22:29撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『乙女の滝』入口です。手稲山に行かれる方はこの奥に数台の駐車スペースがあります。
奥手稲山へ向かう自分は路駐しました。
1
道路から採石場に向かうにはここからです。
2017年01月18日 05:20撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路から採石場に向かうにはここからです。
1
採石場へ。日曜日なので静かです。
2017年01月17日 22:34撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場へ。日曜日なので静かです。
『夏山ガイド』によると、日曜日以外は稼働しているとのこと。祝日も?。
そうであれば、ここで働く人達の労働環境が心配ですが・・。
2017年01月17日 22:38撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『夏山ガイド』によると、日曜日以外は稼働しているとのこと。祝日も?。
そうであれば、ここで働く人達の労働環境が心配ですが・・。
作業車の往来がない日曜日限定の山なのです。
2017年01月17日 22:42撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業車の往来がない日曜日限定の山なのです。
採石場先にこのゲートがあります。
2017年01月17日 22:42撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場先にこのゲートがあります。
1
地図も皆さんのご参考になれば・・。
2017年01月17日 22:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図も皆さんのご参考になれば・・。
1
何かの骨が道に横たわっていた。
2017年01月17日 22:52撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの骨が道に横たわっていた。
3
標識の無い分岐。周回される人はここが基点となります。
2017年01月17日 23:06撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の無い分岐。周回される人はここが基点となります。
1
結構、登って来ました🙌。
2017年01月17日 23:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構、登って来ました🙌。
路面状況は良いみたいです。林道をゲートから2時間〜3時間かけて山頂を目指します。
2017年01月17日 23:21撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面状況は良いみたいです。林道をゲートから2時間〜3時間かけて山頂を目指します。
心配していた風も心地良い程度🐰。天気も良好です。
2017年01月17日 23:38撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心配していた風も心地良い程度🐰。天気も良好です。
1
山頂までもう少しです(*_*)。
2017年01月18日 00:19撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少しです(*_*)。
広い土場へ到着しましたら、頂上はすぐそこ。
2017年01月18日 00:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い土場へ到着しましたら、頂上はすぐそこ。
1
ここは虫が少ないので休憩ポイントになります😊。
2017年01月18日 00:43撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは虫が少ないので休憩ポイントになります😊。
1
頂上直下の残雪地帯。この上に山頂があるのですが、ここから登るのは勾配があり過ぎて危険です。しかし、藪こぎを短縮する為にここを取り付き点としました。
2017年01月18日 00:53撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の残雪地帯。この上に山頂があるのですが、ここから登るのは勾配があり過ぎて危険です。しかし、藪こぎを短縮する為にここを取り付き点としました。
1
冬季はもう100m程手前から山頂に取り付くのでしょう。稜線までは木の枝などを使ってよじ登る感じです。危険な行為でした😰。
2017年01月18日 01:11撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季はもう100m程手前から山頂に取り付くのでしょう。稜線までは木の枝などを使ってよじ登る感じです。危険な行為でした😰。
2
せめて踏み跡ぐらい・・と思ってましたが、全くそういう気配がありません。
ネマガリダケや木の枝で思うように進めません😭。
夏山として山頂に来る人はおそらくいないのでしょう・・・。皆さん、危険で大変な思いをしますのでマネしないでください。
2017年01月18日 01:36撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せめて踏み跡ぐらい・・と思ってましたが、全くそういう気配がありません。
ネマガリダケや木の枝で思うように進めません😭。
夏山として山頂に来る人はおそらくいないのでしょう・・・。皆さん、危険で大変な思いをしますのでマネしないでください。
2
一歩進むだけでも大変な状況です😅。
2017年01月18日 01:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩進むだけでも大変な状況です😅。
1
山頂に着いたのは藪こぎスタートから40分。ようやく山頂標識まで来ました(о´∀`о)。
僅かな距離でも、藪が濃すぎて林道からの往復は1時間以上かかるはずです。残雪がない時期は来るべきではありません。
2017年01月18日 01:51撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着いたのは藪こぎスタートから40分。ようやく山頂標識まで来ました(о´∀`о)。
僅かな距離でも、藪が濃すぎて林道からの往復は1時間以上かかるはずです。残雪がない時期は来るべきではありません。
3
林道からは所々でこのように視界が開けます(о´∀`о)。
2017年01月18日 02:39撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道からは所々でこのように視界が開けます(о´∀`о)。
2
山頂の先はまだ林道にも残雪が残っていました。
2017年01月18日 02:42撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の先はまだ林道にも残雪が残っていました。
1
920m地点は林道の通る最高地点。ただ何もありません。ここを頂上として引き返すのは少々ストレスですかね😓。
2017年01月18日 02:55撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
920m地点は林道の通る最高地点。ただ何もありません。ここを頂上として引き返すのは少々ストレスですかね😓。
1
キツネと出合いました🐹。すぐ逃げてしまいました。
2017年01月18日 03:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネと出合いました🐹。すぐ逃げてしまいました。
西方面の林道はぬかるみで酷い状況みたいです。分岐付近から写しただけです。
2017年01月18日 03:11撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方面の林道はぬかるみで酷い状況みたいです。分岐付近から写しただけです。
さて、自分はこちらの林道を。
反時計回りにしました。
2017年01月18日 03:13撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、自分はこちらの林道を。
反時計回りにしました。
あの山は?
2017年01月18日 03:26撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山は?
1
あちこちでピンク色の花が咲いていました。
2017年01月18日 03:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちでピンク色の花が咲いていました。
1
道はかなり荒れています。
2017年01月18日 03:32撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はかなり荒れています。
東側のルートは『夏山ガイド』にも掲載されていませんが、ヤマレコの『みんなの足跡』では歩く人がいるようです。
2017年01月18日 03:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側のルートは『夏山ガイド』にも掲載されていませんが、ヤマレコの『みんなの足跡』では歩く人がいるようです。
作業林道なのですが、さながら登山道😊。
2017年01月18日 03:56撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業林道なのですが、さながら登山道😊。
1
しかし、こんな場所がかなり占めてます。テープもたまに付けられていますが、藪が濃い場所は要注意です。誰が呼んだか『魔界の道』・・。
分岐もいくつかありますのでGPSがないと道迷いの心配があります。 
さてさて、実はここは分岐なのです。この写真の中に目印のテープを見つけられますか?。
2017年01月18日 04:03撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、こんな場所がかなり占めてます。テープもたまに付けられていますが、藪が濃い場所は要注意です。誰が呼んだか『魔界の道』・・。
分岐もいくつかありますのでGPSがないと道迷いの心配があります。 
さてさて、実はここは分岐なのです。この写真の中に目印のテープを見つけられますか?。
1
こんなんなら良い方です。
2017年01月18日 04:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなんなら良い方です。
林道に出た?。ようやく藪こぎから解放されました😅。
2017年01月18日 04:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た?。ようやく藪こぎから解放されました😅。
周回する基点まで戻ってきました(*_*)。
2017年01月18日 04:53撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回する基点まで戻ってきました(*_*)。
お帰りはジュースを自販機で。お疲れ様でした😉。
2017年01月18日 05:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お帰りはジュースを自販機で。お疲れ様でした😉。
1
撮影機材:
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:399人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ